財務レポート

財務レポートを使用して、ビジネスに関する主な財務情報を表示することができます。

レポートページの財務セクションで、財務サマリーページを開くことができます。財務サマリーページで、詳細レポートにアクセスできます。

この財務レポートを開く際に、データを最新にするまでに約1分の誤差があります。レポートを再度開いたり更新したりして、より新しいデータを表示できます。

請求書と手数料

Shopifyアカウントの請求書と手数料に関する情報をお探しであれば、管理画面の請求情報ページにある請求書セクションから、アカウントの履歴を確認することができます。

レポートページの財務セクション

レポートページの財務セクションには、いくつかの主な金額が表示され、財務サマリーページと詳細レポートへのリンクがあります。

財務セクション

このセクションでは総売上行にその期間の注文数が表示されます。詳細な売上財務レポートは、注文を売上、返品、配送金額などの取引に分割します。

このセクションでは支払い行に、支払いと返金の両方を含む、すべての決済設定 (Shopify ペイメント、手動の決済方法、ギフトカードなど) にわたる金銭取引の数が表示されます。詳細にわたる支払い財務レポートでは、決済設定別に取引がグループ化されます。

財務サマリーページ

財務サマリーページには、選択した期間の売上、支払い、負債、および売上総利益などのデータに関する概要が表示されます。各セクションには、関連するレポートへのリンクがあります。

財務サマリーページ

財務サマリーページを表示する

手順:

  1. 財務セクションで [財務サマリー] をクリックします。

    財務サマリーページへのリンク

  2. オプション: チャネルを選択して日付範囲を選択します。

    チャネルを削除すると、チャネルリストに表示されません。ただし、削除したチャネルの履歴データは [すべてのチャネル] を選択しても表示できます。

売上概要

売上セクションには、売上財務レポートの概要が表示されます。また、その他の売上財務レポートへのリンクもあります。

  • 売上総額レポート
  • ディスカウントレポート
  • 返品レポート
  • 純売上高レポート
  • 配送レポート
  • レポート

これらその他の各売上財務レポートは、売上レポートの特定の指標に焦点を当てています。

支払い概要

支払いセクションには、支払い財務レポートの概要が表示されます。また、お客様が使用した各決済方法による別の支払いレポートへのリンクもあります。

負債の概要

負債セクションには、選択した日付範囲のギフトカードの販売およびチップの概要が表示されます。

このセクションで、ギフトカードの売上は、ギフトカードの売上合計を示していますが、これは、販売されたギフトカードの額面から、販売時点で適用されたディスカウントを引いた金額です。

ギフトカードの未払い残高には、販売または発行されたギフトカードの未払い残高合計が表示されます。

チップには、受け取ったチップの合計額が表示されます。

売上総利益の概要

売上総利益セクションには、純売上高、費用、および利益の概要が表示されます。このセクションで、記録された費用を含まない純売上高には、販売時に費用が記録されなかった純売上高が表示されます。記録された費用を含む純売上高には、販売時に費用が記録された純売上高が表示されます。これらを合わせて、選択した期間の純売上高合計に加算されます。

記録された費用を含む純売上高のみが商品販売費用レポートに含まれ、売上総利益に加算されます。

売上財務レポート

売上財務レポートには、純売上高などの簿記を行う際に必要となる可能性の高い数値が含まれています。このレポートには、選択した期間にストアが立てた各売上と返品が日付ごとに表示されます。

売上財務レポート

注文に複数の商品が含まれている場合、各商品は別々の売上または返品としてレポートに表示され、配送料金も同様です。注文番号をクリックすると、注文の詳細を表示できます。

売上または返品ごとに、財務レポートには次の情報が表示されます。

  定義
日付 売上あるいは返品の日付。
Order 売上または返品が関連付けられている注文。
商品 売上または返品が関連付けられている商品。
売上総額 商品販売価格 x 注文数量に等しい。売上総額には、ディスカウント、返品、税、または配送料は含まれません。
割引管理 商品ディスカウント + カート全体のディスカウントの比例シェアに相当します。ディスカウント価格は、項目のディスカウントとカート全体のディスカウントの商品シェアを結合します。ディスカウントは、注文が行われた日に負の数値として表示されます。
返品 お客様がマーチャントに返品した商品の金額。返品は、それが発生した日に負数として表示されます。

