タップ、チップ、スワイプカードリーダー

Shopifyのみで利用可能

タップ、チップ、スワイプリーダー

Shopifyのタップ、チップ、スワイプカードリーダーを使用して、Shopify POSアプリでクレジットカードや非接触型決済 (Android PayとApple Payを含む) を受け付けることができます。

タップ、チップ、スワイプカードリーダーは、クレジットカードの偽造や不正注文を防止するためのEMV決済基準を満たしています。準拠していないカードリーダーを使用している場合、ビジネスはさらに大きなリスクにさらされることになります。詳しくはこちら >

Shopifyのタップ、チップ、スワイプカードリーダー、カウンタートップスタンド、その他の小売機器は、イギリスまたはアイルランドのShopify ハードウェアストアで購入できます。

このカードリーダーはどのようなユーザー向けですか?

タップ、チップ、およびスワイプリーダーは、ワイヤレスデザインとオプションのカウンタートップスタンドを備えており、モバイルストアと実店舗両方の設定に適した多機能カードリーダーです。タップ、チップ、スワイプカードリーダーを充電して、見本市、マーケット、ポップアップロケーションに持ち込むことができます。実店舗がある場合、カウンタートップスタンド (オプション) とカードリーダーを組み合わせて、カードリーダーをいつでも充電できます。

EMVと負債シフト

EMV基準では、小売業者 — 銀行やクレジットカード決済サービスではない — が、クレジットカードの偽造や不正注文に関連する費用を負担するように購入責任をシフトします。これは、より高いレベルのセキュリティ機能を持つカードの場合、低いレベルのセキュリティでカードを処理した場合 (たとえば、決済処理で、セキュリティチップが組み込まれた磁気ストライプカードを使用した場合など)、不正購入の責任を負うことを意味します。詳しくはこちら

カードリーダー要件とサポートされる決済タイプ

タップ、チップ、スワイプカードリーダーを使用するには、以下の要件を満たす必要があります。

  • ストアでベーシックプラン以上のプランを利用している必要があります。
  • あなたのストアはイギリス、またはアイルランドに拠点を置く必要があります。
  • Shopify ペイメントを決済サービスとして有効化している必要がある。
  • Shopify POS 5.15以降を実行する必要があります。
  • 互換性のあるiOSデバイスを使用している必要があります。

Shopify POSアプリは、次の要件を満たすデバイスで動作します。

Shopify POSアプリで動作するデバイス
デバイス 説明
iPhone iOS 12.2以降を搭載したiPhone 5s以降
iPad Air iOS 12.2以降を搭載した第2世代以降
iPad iOS 12.2以降を搭載した第5世代以降
iPad mini iOS 12.2以降を搭載した第2世代以降
iPad Pro iOS 12.2以降を搭載したiPad Proのすべてのモデル
Android バージョン5.0 (Lollipop) 以上を搭載するAndroid端末

iOS 14の権限要求

iOS 14以降にデバイスをアップデートしており、外部のShopifyアプリを利用している場合は、iOSの設定で [クロスサイトトラッキング] を有効にする必要があります。[クロスサイトトラッキング] を使用すると、管理画面にインストールした外部のShopifyアプリをShopify Inbox、Shopify Point of Sale、およびShopifyモバイルアプリで連携したままにすることができます。

クロスサイトトラッキングを有効にするには、以下の手順を実行します。

  1. デバイスで設定アプリを開きます。
  2. [Shopify][Shopify POS]、または [Shopify Inbox] をタップします。
  3. [クロスサイトトラッキングを許可する] を有効にします。

タップ、チップ、スワイプカードリーダーは、イギリスとアイルランドでのみ利用可能で、以下の互換性のある決済タイプでのみ使用できます。

タップ、チップ、スワイプ対応カードリーダーを使用できる国と受け付け可能な決済
利用中の決済サービス
イギリス Visa、Mastercard、アメリカンエキスプレス、Apple Pay、Android Pay
アイルランド Visa、Mastercard、Apple Pay、Android Pay

