通貨セレクターの追加

テーマに通貨セレクターを追加すると、お客様は通貨のドロップダウンリストから希望する通貨を選択することができます。通貨セレクターは一部のテーマに組み込まれており、Geolocationアプリを通じて追加できます。Geolocationアプリを使用すると、IPアドレスに基づく現地通貨に切り替えるよう、お客様を促すこともできます。

アプリのおすすめ

Shopify Plusプランを使用している場合、ストアはお客様のIPに基づいて通貨を自動的に設定します。別のプランの場合は、Shopifyの無料Geolocationアプリを使用してお客様に現地通貨に切り替えるオプションを提供することができます。Geolocationアプリは、地理的なロケーションやブラウザー、またはデバイスの言語に基づいて、お客様に言語と通貨の推奨を行います。Geolocationアプリを使用すると、オンラインストアのフッターにセレクターを追加し、お客様が言語と通貨を選択できるようになります。

海外ドメイン

海外ドメインを使用して、海外からの購入者にデフォルト通貨を設定することができます。たとえば、アメリカではyour-shop-name.comを使用でき、オンラインストアは英語で、価格は米ドルで表示されます。フランスでは、your-shop-name.frまたはfr.your-shop-name.comを使用でき、オンラインストアはフランス語で、価格はユーロで表示されます。このようにすることで、地域に合わせた購買体験を向上させ、海外での販売を促進します。

ストアのナビゲーションメニューに通貨セレクターを追加する

テーマコードをカスタマイズしなくても、ストアフロントを更新して、テーマのフッターまたはメインメニューに通貨セレクターを含めることができます。

テーマを更新して通貨セレクターを追加する

DebutやBrooklynなどの一部のテーマには、最新バージョンに通貨セレクターが含まれています。古いバージョンを使用している場合は、テーマを更新して、ストアフロントに通貨セレクターを自動的に取得することができます。

テーマコードを編集して通貨セレクターを追加する

お客様が通貨を選択できるようにテーマコードを編集する場合、Shopify Liquidを使用してストアフロントに通貨セレクターを作成することができます。これは高度なチュートリアルです。コーディングの経験がある場合にのみテーマコードを編集してください。あるいは、Shopify Expertsマーケットプレイスの通貨セレクタージョブを使用してShopify Expertを雇うこともできます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す