サプライチェーンとフルフィルメントプロセス

商品が作成されてから顧客の手にわたるまでの工程を、サプライチェーンと呼びます。その過程で商品と接点のある各企業また個人は、そのサプライチェーンの一部です。

サプライチェーンは、注文のフルフィルメントプロセスの大部分を占めます。サプライヤーの変更時期、さまざまな配送オプションの提供時期、あるいは商品項目からの商品の削除時期など、商品のサプライチェーンの主要な部分を理解しておくことで、改善のタイミングを把握できます。

サプライチェーン内の役割

把握する必要があるサプライチェーン内の主な役割は、メーカー、卸売業者、小売業者、そして配送業者です。

メーカー

メーカーは商品を開発、および製造しますが、通常は一般向けに直接販売しません。代わりに、卸売業者に一括で販売します。

メーカーは一般的に商品コストが最も安価ですが、通常は、小規模企業では取引が難しい大量商品の注文が必要となります。メーカーは通常顧客に商品を発送しません。メーカーから購入する企業は、購入した商品を保管して配送する必要があります。

メーカーからの直接購入は、通常、小規模企業がそれなりに成長した後に選択する方法です。企業が十分に拡大したなら、大量の商品を注文できるようにし、またその商品を保管する倉庫を持つことができます。しかし最初のうちは、ほとんどの小規模企業が卸売業者から購入します。

卸売業者

卸売業者は通常、さまざまなメーカーから商品を購入し、その商品をわずかに高い価格で小売業者に販売します。卸売業者は1つの業界に関連した商品を仕入れようとし、通常、一般向けではなく小売業者にのみ販売します。

卸売業者は最小注文数を設定することもありますが、通常はメーカーの最少注文数よりはるかに低い設定となります。たとえば、メーカーからは500または1000個のコーヒーマグカップを注文する必要がありますが、卸売業者では、個別販売を許可、あるいは注文ごとに10個だけ販売が必要となることがあります。ほとんどの小規模企業が卸売業者から商品を購入するのは、最小注文数が低いか、あるいは設定されていない、また顧客に商品を配送できるからです。

小売業者

商品を一般向けに販売する場合、小売業者とみなされます。ほとんどのドロップシッピング企業は、卸売業者またはメーカーから商品を購入する小売業者です。

商品を購入する際は、卸売業者またはメーカーから直接買ったよりもはるかに高い価格で購入することになる別の小売業者から購入していないかどうか確認する必要があります。

運送業者

サプライチェーンの重要な部分は、メーカー、卸売業者、小売業者間においての商品の輸送方法です。メーカーは最小注文数が多いため、使用される配送業者のほとんどは、貨物船などの貨物輸送業者です。卸売業者は通常、配達用トラックなどの宅配便サービスを利用しています。

これらのロケーションへの商品の配達方法、およびその場所からの入荷方法を把握することは、顧客に現実的な配達日を提供するうえで役立ちます。たとえば、卸売業者は注文を迅速に処理できる可能性がある場合でも、顧客への商品の配送には利用可能な最も安くて遅い配送方法を選択します。

サプライチェーンとフルフィルメントプロセスの例

商品がどのように顧客の手にわたるかに関するプロセス全体を把握しているなら、ビジネスが拡大するにつれて、ビジネスを改善できるようになります。

以下の例は、商品がメーカーから顧客に届くまでに実施される可能性がある包括的な手順を示しています。

サプライチェーンとフルフィルメントプロセスのステップ
ステップ 詳細
1. メーカーが商品を製造します。
  • 卸売業者のニーズに基づいて、メーカーは適切な数量の商品を製造しようとします。
2. 卸売業者が商品を注文します。
  • 卸売業者は、あなたのストアなどの小売業者からの注文をフルフィルメントするために、適切な量の商品在庫を確保しようとします。
  • 卸売業者はメーカーに商品の代金を支払います。
3. メーカーは卸売業者に商品を配送します。
  • メーカーは卸売業者に商品を配送するために貨物配送業者を手配します。
  • メーカーは貨物配送業者に代金を支払います。
4. 貨物配送業者は商品を卸売業者に輸送します。
  • 商品は、選択された配送方法および配送先の企業の場所に応じて、船、飛行機、またはトラックで輸送されます。
  • 商品が到着するまでに数日から数週間かかります。
5. 卸売業者は商品を倉庫で保管します。
  • 卸売業者は在庫数を更新するので、小売業者は入手可能な商品数を把握できます。
6. 顧客があなたのストアに注文します。
  • Shopifyから注文詳細を記載したメールが届きます。
  • 注文の代金が次回の支払いに追加されます。
  • 顧客は注文確認メールを受信します。
7. 卸売業者に注文します。
  • 卸売業者があなたのストアから自動で注文通知を受け取ったら、卸売業者に対して手作業で注文の連絡をする必要はありません。
  • 卸売業者をカスタムフルフィルメントサービスとして設定した場合、卸売業者にメールを送信するには、注文を手動で発送済としてマークする必要があります。注文を発送済としてマークすると、顧客に配送確認メールが送信されます。
  • 卸売業者が別の方法で注文を受け付けることを希望する場合、卸売業者への注文方法を把握するようにしてください。
  • 卸売業者に商品の代金を支払います。
8. 卸売業者が注文をフルフィルメントします。
  • 卸売業者は、宅配便サービスを使用して顧客に注文を配送します。
  • 卸売業者は宅配便サービスの代金を支払います。
  • 顧客に配送確認メールが届きます。
  • 配送業者が配送番号を提供する場合は、配送更新メールでその番号を顧客に送信できます。
9. 宅配便サービスにより顧客に商品が届けられます。
  • 選択した配送方法によっては、数日から数週間かかる場合があります。
10. お客様が注文を受け取ります。
  • メーカーで製造された商品が顧客に届けられます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す