タップ、チップおよびスワイプリーダーの購入先

タップ、チップ、スワイプカードリーダーは、イギリスアイルランドのShopify ハードウェアストアでのみ入手できます。

カードリーダーの仕組み

カードリーダーの仕組み

タップ、チップ、スワイプ対応カードリーダーの図表の説明
番号 Name 説明
1 Bluetoothインジケーター カードリーダー画面の左上隅にあるBluetoothシンボル
2 USBポート カードリーダーの上中央にあるポート
3 電源/スリープボタン カードリーダーの右上隅にあるボタン
4 Bluetoothボタン 画面の上のカードリーダーの右隅にあるボタン
5 バッテリーインジケーター カードリーダーの画面の右上隅にあるバッテリー充電インジケーター
6 [承諾] ボタン カードリーダーの右下隅にあり、チェックマークの付いたボタン
7 [クリア] ボタン カードリーダーの下中央にあり、左向きの矢印が付いたボタン
8 [キャンセル] ボタン カードリーダーの左下隅にあり、Xが付いたボタン

請求

初めて使用する時は、カードリーダーを完全に充電する必要があります。完全に充電するのに約4時間かかります。完全に充電されると、カードリーダーの電池の持ち時間は、カードリーダーが使用されている場合は2〜4時間、スリープモードの場合は約24時間です。付属のUSBケーブルはコンピューターまたは標準のUSB電源アダプターにカードリーダーを接続し、充電します。

カードリーダーを接続したままにするか、必要なときにカードリーダーを外すことができます。充電スタンドを使用する場合、キャッシュレジスターの横にカードリーダーを取り付け、一日中接続しておくことができます。

カードリーダーの画面に現在のバッテリーの状態が表示されます。

タップ、チップ、スワイプ対応リーダーのバッテリーインジケーターの意味
意味 インジケーター
バッテリーが充電済みです Full battery
バッテリーが充電済みで、カードリーダーが接続されています Full battery with a plug extending from it
バッテリーが充電中で、カードリーダーが接続されています Battery with a lightning bolt overlay and a plug extending from it
バッテリー残量がほとんどありません Warning sign next to a battery with a lightning bolt overlay

電源オン、オフおよびスリープモード

カードリーダーをオンにする場合、画面上にShopifyのロゴが表示されるまで、デバイス上部の電源ボタンを押し続けます。カードリーダーが使用できる状態になると、青いLEDが点滅します (数秒かかる場合があります)。範囲内にあるデバイスと以前にペアリングした場合、カードリーダーはそのデバイスに再接続します。

カードリーダーをオフにするには、電源ボタンを3秒間押し続けます。

カードリーダーをスリープモードにするには、電源ボタンを1秒間押します。カードリーダーのいずれかのボタンを押すとスリープモードを解除できます。カードリーダーが接続されていない場合、使用をやめた約1分後にスリープ状態になります。

iPadやiPhoneとペアリングする

初めてカードリーダーをShopify POSアプリに接続する場合、Bluetoothを使用してカードリーダーをiPadやiPhoneとペアリングする必要があります。その後は、範囲内であれば2個のデバイスは自動的に接続されます。

カードリーダーの [キャンセル] ボタンを押すと、いつでもペアリング処理を中止できます。

クレジットカードを使用しており、チェックアウト中にカードリーダーが接続されていない場合は、Shopify POS画面の指示に従って接続するようプロンプトが表示されます。

手順:

  1. Shopify POSアプリで、[≡] > [設定] をタップします。

  2. [ハードウェアを設定する] をタップします。

  3. ハードウェアを設定するページで [カードリーダー] をタップします。

  4. カードリーダーを選択するページで、[タップ、チップ&スワイプ] をタップします。

  5. カードリーダーのBluetoothボタン (または緑色のボタン) を5秒間押し続けます。画面上の青いLEDとBluetoothアイコンがすばやく点滅し始めると、カードリーダーはペアリングできるようになります。

  6. [次へ] をタップします。

  7. [iPadの設定に移動する] をタップします。

  8. Bluetooth > その他のデバイスの下で、そのカードリーダーの名前をタップします (たとえば、Shopify 123)。使用可能なデバイスのリストにカードリーダーが表示されるまでに数秒かかる場合があります。カードリーダーの名前の数字は、カードリーダー背面にあるシリアルナンバーの下3桁に一致します。

  9. Bluetoothペアリングリクエストダイアログが表示されたら [ペアリング] をタップして確定します。

  10. カードリーダーの画面に確認コードが表示されたら、緑色の ボタンを押して、iPadやiPhoneとのBluetooth接続を受け入れます。青いLEDの点滅が止まると、カードリーダーが正常にペアリングされています。

