CCPAへの準拠とShopify Audiences

アメリカとカナダのShopify Plusマーチャントが現在利用できるShopify Audiencesは、カリフォルニア州消費者プライバシー法 (CCPA) など、地域の適用されるプライバシー法をマーチャントが順守できるように構築されました。

以下の情報は、CCPAに基づく義務を理解し、履行するために用意されました。Shopifyは法的助言を提供できないため、ご不明な点がある場合は各地域の弁護士またはプライバシーの専門家に相談してください。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーで、CCPAで定義されている個人情報の「販売」の有無を含め、個人情報の使用および開示の方法を説明する必要があります。

Shopifyはプライバシーポリシージェネレーターを用意しており、これを使用すると、サンプル表現を含むプライバシーポリシーのテンプレートを作成し、ビジネスに合わせて編集および調整できます。管理画面で直接ポリシーを生成することもできます。

プライバシーポリシーのテンプレートを使用して既存のポリシーに追加するか、自分でポリシーを作成できます。Shopify Audiencesは、プライバシーポリシーのテンプレート内にある次のセクションで言及されています。

  • 行動広告
  • 個人情報の販売

Shopify Audiencesのお客様のオプトアウト

マーチャントは、お客様が自分の個人データの「販売」をストアでオプトアウトできるようにする必要があります。Shopify Audiencesを使用すると、お客様のオプトアウトを手動または自動で管理できます。

Shopify Audiencesでお客様データの共有を自動で除外する

お客様のプライバシーアプリを使用していて、お客様が個人データの共有からオプトアウトする場合、オプトアウト処理はそのマーチャントのShopify Audiencesアプリと同期されます。そのお客様データはShopify Audiencesとの共有から自動的に除外されます。

Shopify Audiencesを使用してお客様データの共有を手動で除外する

マーチャントが外部プライバシーアプリを使用している場合、またはお客様から個人データの共有からオプトアウトするよう連絡があった場合は、Shopify Audiencesアプリでそのお客様データを手動で除外する必要があります。手動で除外したお客様データは、過去に作成されたオーディエンスからは削除されません。ただし、今後作成されるオーディエンスでは、そのお客様のデータがストアで共有されなくなります。

手順:

  1. 管理画面から、[設定] > [アプリと販売チャネル] の順にクリックします。
  2. [アプリと販売チャネル] ページで、[Shopify Audiences] をクリックします。
  3. [アプリを開く] をクリックします。
  4. [お客様のオプトアウト]をクリックします。
  5. [お客様のメール] で、オプトアウトするお客様のメールアドレスを入力します。
  6. [送信] をクリックします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す