不足在庫

Stockyを使用してストアの在庫量を追跡し、在庫の再注文を管理することができます。

商品バリエーション

[不足在庫のバリエーション] ページでは、在庫切れまたはリードタイムより早く在庫切れになりそうな商品バリエーションの概要が表示されます。

商品バリエーションは1日当たりの収益損失額、つまりその商品バリエーションが在庫切れになった場合に失われると推定される収益額によって注文されます。この値は、サンプル期間中の平均販売率 (Stockyの各種設定ページで設定できる) を使用して計算します。サンプル期間はデフォルトで30日に設定されています。

[不足在庫のバリエーション] ページには、[ROP] (再注文ポイント) 列、[リードタイム]列、[必須在庫量] 列、[残存日数] 列が含まれます。

[ROP] 列には、自動計算された各商品バリエーションの再注文ポイントが表示されます。

[リードタイム] 列は、商品が在庫切れする前に商品を再注文しなければならないタイミングを示します。

[必須在庫量] 列には、各商品バリエーションのリードタイムをカバーするのに必要な在庫の量が表示されます。

[残存日数] 列には、商品バリエーションが在庫切れになるまでの推定日数が表示されます。

再注文ポイント

[不足在庫バリエーション] ページ上の再注文ポイント、または [ROP] 列には、自動計算された各商品バリエーションの再注文ポイントが表示されます。再注文ポイントはリードタイムと1日当たりの販売数を使用して計算されます。たとえば、1日当たり5足の青いソックスを販売するとして、サプライヤーのリードタイムが10日である場合、青いソックスの在庫が50足になった時点で、不足在庫の警告が表示されます。

自動再注文ポイントを上書きする

手順:

  1. Stockyで、[不足在庫のバリエーション] に移動します。
  2. [設定] をクリックします。
  3. [再注文ポイント] をクリックします。

販売元ごとにリードタイムを変更する

  1. Stockyで、販売元ページをクリックします。
  2. [設定] をクリックします。
  3. [リードタイムと補充時間] をクリックします。

不足在庫の商品

不足在庫商品ページには、在庫が少ない、または在庫切れであるアイテムの概要が商品別にグループ化して表示されます。このページは、1日あたりの損失収益によって並び替えがなされ、最も緊急に必要な商品が表示されます。

不足在庫の販売元

[不足在庫の販売元] ページでは、次の2つの要素に基づいて計算される損失収益により、次に注文するべき販売元を示します。

  • 在庫切れのみ: 現在在庫切れである商品に基づいて、どの販売元が現在収益を損失しているか。
  • リードタイム内: どの販売元が在庫切れの状態で、販売元のサプライヤーのリードタイムに基づいて収益を損失しそうか。たとえば、販売元Aのリードタイムが10日だが商品Bはあと8日で在庫切れになります。商品Bによる損失収益もこのレポートに含められます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す