返金された配送料金と税は返品の列に表示されません。それらは配送の列に負の数値として表示されます。
純売上高 売上総額 - ディスカウント - 返品に相当します。純売上高には配送料金あるいは税は含まれません。注文が行われた日には売上は正数になり、注文が返金された日には返品が負数になります。
売上または返品に関連づけられた税。注文が行われた日には売上は正数になり、注文が返金された日には返品が負数になります。
配送 売上または返品に関連づけられた配送料金。注文が行われた日には売上は正数になり、注文が返金された日には返品が負数になります。
売上合計 売上総額 - ディスカウント - 返品 + 税 + 配送料金 に相当します。

売上合計では、注文が行われた日には売上が正数になり、注文が返金された日には返品が負数になります。

ディスカウント財務レポート

このレポートには、お客様がチェックアウト中にクーポンコードを使用して受け取ったディスカウントが含まれます。このレポートには、チェックアウト中にShopify POSで適用されたディスカウントも含まれます。

そのレポートには、次の情報が含まれます。

  定義
項目のディスカウント 注文内で1つの商品に適用されたディスカウント。
注文レベルのディスカウント 注文内で全体として適用されたディスカウント。

ディスカウントは、割引前の価格と関連していません。

税財務レポート

レポートには、選択した期間内に売上に適用された物品税が表示されます。

税財務レポート

レポートの各行には、選択した期間に請求された税タイプ (州税または郡税など) とその税率、税金の合計額が表示されます。

このレポートでは、販売先に基づいて国と地域が判断されるため、配送元ベースの物品税管轄地であっても配送先情報が表示されることがあります。配送先を特定するために配送先住所が使用されます。配送先住所を特定できない場合は、請求先住所が使用されます。請求先住所を特定できない場合は、POSアドレスが使用されます。

  定義

税率が適用される国。

カリフォルニアのような配送元ベースの税管轄地では、現在、税が適用される国の代わりに配送先が表示されます。

地域

税率が適用される州。

カリフォルニアのような配送元ベースの税管轄地では、現在、税が適用される地域の代わりに目的地が表示されます。

名前 税率名。
送料 割合としての税率。
Amount 選択した期間に適用された物品税。たとえば、特定の7%の物品税が適用された100ドルの売上があった場合、金額には7.00ドルが表示されます。

支払い財務レポート

支払い財務レポートには、選択した期間のストアの支払い取引が表示されます。

支払い財務レポート

お客様の支払いは、以下の共通点を持つ取引によってグループ化されます。

  定義
決済方法 お客様が使用した決済方法。支払済みとして注文をマークし、決済方法として [その他] を選択すると、決済方法が手動としてレポートに表示されます。
簡単なチェックアウト 該当する場合、Shopify PayApple Payなど、お客様が使用した簡単なチェックアウト。
クレジットカード 該当する場合、お客様が使用したクレジットカードのタイプ。
販売チャネル オンラインストア購入ボタンなど、お客様が注文に使用したチャネルやアプリの名前。注文の下書きとして発生した売上の場合、レポートには注文の下書きと表示されます。名前のないアプリが使用された場合、レポートにはその他が表示されます。

取引の各グループについて、レポートには次の情報が表示されます。

  定義
取引 支払い取引の数
総支払額 返金する前に取引によって支払われた金額。
返金する 取引全体で返金された合計金額。
純支払い 支払い合計 - 返金合計に相当します。

また、お客様が使用している決済方法ごとの支払いレポートもあります。財務サマリーの支払いセクションでそれらの支払いレポートにアクセスできます。

キャンセルされた支払い

支払いが承認されたが、支払いが回収される前にキャンセルされた場合、正の金額とそれに対応する負の金額が売上レポートに表示されます。注文が行われたため、正の金額が表示されます。レポートのバランスをとるために返金が表示されます。ただし、支払いを受け取らなかったため、支払い財務レポートには何も表示されません。

