ドメインのサイトマップを更新する

ドメインのSSL証明書を有効にすると、一時的にウェブサイトのオーガニックトラフィックに影響を与える可能性があります。ウェブマスターツールを使用してウェブサイト (Googleウェブマスターツールなど) を管理している場合、手動でドメインのサイトマップを更新し、ストアフロントURLがHTTPからHTTPSに変わった直後に検索エンジンに通知できます。

この処理は、使用するウェブマスターツールによって異なります。

Googleウェブマスターツール

この例では、Googleウェブマスターツールを使用してドメインのサイトマップを更新する方法を説明します。これまでにGoogleウェブマスターツールを使用したことがない場合、まずShopifyドメインを認証する必要があります。

手順:

  1. Googleウェブマスターツールのアカウントにログインします。
  2. コンソール検索から、ドメインを入力し (プリフィックスHTTPS://を含む)、次に [プロパティを追加] をクリックします。
  3. SSLを使用して暗号化されているドメインの名前をクリックします。
  4. [クロール] > [サイトマップ] の順にクリックします。
  5. [サイトマップの追加/テスト] をクリックします。
  6. ドメインの新しいHTTPSサイトマップ (例: https://www.your-shopify-domain.com/sitemap.xml) を入力します。
  7. そのプロフィールからドメインのHTTPサイトマップを削除します。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す