Shopify Audiencesのプライバシー

Shopify Audiencesを有効にすることで、ストアおよびお客様に関する特定のデータをオーディエンスネットワークに提供すること (参加しているすべてのShopifyマーチャントはデータを提供している) に同意したことになります。連続90日の期間中にストアでなされた注文からのデータが、オーディエンスの作成に使用されます。この集合的なデータはお客様となる見込みのあるオーディエンス (総称して「Audiences」と呼ぶ) の構築に使用されます。マーチャントがAudiencesに含まれる購入者の個人情報や統計にアクセスすることはできません。データの共有を停止したい場合は、データ共有をオフにします。

Audiencesを管理画面からFacebookなどの外部サービスの広告プラットフォームにエクスポートする場合、情報は暗号化され安全に送信されます。FacebookからはエクスポートされたAudiencesをダウンロードできません。Facebookは、送信されたデータを使用して記録と照合し、それからデータを削除します。

オンラインストアにおける個人情報の使用と開示、およびデータ共有をオプトアウトする権利について分かりやすく概説したプライバシーポリシーを追加・表示することは重要です。法律に関わる特定の質問がある場合は、法務チームまたはプライバシー関連の法律専門家に相談してください。Shopifyでは、法的助言を提供いたしません。

詳細については、「Audiencesアプリケーションの利用規約」を参照してください。

お客様のオプトアウト

カリフォルニア州消費者プライバシー法に準拠するために、個人データの第三者への共有をオプトアウトした個人は、Audiencesから除外されます。

カスタマープライバシーアプリを使用していて、お客様が個人データの共有をオプトアウトした場合、オプトアウトはそのマーチャントのShopify Audiencesアプリと同期されます。お客様は、そのマーチャントの新しく作成されたAudiencesから除外されます。

Shopify Audiencesからお客様を手動で除外する

外部のプライバシーアプリを使用している場合、またはお客様が個人データ共有のオプトアウトを連絡してきた場合は、Shopify Audiencesアプリでお客様を手動で除外する必要があります。

手順:

  1. 管理画面から、[アプリ管理] に移動します。

  2. [インストールされたアプリ] セクションで、[Shopify Audiences] アプリをクリックします。

  3. [メンバープライバシー] をクリックします。

  4. [オーディエンスメンバーのメール] で、オプトアウトするお客様のメールアドレスを入力します。

  5. [送信] をクリックします。

手動で除外したお客様は、作成済みのAudiencesから削除されませんが、そのお客様のデータは新しいAudiencesに共有あるいは包含されません。

データ共有をオフにする

Shopify Audiencesアプリでデータ共有をオフにできます。

手順:

  1. 管理画面から、[アプリ管理] に移動します。

  2. [インストールされたアプリ] セクションで、[Shopify Audiences] アプリをクリックします。

  3. [設定] をクリックします。

  4. [データ提供] セクションで、[オフ] をクリックします。

新しいAudiencesの作成およびエクスポートを再開するには、データ共有を再びオンにします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す