  11. Shopify POSアプリに戻り、[設定を完了する] をタップします。

タップ、チップ、スワイプのリーダーのソフトウェアを更新する

タップ、チップおよびスワイプリーダーにソフトウェアの更新が必要な場合は、次の手順を実行して更新できます。更新には最大15分かかり、その間はShopify POSを使用することができません。

手順:

  1. カードリーダーとiPhoneやiPadを充電ケーブルに接続します。

  2. iPhoneやiPadとカードリーダーをペアリングします。

  3. Shopify POSアプリで、[≡] > [設定] をタップします。

  4. [接続されたハードウェアを管理する] をタップします。

  5. 接続されているカードリーダーの名前をタップします。

  6. [更新可能] で、[詳細を表示] をタップします。

  7. [更新] をタップします。

別のデバイスとペアリングした後、カードリーダーを同じデバイスにペアリングする

カードリーダーは一度に1台のiPadまたはiPhoneとのみペアリングできます。カードリーダーを2台目のデバイスとペアリングしていて、最初のデバイスと再びペアリングする場合は、まず2台目のデバイスのBluetoothにある自分のデバイスリストからカードリーダーの登録を削除する必要があります。

  1. 2台目のデバイスで [設定] を開き [Bluetooth] をタップします。

  2. 自分のデバイスリストで既存のカードリーダー (たとえば、Shopify 123) を検索します。

  3. カードリーダーのデバイス名の横にある [i] アイコンをタップします。

  4. [このデバイスの登録を解除] をタップして確定します。

  5. 最初のデバイスでBluetoothのペアリング処理に従います。

取引をする

カードリーダーには、タップ、チップ、スワイプの3種類の決済方法があります。

タップ

  1. Shopify POSの決済画面で [クレジット/デビット] をタップします。

  2. カードリーダーの [承諾する] ボタンを押します。

  3. カードリーダーの上面にある非接触型決済カードまたはデバイスをタップし、4つの緑色の通知ライトが表示されるまで所定の位置から動かさないようにします。Shopify POSで「決済承認」メッセージが表示されたら取引は完了です。

チップ

  1. Shopify POSの決済画面で [クレジット/デビット] をタップします。

  2. チップカードをカードリーダーの底の部分にあるスロットにチップをユーザー側に向けて挿入します。

  3. カードリーダーに「決済承認」が表示されたら、必要な認証方法を使用して購入を完了するようお客様に依頼します。

スワイプ

  1. Shopify POSの決済画面で [クレジット/デビット] をタップします。

  2. ストライプがユーザーから見て外側になるようにカードリーダーの上部にあるスロットの中で、カードをスワイプします。カードにもチップがある場合は、チップを挿入して決済を処理するようにShopify POSに要求します。

  3. カードリーダーに「決済承認」が表示されたら、必要な認証方法を使用して購入を完了するようお客様に依頼します。

認証方法

お客様が決済を行った後、iPadやiPhoneのPOSアプリにPINまたはその署名を入力して、認証を行う必要があります。各取引の認証方法は、お客様の決済方法によって異なります。

カードリーダーとShopify POSアプリのプロンプトに従って、あなたとお客様の各取引を完了するために必要な手順を確認します。

トラブルシューティング

タップ、チップ、スワイプカードリーダーを使用する際に問題がある場合は、以下の一般的な質問に対する回答をお読みください。

  • Shopifyの暗号化されたカードリーダーはどの決済サービスと連携しますか?
  • カードリーダーが動作しないのはなぜですか?
  • カードリーダーが正常にペアリングされないのはなぜですか?
  • カードリーダーがPOSデバイスと接続できない場合はどうすればよいですか?
  • カードリーダースタンドをカウンタートップの別の場所に移動させたいのですが、スタンドを取り付けるために使用した粘着テープが張り付いて剥がせません。
  • チップ取引が失敗するのはなぜですか?
  • カードリーダーのエラーコードはどのような意味ですか?
  • スリープモード後にカードリーダーが応答しないのはなぜですか?
  • カードリーダーを充電できない場合はどうすればよいですか?

これらのトラブルシューティングの回答を読んでも依然カードリーダーに問題がある場合は、Shopify サポートにお問い合わせください。

Shopifyの暗号化されたカードリーダーはどの決済サービスと連携しますか?

タップ、チップ、スワイプカードリーダーを使用するには、管理画面でShopify ペイメントを有効にする必要があります。

カードリーダーが動作しないのはなぜですか?

