Handshakeの注文を処理する

小売業者は、Handshakeマーケットプレイスを使用してあなたから卸売注文を行うことができます。Handshakeマーケットプレイスを使用して行われた注文は、管理画面の [注文管理] ページに表示されます。

留意事項

注文の処理を開始する前に、以下の留意事項を確認してください。

  • 管理画面では、Handshakeを使用して行われた注文に特定のタグが付けられていません。
  • Handshakeマーケットプレイスを介して税金が適用されることはありません。税金を適用する場合、注文が行われてから、税額分に対して別個の請求書を発行するよう注文を編集してください。
  • [Handshake] > [ディスカウント] で設定したディスカウントのみが、Handshakeのチェックアウトで使用可能です。
  • 管理画面でHandshake販売チャネルを使用して販売する商品の在庫を追跡する場合、注文をフルフィルメントするために利用可能な数量を確保するか、商品の在庫設定から [在庫切れの場合でも販売を続ける] を有効にする必要があります。

小売業者に関する詳しい情報を入手する

小売業者がHandshakeを使用して注文を行うと、小売業者に関する以下の情報が記載されたメールが届きます。

  • ストア名
  • ウェブサイトのURL
  • メールアドレス
  • 連絡先

リセラーIDなど小売業者からの情報がさらに必要な場合は、小売業者にメールを送信することができます。

無料配送の注文

Handshakeマーケットプレイスでは、それぞれのサプライヤーからの初回購入で100米ドル以上支払った小売業者に、無料配送を提供しています。小売業者があなたのビジネスで注文を行うと、注文が無料配送の対象であることを示すメールが届きます。Shopify ペイメントを使用している場合、注文をフルフィルメントすると、配送手数料はShopify ペイメントに関連付けられている銀行口座に返金されます。

初めてあなたのビジネスを利用する小売業者の注文が無料配送の対象となるように、以下の内容を実行します。

  • 最低注文金額を100米ドル以上に設定します。
  • 配送手数料を75米ドル以下に設定します。配送手数料が75米ドルを超える注文は無料配送の対象とならず、配達手数料が返金されることはありません。

注文を絞り込んでHandshakeの注文のみを表示する

Handshakeを使用して行われた注文は、管理画面の [注文管理] ページに表示されますが、それらに特定のタグはついていません。注文リストを絞り込み、Handshake販売チャネルを使用して行われた注文のみを表示することができます。

手順:

  1. 管理画面から、[注文] に移動します。
  2. [絞り込み] > [絞り込みを選択] > [アプリ] をクリックし、[Handshake] を選択します。[アプリ] の絞り込みに [Handshake] オプションが表示されていない場合、Handshakeを通じてなされた注文はありません。

Handshakeの注文を編集する

注文に対して、以下のアクションを実行できます。

  • 新しい商品を追加する
  • 商品を削除する
  • 配送料や税金などのカスタマイズした料金を追加する

Handshake内で価格ディスカウントが行われているため、商品の数量を直接編集することはできません。商品の数量を変更するには、最初に、商品を削除してから再び注文してください。次に、数量を調整してディスカウントを適用することができます。注文を編集する方法の詳細については、「注文の編集」を参照してください。

Handshakeを使用して行われた注文を編集すると、更新された注文の詳細が記載されたメールが小売業者に送信されます。メールには、削除された商品ではなく、現時点で注文に含まれている商品のみが記載されています。メールはHandshakeを使用して送信されるため、Shopify内の通知設定にあるメールとは異なります。通知設定にあるデフォルトの注文編集メールは送信されないため、小売業者に届くメールは1通のみです。

料金をカスタマイズして追加する

小売業者が注文を行った後に、配送料や税金などのカスタマイズした料金を追加し、小売業者の承認を求めることができます。フルフィルメントされていない注文にのみカスタマイズした料金を追加できます。

税金をカスタマイズして適用する

Handshakeのチェックアウト時には、税額を追加で請求することはできません。Handshakeを介した注文に税金を課す必要がある場合は、カスタマイズして税金を適用することができます。

手順:

  1. 管理画面から、[注文] に移動します。
  2. 注文をクリックします。
  3. [編集] をクリックします。
  4. [カスタム商品を追加] をクリックします。
  5. 項目名に適用する税金の種類を入力します。
  6. 価格に適用する税額を入力します。
  7. [商品は課税対象です][商品は配送が必要です] の選択が解除されていること、その数量1に設定されていることを確認してください。
  8. [完了] をクリックします。
  9. 任意: 配送料などのその他の料金をカスタマイズして追加します。
  10. [請求書を送信する] をクリックします。

配送料をカスタマイズして請求する

チェックアウト時に適用されたものとは異なる配送料を請求する必要がある場合、小売業者が注文を行った後に配送料をカスタマイズして請求することができます。

Handshakeからの注文すべてにこの操作を行う場合は、Handshakeプロフィールの配送情報を更新して、チェックアウト時に適用される配送料は注文後に調整される場合があることを小売業者に知らせてください。配送の各種設定の詳細については、「配送の各種設定を行う」を参照してください。

小売業者がすでに配送手数料の一部を支払っている場合は、差額のみを請求するようにしてください。たとえば、チェックアウト時に小売業者に対し20米ドルの配送料が請求されているものの、実際は30米ドルが請求されるべきだとします。配送手数料をカスタマイズして追加する場合は、30米ドル全額ではなく、追加の10米ドルのみを請求するようにしてください。

手順:

  1. 管理画面から、[注文] に移動します。
  2. 注文をクリックします。
  3. [編集] をクリックします。
  4. [カスタム商品を追加] をクリックします。
  5. 項目名に配送手数料の名前を入力します。
  6. 価格に請求する配送料を入力します。
  7. [商品は課税対象です][商品は配送が必要です] の選択が解除されていること、その数量1に設定されていることを確認してください。
  8. [完了] をクリックします。
  9. 任意: 税金などのその他の料金をカスタマイズして追加します。
  10. [請求書を送信する] をクリックします。

Handshakeの注文を発送する

管理画面の [注文管理] ページで、Handshakeを使用して行われた注文をフルフィルメントすることができます。Handshakeを使用して行われた注文をフルフィルメントすると、注文のフルフィルメントメールがHandshakeから小売業者に送信されます。そのメールに通知設定のテンプレートは使用されません。Handshakeが使用するテンプレートには、追跡番号や配送業者の詳細などの情報が含まれています。

Handshakeを使用して行われた注文をフルフィルメントすると、[配送状況の詳細を今すぐお客様に送信する] オプションの選択を解除していても、注文の確認メールが小売業者に送信されます。

注文のフルフィルメントの詳細については、「注文を発送する」を参照してください。

Handshakeの注文の返金およびキャンセル

管理画面で、Handshakeを使用して行われた注文の返金やキャンセルを行うことができます。Handshakeを使用して行われた注文の返金またはキャンセルがなされた場合、注文の返金またはキャンセルのメールは、Handshakeから小売り業者に送信されます。そのメールには通知設定にあるテンプレートは使用されません。注文の返金およびキャンセルの詳細を確認してください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す