アドバンスト・キャッシュ・オン・デリバリー

アドバンスト・キャッシュ・オン・デリバリーは、ストアから購入する際にお客様に代引き決済オプションを提供します。

代引き決済オプション

アドバンスト・キャッシング・オン・デリバリー・アプリは、管理画面のPayment SettingsManual Paymentsオプションを使用してCash on Delivery (COD) を指定した場合は利用できない機能を提供します。たとえば、アドバンスト・キャッシュ・オン・デリバリー・アプリでは、次のことが可能です。

価格帯別に代引きの対象を設定する

代引き決済を可能にする注文価格の範囲を設定することができます。この価格帯は、配送と税を加える前に計算された小計です。たとえば、前払いなしで高価な注文を配送するリスクを負いたくない場合は、代引きに対して最高価注文格を設定することができます。注文が指定された価格帯になく、お客様が決済方法に代引きを指定した場合、注文を完了しようとするとエラーメッセージが表示されます。

  1. アドバンスト・キャッシュ・オン・デリバリー・アプリを開きます。

  2. Order subtotalセクションに、Minimum priceフィールドの代引き決済の最小注文価格を入力します。最低価格を設定しない場合は、0に設定します。

  3. Maximum priceフィールドに最大注文価格を入力します。

    最高価格を設定

郵便番号別に代引きの対象を設定する

デフォルトでは、代引きはインドのすべての郵便番号で利用可能です。すべての郵便番号への代引きを希望しない場合は、対象となる郵便番号を指定することができます。郵便番号を手動で入力するか、リストをCSVファイルで管理画面にアップロードしてください。

  1. Postal codesセクションで、[Limit where Cash on Delivery is available (代引きが利用可能な場所を制限)] を選択します。

    郵便番号別のフィルタリング

  2. .CSVファイルを郵便番号のリストとともにアップロードするには、[Upload a CSV file (CSVファイルをアップロード)] リンクをクリックするか、CSVファイルをServiced postal codes領域にドラッグアンドドロップします。

  1. 郵便番号を手動で入力するには、[手動入力] リンクをクリックし、カンマまたはスペースで区切って各郵便番号を入力します。

代引き配送料を作成する

代引き注文に対してお客様に追加料金を請求することができます。この金額は、配送料と代引き手数料の両方を含む配送料として計算されます。お客様が購入をしているときに、次のように代引き手数料を含む配送方法を選択することができます。

配送方法を選択

複数の代引き配送料を作成することができます。たとえば速達の場合は、より高い代引き手数料を請求することができます。

代引き手数料を追加するには、配送料と代引き手数料を含む合計手数料を入力してください。たとえば、速達送料を30インドルピーとしており、10インドルピーの代引き手数料を加算したい場合、40インドルピーの「速達+代引き」手数料を作成します。

代引き手数料を設定

代引き配送料を作成するには、次のとおりにします。

  1. アプリを開きます。

  2. 代引き配送料セクションで、[Create new Cash on Delivery shipping rates (新しい代引き配送料を作成する)] を選択して、[送料を追加] をクリックします。

  3. Nameフィールドに料金の名前を入力します。

  4. Descriptionフィールドに、この代引き配送料の説明を入力します。

  5. 価格に基づいて配送料を設定する場合は、Rangeセクションで [Price based (価格に基づく)] を選択し、表示されたフィールドに最小注文価格と最大注文価格を入力します。

  6. 重量に基づいて配送料を設定する場合は、Rangeセクションで [Weight based (重量に基づく)] を選択し、表示されたフィールドに最小重量と最大重量を入力します。

  7. Rate amountフィールドに、この代引き配送料に請求したい料金を入力します。これには、配送料と、追加の請求したい代引き手数料を含みます。

  8. [保存] をクリック

カスタムサンキューメッセージを提供する

お客様が注文した後に注文状況ページに表示されるサンキューメッセージを提供するには、サンキューメッセージセクションにメッセージを入力します。

サンキューメッセージを設定

代引き決済方法を有効化する

アドバンスト・キャッシュ・オン・デリバリー・アプリの設定が完了したら、決済方法を有効にしてお客様が利用できるようにしてください。

代引き決済を有効にするには、[今すぐ有効にする] ボタンをクリックします。

[今すぐ有効にする] をクリック

代引き公開状況チェッカーを追加する

ストアのテーマに利用可否チェッカーを追加することで、お客様は代引きを利用できるか郵便番号で確認することができるようになります。これは、ストアの代引き決済を有効化した後に行うことができます。

代引き注文のトラブルシューティング

一部の外部フルフィルメントまたは会計アプリでは、[支払い済としてマーク] ボタンを使用して注文を更新した後は代引きを認識できない場合があります。外部フルフィルメントまたは会計アプリを使用している場合は、[注文詳細] ページの [アプリ] ドロップダウンメニューから [Mark as paid with cash (現金で支払い済としてマーク)] を選択することで、お支払いとして代引き注文にマークすることができます。

代引き注文を支払済としてマークするには、次のとおりにします。

  1. 管理画面から [注文] に移動します。

  2. 注文番号をクリックします。

    注文番号をクリックします。

  3. [その他の操作] ドロップダウンメニューから、[Mark as paid with cash (現金で支払い済としてマーク)] を選択します。

代引き決済を無効にする

代引きを中止する場合は、決済設定で無効にすることで、いつでも停止することができます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す