Facebookのデータ共有

Facebookチャネルのデータ共有の設定で、顧客データとオンラインストアの閲覧行動を収集する方法を選択できます。FacebookピクセルやFacebookコンバージョンAPIなどのデータ共有ツールを使用すると、注文や他のイベントを追跡できます。これにより、ストアのトラフィックを分析し、ダイナミック広告全体でターゲティング広告を改善できます。

データ共有はひとつの選択肢です。お客様データを使用すると、キャンペーンパフォーマンスや販売追跡の質は向上しますが、一部のお客様は個人データの共有を快く思っていません。データの共有方法をお客様に伝え、共有するデータの種類や量に関する方針を定めておくことは重要です。プライバシーポリシーを最新のものに保ち、お客様にはこの情報を提供してください。

Facebookの顧客データ共有レベルを選択する

Facebookチャネルを使用すると、オンラインストアとFacebookでデータを収集および共有する方法を選択できます。データ共有の設定では、標準拡張最大の3つのレベルから選択できます。顧客追跡に関する詳細については、「Cookieと顧客追跡」を参照してください。

[標準] を選択すると、Facebookピクセルはオンラインストアにおけるお客様の閲覧行動を追跡します。ブラウザーベースの広告ブロッカーは、Facebookピクセルがデータを共有することを妨げる可能性があります。

[拡張] を選択すると、Facebookピクセルは詳細マッチングを使用してお客様から個人情報を収集します。詳細マッチングを使用すると、Facebookピクセルはお客様の名前、ロケーション、メールアドレス、オンラインストアでの閲覧行動を抽出するため、顧客追跡を改善することができます。ブラウザーベースの広告ブロッカーは、Facebookピクセルがデータを追跡するのを妨げる可能性があります。詳細マッチングの詳細については、Facebookの「ウェブでの詳細マッチングについて」ドキュメントを参照してください。

[最大] を選択すると、ストアではFacebookのコンバージョンAPIとFacebookピクセルを使用します。コンバージョンAPIは、ShopifyとFacebookのサーバー間で購入イベントを送信します。サーバーからサーバーに送信されるデータは、ブラウザーベースの広告ブロッカーによってブロックされることはありません。[最大] 設定では、お客様の個人情報をFacebookのネットワーク上のユーザーと一致させるために共有します。この設定を用いて収集された情報には、お客様の名前、ロケーション、メールアドレス、電話番号、オンラインストアでの閲覧行動が含まれています。詳細については、「コンバージョンAPIに関するFacebookのドキュメント」を参照してください。

データ共有に関する詳細情報については、「Cookieと顧客追跡」を参照してください。

データ共有のベストプラクティス

顧客の個人情報を共有する方法はストアのオーナーが決定するため、個人情報が収集および処理される方法をお客様に理解してもらうことが大切です。このような情報は、ストアのプライバシーポリシーに含まれています。Shopifyのプライバシーポリシージェネレーターを使用して、プライバシーポリシーを作成できます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す