商品価格を設定および管理する

サプライヤーから商品をインポートする場合、元の価格も管理画面にインポートされます。インポートした商品の販売から収益を上げるために、Shopifyストアの価格を高くする必要があります。商品の価格を手動で設定するか、自動マークアップでグローバル価格ルールを設定することができます。

ドロップシッピングする商品の元の価格は、商品価格と呼ばれます。これは注文を行う際に、サプライヤーに支払う料金です。

収益性の高いビジネスを運営するには、商品の合計費用を決定し、マークアップまたはマージンを設定する必要があります。収益は、お客様が支払う金額と商品の費用 (サプライヤーに支払った金額) の差額です。

商品価格設定の戦略

商品の価格を設定する場合には次の点を考慮します。

  • 販売する商品原価 - 商品原価は、商品に対する請求額を決定するのに役立ちます。たとえば、商品原価が5.00ドル未満の場合、商品のカテゴリーやタイプに応じ、4~5倍上乗せして20.00ドル~25.00ドルで販売することもできます。これにより、配送料や他の費用によっては、最大20.00ドルの利益が得られます。

  • マーケティング費用、Shopifyのサブスクリプション、取引手数料などのその他の経費または事業費用 - 商品の価格を設定する際には、これらの経費を考慮してください。これはビジネス上の必要経費なので、最低でもこれらの費用を価格で賄う必要があります。

  • 競合他社の類似商品の価格 - 類似商品を販売するストアを確認することにより、販売する商品の平均価格を把握でき、それに応じて価格を設定できます。

価格設定の詳細な例については、「例: 商品項目の価格を設定」を参照してください。

ドロップシッピングの商品価格を手動で設定する

ShopifyとOberloで、商品価格を手動で設定できます。Shopifyに商品をインポートする前に、Oberloで商品価格を設定することをおすすめします。Shopifyへの商品のインポートが完了している場合、Shopifyで商品価格を設定できます。

Oberloで商品価格を設定する

インポートリストに商品を追加した場合、商品価格をOberloに手動で設定できます。

手順:

  1. Oberloのダッシュボードから [インポートリスト] に移動します。
  2. 更新する商品の横にある [バリエーション] タブをクリックします。
  3. バリエーションの価格を設定します。 - 各バリエーションの価格を個別に変更する場合は、価格列でバリエーションごとに価格を変更します。
    • すべてのバリエーションに同じ価格を設定する場合は、[全価格を変更する] のドロップダウンメニューをクリックし、[新しい値を設定する] をクリックして新しい価格を入力します。次に、[適用] をクリックします。

変更は自動的に保存されます。

Shopifyで商品価格を設定する

Oberloから商品をインポートした後、Shopifyで商品価格を設定します。

手順:

  1. 管理画面で、商品 > すべての商品に移動します。

  2. 更新する商品の名前をクリックします。

  3. バリエーションセクションで、各バリエーションの商品の請求額を価格列に入力し、[保存] をクリックします。

グローバル価格ルールを設定する

グローバル価格ルールを使用して、商品の価格を一括設定できます。Oberloの設定のグローバル価格ルールセクションで、グローバル価格ルールを設定します。

商品の価格ルールを追加する

商品の価格ルールを使用して、すべての商品の価格を設定できます。商品の価格ルールには、2つのタイプがあります。

  • 倍率 - サプライヤーの商品価格を、指定した数で乗算します。たとえば、サプライヤーの商品価格が2.00ドルで倍率が3の商品は、Shopifyストアの価格が6.00ドルになります。

  • 固定マークアップ - サプライヤーの商品価格に一定金額が追加されます。たとえば、サプライヤーの商品価格が2.00ドルで固定マークアップが3の商品は、Shopifyストアの価格が5.00ドルになります。

手順:

  1. Oberloのダッシュボードから [設定] に移動し、[グローバル価格ルール] をクリックします。
  2. 商品の価格の商品価格セクションで、ドロップダウンリストからルールのタイプを選択します。
  3. 商品の価格ルールの金額を追加します:
    グローバル価格ルールの商品価格
  4. [設定を保存する] をクリックします。

商品の価格ルールは、ルールを作成した後に追加された商品にのみ適用されます。インポートリストの商品あるいはストアにすでにある商品にルールを適用させる場合は、[価格ルールを既存の商品に適用する] をクリックします。