負債財務レポート

負債財務レポートには、選択されたチャネルと日付範囲ごとのギフトカード商品およびチップの売上が表示されます。

負債財務レポート

負債は、会計において特別な扱いを必要とする場合があります。

ギフトカードの販売レポートには、次の情報が表示されます。

  定義
日付 ギフトカードが販売された日付。
Order 販売の注文番号。
顧客 お客様の名前。
ギフトカードの価格 ギフトカードの価格。
割引管理 ギフトカードの販売に適用されるディスカウント。
売上合計 ギフトカードの価格 − ディスカウント。

ギフトカードの未払い残高レポートには、以下の情報を含むすべてのギフトカード取引の毎日の残高が表示されます。

  定義
日付 日付。
開始残高 その日が始まった時点のギフトカードの開始残高。
発行価格 その日に発行されたギフトカードの価格。
販売価格 その日に販売されたギフトカードの価格。
無効な価格 その日に無効となったギフトカードの価格。
交換された価格 その日のギフトカードの交換金額。
返金額 元々ギフトカードで支払われ、その日に返金された金額。
調整額 その日にギフトカードに対して手動で調整した額。
終了残高 発行また販売されたすべてのギフトカードのその日の終了時点での終了残高。
増減純額 開始残高と終了残高の差。

チップレポートには、その期間中にスタッフが獲得したチップ額が表示されます。

レポート内のギフトカードの金額

ギフトカードで支払われた金額はレポート内の数か所に表示されます。この金額の掲載箇所は、状況に応じて異なります。

管理画面からギフトカードを発行した場合

  • ギフトカードで支払われた金額は、レポートや、ホームのサイドバーの総売上高に売上として計上されません。

ギフトカードを販売している場合

  • ギフトカードで支払われた金額は、販売レポートや、ホームのサイドバーの総売上高に計上されません。
  • ギフトカードで支払われた金額は、ギフトカードの財務レポートに計上されます。
  • ギフトカードの売上は、顧客が使用した決済方法 (Visaキャッシュなど) の決済の財務レポートに計上されます。

顧客がストアでギフトカードを使用して商品を購入した場合

  • ギフトカードで支払われた金額は販売レポートに計上され、商品の全額が売上として計上されます。たとえば、20ドルのTシャツのうち5ドル分がギフトカードで支払われた場合、売上は20ドルとして表示されます。
  • ギフトカードで支払われた金額は、決済の財務レポートのギフトカードの項目に計上されます。
  • ギフトカードで支払い済みの金額はギフトカードの残高から差し引かれ、負債財務レポートに表示されます。

ギフトカードの有効期限が切れている場合は、以下のとおりです。

  • ギフトカードの未払い残高は、引き続き未払いカードの残高に反映され、負債財務レポートに表示されます。

ギフトカードを無効にした場合は、以下のとおりです。

  • ギフトカードの未払い残高がゼロに戻され、負債財務レポートのギフトカードの未払い残高から削除されます。この調整はカードが無効になった日から適用され、履歴データには影響しません。

総売上を理解する

総売上額は、売上総額 - ディスカウント - 返品+税+配送料に相当します。

財務レポートに表示される総売上と同じものがShopifyホームの概要セクションに表示され、キャッシュフローを一目で確認できます。総売上の金額には返品が含まれているため、負の金額として表示されることがあります。たとえば、1日に売上以上の返品がある場合、その日の売上総額は負になります。

売上および支払い財務レポート間の不一致

売上支払い財務レポートに異なる数が表示される理由はいくつかあります。

  • 売上財務レポートには行われた注文の特定の情報が表示され、支払い財務レポートにはお客様が行った支払いに関する情報が表示されます。たとえば、お客様は注文を行ったが支払いがまだ回収されていない場合など、各レポートに表示される値に差異が生じることがあります。

  • レポートには期間に基づくデータが表示されるため、支払いが行われたのとは異なる期間に注文が行われた可能性があります。たとえば、お客様が5月に注文して6月に支払いをした場合、注文は5月の売上財務レポートに表示され、支払いは6月の支払い財務レポートに表示されます。

  • お客様がギフトカードを購入すると、ギフトカードの支払い金額が支払い財務レポートに表示されます。同時に、ギフトカードの金額が保留中の売上財務レポートに表示されます。ギフトカードの売上は、通常の売上ではなく、保留中の売上として扱われますが、これは、ギフトカードの売上を組み合わせたり、自分の簿記により望む方法を使ったりしてそれを分離するデータがあることを意味します。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す