ストア内のインターネットは作動していますか? インターネット接続やネットワークの問題により、カードリーダーが想定通りに作動しなくなる可能性があります。

ネットワークが機能している場合、カードリーダーをオフにしてからもう一度オンにしてください。

カードリーダーが正常にペアリングされないのはなぜですか?

カードリーダーは、一度に1台のiOSデバイスとペアリングできます。カードリーダーを新しいデバイスとペアリングする場合、そのリーダーが別のBluetoothデバイスとペアリングしようとしていないことを確認してください。リーダーを新しいデバイスとペアリングする前に、デバイスでカードリーダーの「登録を解除する」よう設定を更新する必要があります。

ペアリング処理が完了するまで時間がかかりすぎているようであれば、カードリーダーの [X] ボタンを押して、もう一度ペアリング処理を試みてください。

カードリーダーがPOSデバイスと接続できない場合はどうすればよいですか?

  1. タップ、チップ、スワイプカードリーダーの使用要件を満たしていることを確認します。

- ストアの住所が、アメリカ、イギリス、またはアイルランドである。 - ストアの通貨は、住所に応じてアメリカドル、イギリスポンド、またはユーロである。 - Shopify ペイメントを決済サービスとして使用する必要がある。

  1. iPadのiOSバージョンとShopify POSアプリがどちらも最新であることを確認します。

  2. iPadのBluetooth設定でタップ、チップおよびスワイプリーダーが接続済みと表示されていることを確認します。そうでない場合、カードリーダーをiPadにペアリングして接続します。

  3. Shopify POSのハードウェア設定で、カードリーダーが接続済みと表示されていることを確認します。iPadとペアリングされていてもアプリに表示されない場合、Shopify ペイメントアカウントが正しく設定されていない可能性があります。

カードリーダースタンドをカウンタートップの別の場所に移動させたいのですが、スタンドを取り付けるために使用した粘着テープが張り付いて剥がせません。

カードリーダースタンドをカウンタートップに取り付けるために使用した両面テープを剥がすには、まずカードリーダーとスタンドを取り外し、ドライヤーでテープを温めます。テープを温めると、より簡単に取り外すことができます。

チップ取引が失敗するのはなぜですか?

カードリーダーがチップカードを受け付けることができない場合、繰り返し試行してください。3回失敗すると、カードリーダーはカードの磁気ストライプを使用して決済を受け付けます。

カードリーダーのエラーコードはどのような意味ですか?

カードリーダーは、取引に問題が発生した場合にはエラーメッセージを表示します。

ほとんどのカード関連エラーは、お客様の銀行だけで解決できます。カードリーダーにカード関連エラーが表示された場合、お客様には銀行に連絡して解決策を探すよう促します。エラーには以下のものが含まれます。

  • Card blocked
  • Payment declined
  • Payment error
  • Chip error

Network errorメッセージが表示された場合、ストア内のネットワーク接続のトラブルシューティングを行います。

スリープモード後にカードリーダーが応答しないのはなぜですか?

カードリーダーがスリープモードになっているときに、カードリーダとShopify POSが同期しなくなることがあります。この問題が発生してカードリーダーが応答しない場合、Shopify POSを再起動してもう一度カードリーダーと同期してください。

Apple Payが動作しないのはなぜですか?

Apple Payが有効になっているデバイスの場合、カードリーダーに近づけすぎると、お客様のiOSデバイスに干渉する可能性があります。ストアのiOSデバイスでApple Payを無効にするか、タップ、チップ、スワイプカードリーダーから少なくとも約15 cm離してください。

カードリーダーを充電できない場合はどうすればよいですか?

カードリーダーのバッテリーが消耗した場合や充電に問題がある場合は、次の手順で充電してください。

  1. USB充電ケーブルを使用して、カードリーダーを電源かコンピューターに接続します。コンピューターを使用してリーダーを充電している場合、リーダーはコンピューターが電源に接続されている場合にのみ充電されます。

  2. 充電ライトが点灯しない場合、別の充電ケーブルを試してください。

  3. それでも充電ライトが点灯しない場合、間違いなく動作する別の電源を試してください。

  4. 充電ライトが点灯したら、カードリーダーを4時間充電した状態にします。

  5. 複数の充電ケーブルと電源を試しても充電ライトが点灯しない場合は、Shopify サポートにお問い合わせください。Shopify サポートに連絡する前に、Shopify ハードウェアストアの注文番号とカードリーダーの背面にあるシリアルナンバーを確認してください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す