価格で比較した商品のルールを追加する

価格で比較した商品を設定することで、Shopifyストアでの商品販売のシミュレーションを行うことができます。たとえば、サプライヤー費用が10.00ドルで、商品価格の倍数を3とする場合、この商品は30ドルと表示されます。価格で比較した商品の倍数を6に設定している場合、その商品はShopifyストアで60ドルから値下げされた商品と表示されます。

価格ルールで比較した商品

価格で比較した商品の設定値は、商品価格の設定値より高くなければいけません。

「価格で比較する」を一時的に使用するだけで、お客様はセール中となっている商品を確認できます。たとえば、ストア内のすべてが20%オフになっているホリデーセールが必要な場合を考えてみましょう。現在の商品価格マークアップは3です。価格で比較するルールを3に設定して、使用されている価格を表示し、新しい商品マークアップルールを20%低く、2.4で設定できます。販売が終了したら、「価格で比較する」を削除し、商品価格マークアップを3で設定し直すことができます。

手順:

  1. Oberloのダッシュボードから [設定] に移動し、[グローバル価格ルール] をクリックします。
  2. トグルボタンをクリックして、[比較を価格ルールで設定する] を有効にします。
  3. 価格を比較した商品の商品価格セクションで、ドロップダウンリストからルールのタイプを選択します。
  4. 価格で比較する場合の価格ルールの金額を入力し、[設定を保存する] をクリックします。

グローバル価格ルールの価格を比較する

商品の価格ルールは、ルールを作成した後に追加された商品にのみ適用されます。インポートリストの商品あるいはストアにすでにある商品にルールを適用させる場合は、[価格ルールを既存の商品に適用する] をクリックします。

詳細価格ルール

詳細価格ルールを使用して、サプライヤー費用が異なる範囲の商品価格を設定します。いくつかの商品をさまざまなサプライヤー費用で所有している場合、このルールセットを使用できます。

手順:

  1. Oberloのダッシュボードから [設定] に移動し、[グローバル価格ルール] をクリックします。
  2. [詳細価格ルール] を有効にします。
  3. 費用の範囲を入力し、[設定を保存する] をクリックします。
  1. マークアップセクションで、ドロップダウンリストからルールタイプを選択します。
  2. マークアップの金額を入力します。
  3. オプション: [価格マークアップで比較] を有効にして、シミュレーションしたセール価格を設定します。
  1. [設定を保存する] をクリックします。

商品の価格ルールは、ルールを作成した後に追加された商品にのみ適用されます。インポートリストの商品あるいはストアにすでにある商品にルールを適用させる場合は、[価格ルールを既存の商品に適用する] をクリックします。

商品の価格を四捨五入する

Shopifyストアの商品の価格を自動的に四捨五入できます。たとえば、すべての価格を.99で終わる数字にする場合、この機能を使用できます。

四捨五入は、グローバル価格ルールを使用して設定された商品価格にのみ適用されます。サプライヤーの商品価格が2.00ドルの場合、倍数が3のグローバル価格ルールを設定し、セントに99と割り当てると、商品価格はShopifyストアで6.99ドルに設定されます。

手順:

  1. Oberloのダッシュボードから [設定] に移動し、[グローバル価格ルール] をクリックします。
  2. [セントを割り当てる] を有効にします。
  3. 0から99までのセントの金額を入力し、[設定を保存する] をクリックします。

価格ルールで比較した価格を四捨五入することもできます。価格ルールの比較により、Shopifyストアでの商品の販売のシミュレーションが行えます。

価格ルールで比較した価格の四捨五入を追加するには、以下の手順に従ってください。

  1. Oberloのダッシュボードから [設定] に移動し、[グローバル価格ルール] をクリックします。
  2. [比較を価格ルールで設定する] を有効にします。
  3. [セントを割り当てる] までスクロールして、[セントでの比較を割り当てる] を有効にします。
  4. 0から99までのセントの金額を入力し、[設定を保存する] をクリックします。

ハイライトされている「セントでの比較を割り当てる」フィールド

価格の自動更新を無効にする

商品の価格を手動で設定した場合、価格の自動更新を無効にして、グローバル価格ルールが自動的に商品に適用されないようにする必要があります。

手順:

