複数の通貨での販売をサポートするテーマとスクリプト

ストアフロントをカスタマイズし、複数の通貨での販売をサポートするスクリプトを作成します。

通貨の選択

Shopify ペイメントで複数の通貨による販売を有効にすると、お客様は現地通貨でチェックアウトすることができます。いくつかの方法を使用して、ストアでお客様に対して表示する通貨を設定できます。

  • リンク: 特定の通貨でストアにアクセスするURLを、お客様に送信することができます。

    特定の通貨でストアにアクセスするURLを、お客様に送信することもできます。このURLの末尾に含まれるISOコードは、3文字のISO 4217通貨コードです。たとえば、次のリンクのストアにアクセスすると、すべての価格がカナダドルで表示されます: myshopify-store.myshopify.com?currency=CAD

  • 通貨の選択: お客様に現地通貨を選んでもらうようにするには、通貨の選択を追加する必要があります。

  • ジオロケーション (プラス): ジオロケーションは、プラスプランでのみご利用いただけます。お客様がストアを訪問すると、お客様のロケーションに基づいて表示する通貨が選択されます。

    お客様がストアにアクセスすると、お客様のIPアドレスのジオロケーションに基づいて、ストアで使用する通貨を選択します。ストアフロントとチェックアウトでの価格は、すぐにその通貨に換算されます。お客様の所在地において、ストアではサポートしていない通貨が使用されている場合は、ストアの通貨が使用されます。たとえば、ストアの通貨がアメリカドルで、アメリカドル、ユーロ、日本円を受け入れているとします。ブラジルからのお客様がストアを訪問した場合、ストアはレアルを受け入れていないため、価格はアメリカドル (ストアの通貨) で表示されます。

テーマ通貨の選択

通貨のドロップダウンリストからお客様に優先通貨を選択させたい場合は、テーマに独自の通貨選択を作成できます。

ほとんどのテーマには、Shopify ペイメントを使用した複数通貨による販売をサポートする通貨選択が含まれていないため、作成する必要があります。デフォルトでは、多くのテーマに通貨選択は含まれていません。テーマに複数の通貨選択を追加する必要があります。Shopify Liquidを使用し、ストアフロント内に通貨選択を作成して、顧客が現地通貨を選択できるようにします。

Shopifyのスクリプトのサポート

複数の通貨での販売を有効にしているときにスクリプトが意図どおりに機能することを確かめるために、スクリプトを確認する必要があります。複数の通貨での販売に対応するスクリプト機能に関する詳細情報をご覧ください。

APIサポート

複数の通貨での販売に対応するAPI機能に関する詳細情報をご覧ください。

さらに詳しく

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す