  1. Oberloのダッシュボードから、[私の商品] に移動します。
  2. 更新する商品の横にある [アクション] のドロップダウンメニューをクリックします。
  3. [商品価格を自動更新できないようにする] を有効にします。

すべての商品の自動更新を無効にするには、以下の手順に従ってください。

  1. Oberloのダッシュボードから [設定] をクリックし、[自動更新] セクションまでスクロールします。
  2. [費用が変更された場合] セクションで、[何もしない] をクリックし、[設定を保存する] をクリックします。

通貨設定

ストアの通貨をOberloでサポートしている場合、Oberloはインポートリスト私の商品通知ページに、ストア通貨とドルの両方で商品価格を表示します。ストアの通貨をサポートしていない場合は、Oberloはドルのみで商品価格を表示します。商品価格は、以下の通貨で表示されます。

  • バハマドル - BSD
  • カナダドル - CAD
  • デンマーククローネ - DKK
  • エジプトポンド - EGP
  • ユーロ - EUR
  • ジブラルタルポンド - GIP
  • 日本円 - JPY
  • ノルウェークローネ - NOK
  • スターリング・ポンド - GBP
  • 人民元 (中国元) - CNY
  • スリナムドル - SRD
  • スウェーデンクローナ - SEK
  • アメリカドル - USD

Oberloは商品のインポート中に通貨両替を行いません。たとえば、商品価格が10ドルで商品の経費の倍数が2である場合、その商品は、ストアの通貨で20の値でストアにインポートされます。ストアの通貨がユーロに設定されている場合、価格は20ユーロと表示されます。ストアで使用する通貨 (アメリカドル、ユーロ、カナダドル、オーストラリアドル、日本円など) を管理画面で選択できます。

Shopifyの通貨設定を変更する

  1. [一般設定] をクリックします。3. 基準とフォーマットセクションで、通貨の下のドロップダウンメニューから新しい通貨単位を選択します。
  1. [保存] をクリック

通貨をアメリカドルから変更する場合、管理画面で商品価格を手動で変更する必要があります (為替レートに基づいて自動的に変更されることはありません)。これを行うには、為替レートを計算して、管理画面の商品ページから価格を手動で変更する必要があります。

Oberloのグローバル価格ルールを使用する場合、為替レートが価格に反映されるように、倍率を適宜調整する必要が生じることがあります。たとえば、サプライヤー費用が20.00ドルで商品価格の倍数を3とする場合、この商品は60.00ドルと表示されます。Shopifyの通貨をユーロに設定する場合、為替レートは価格に自動的に適用されません。つまり、表示される商品価格は60.00ドルではなく、60.00ユーロになります。1ドルに対する通貨換算レートが0.85ユーロの場合、倍数を0.85 x 3 = 2.55に設定する必要があります。結果として、サプライヤー費用が20.00ドルで、これに2.55をかけると、ストアでの商品価格は51.00ユーロと表示されます。ユーロ。

例: 商品項目の価格の設定

タニアは、初心者のドラマーのためのビデオチュートリアルを作るプロのドラマーです。彼女はまた、自分のビデオがもたらすオンライントラフィックからお金を稼ぐことができるかどうかを確認するために、ウェブサイト上でドラムスティックの販売をテストしたいと考えています。彼女は初心者のドラマーに適している3種類のドラムスティックをOberloで見つけます。1か月間、ドラムスティックビジネスをテストすることに決めました。

彼女には考慮すべき次の情報があります。

  • ヒッコリー、メープル、オークの3種類のドラムスティックを販売する予定です。費用は、それぞれ3.50ドル、4ドル、4.50ドルでした。
  • その月に少なくとも200ドルの合計利益を望んでいます。
  • 50組のドラムスティックを販売する予定です。
  • 初心者のドラマー市場に焦点を当てているので、ヒッコリードラムスティックはより人気があります。
  • マーケティング広告に50ドルを費やす予定で、5ドルのマーケティングアプリがあります。
  • 今月のShopifyのプランは29ドルで、無料のスターターOberloプランを使用しています。
  • サプライヤーは送料無料を提供します。

費用の内訳

タニアには販売にかかわらず毎月費用がかかります。また、販売を行うたびに費用が発生します。

その月の固定費は次のとおりです。

  • Shopifyサブスクリプション: 29ドル
  • マーケティング: 50ドル
  • マーケティングアプリ: 5ドル

毎月の固定費の合計は84ドルです。

販売を行うたびに、注文した商品に応じ、異なる別の費用があります。50件の注文のうち、タニアは25件がヒッコリードラムスティックのペア、20件がメープル、5件がオークになると予想しています。

その月の予想変動費は次のとおりです。

  • 1組3.50ドルのヒッコリードラムスティック25組: 87.50ドル
  • 1組4.00ドルのメープルドラムスティック20組: 80.00ドル
  • 1組4.50ドルのオークドラムスティック5組: 22.50ドル

これにより、変動費は合計190ドルになります。

固定費の84ドルと組み合わせると、合計費用は274ドルと予想しています。

利益の内訳

タニアは今月200ドルを稼ぎたいと考えており、その月の合計費用は274ドルを予想しているので、目標を達成するために今月474ドルを稼ぐ必要があります。タニアは50件の販売を期待しており、474ドルの目標を達成するためには、ドラムスティックを平均9.48ドルで販売する必要があります。

タニアは、ヒッコリードラムスティックを最安値で競争力あるものとすることを望んでいます。7ドルで販売したいと思っています。これは、ドラムスティックあたり、残りの2.48ドルをメープルおよびオークドラムスティックに追加する必要があることを意味します。

ヒッコリードラムスティックを7ドルで販売し、25件を販売する場合、474ドルの目標の内175ドルを達成し、あとは299ドルのみの販売です。残り25件の注文から299ドルを達成ためには、メープルおよびオークドラムスティックの価格は11.96ドルである必要があります。

マーケティングに関する考慮事項

タニアのマーケティングキャンペーンの一環として、ヒッコリードラムスティックを購入した最初の5人に、5ドルで提供する考えです。現在の価格と利益に基づくと、それは利益を10ドル減らすことになります。ただ目標を達成するためには、10ドルを残りの注文で回収する必要がありますが、ヒッコリードラムスティックの価格を上げたくありません。

タニアは、残りのドラムスティックの25件の注文に、追加で10ドルを支払う必要があり、注文あたり40セントの増加と12.36ドルの価格になります。

最終価格

すべてを考慮した後、タニアは次のように商品の価格を決定します。

  • ヒッコリードラムスティックの最初の5ペア: 5ドル
  • ヒッコリードラムスティックの残りの20ペア: 7ドル
  • メープルドラムスティックの20ペア: 12.36ドル
  • オークドラムスティックの5ペア: 12.36ドル

タニアは、このすべてが自身の見積もりに基づいていることを理解しています。その月が終わった後、おそらく価格を見直し、最初の月のストアの販売に基づいて来月、何が理にかなっているか考察します。

取引手数料およびクレジットカード手数料の会計処理

取引手数料とクレジットカード手数料は、考慮できる他の変動費です。これらの手数料を含める場合、価格を決定する処理において、いくつかの計算があります。

一般的に、特定の利益を満たす必要がある場合、企業はこれらの手数料を計上するために価格を引き上げます。ただし、ほとんどの企業はそうしません。利益率が非常に低い場合は、注意を要する費用となります。

これらの料金を考慮に入れる場合に必要な価格を決定する式は次のとおりです。x - z(x) - b = y

  • x は、最終価格になります。
  • z は、合計割合料金を小数点以下の桁数で表示するので、2.9%は0.029のようになります。
  • b は、手数料の合計固定金額の部分ですので、2.9% + 30セントの割合の場合、.3になります。
  • y は、取引手数料を計上せずに費用をカバーするために計算する初期価格です。

たとえば、10ドルの価格で費用と利益の予想をカバーすると計算したとします。取引手数料が2.9% + 30セントの場合、数式はx - 0.029x - .3 = 10で、10.61ドルになります。

手順:

  1. この方程式をときます: x - 0.029x -.3 = 10
  2. b変数がある場合は、両側に足します: x - 0.029x -.3 + .3 = 10 + .3
  3. 足し算を行います: x - 0.029x = 10.3
  4. 方程式の左側で、各項をxでくくります: x(1 - 0.029) = 10.3
  5. かっこ内の引き算をします: .971x = 10.3
  6. 両側をxの係数で割ります : .971x/.971 = 10.3/.971
  7. 割り算を行います: x = 10.61

この計算に基づいて、10ドルの収益を受け取るためにクレジットカード手数料を相殺するために10.61ドルを請求する必要があります。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す