Apple AirMacを用いた無線LAN接続

サポートされているApple AirMacを用いた無線LAN接続のモデル

スタンダードプラン以上に加入している場合は以下のモデルがサポートされています。

  • 第二世代AirMac Express
  • AirPort Extremeの最新バージョン。

Apple AirMacを用いた無線LAN接続を設定する

手順:

  1. レシートプリンターの範囲内の近い場所に、Apple AirMac Expressの設置箇所を探します。電源に差し込んで電源を入れます。

  2. iPadのホームページで、[設定][Wi-Fi] の順にタップします。iPadが近くのワイアレスネットワークを検索してリスト表示するのを待ちます (数分かかる場合があります)。

  3. 新しいAirMacベースステーションの設定...セクションで [AirMac Express] をタップします。

    iOS Wi-Fi AirMac Express

  1. AirMacの設定画面が開き、AirPort Utilityがネットワークに関する情報を収集し始めます。

    iOS Wi-Fi AirMacのネットワーク設定

  2. 次のセットアップ画面が表示されたら、AirMacを既存のネットワークに追加するか、まったく新しいネットワークをAirMac用に作成するかを選択できます。

    AirMacを既存のネットワークに追加するには、[他のオプション][次へ] の順にタップします。

    iOS Wi-Fi AirMacの設定フィールド

  1. 表示されているネットワークのリストを見て、参加するネットワークを探します。そのネットワーク、そして [次へ] をタップします。

    iOS AirMacをネットワークに接続させる

  2. デバイスフィールドには、そのAirMac Expressを認識できる名前を入力し、安全のためにパスワードを追加します。

    終了したら [次へ] をタップして次の画面に移動します。

    iOS AirMacのパスワードとユーザー情報

  3. パスワードを保存するように求められたら [保存] をタップします。

  4. AirMac Expressはその設定に基づいて構成されます。設定が完了すると、AirMacがネットワークに参加したことを示すメッセージが表示されます。これが表示されたら [完了] をタップします。

    iOS AirMacの設定完了

Apple AirPort Utilityを使用して、AirMacネットワークをグラフィック表示できます。

Apple AirPort Utilityを使用する

AppleアプリストアからApple AirPort Utilityを無料でダウンロードできます。Apple AirPort Utilityは、ネットワーク上のAppleデバイスを管理するため便利な、かつ見やすい方法で表示されています。

  • ネットワークのグラフィック表示
  • Apple AirMacのネットワーク設定を変更する
  • ネットワーク上でAirMacを削除する

ネットワークのグラフィック表示

AirPort Utilityをインストールしたら、iPad上でそのアイコンをタップします。AirPort Utilityが開き、インターネットに接続されたAirMacが表示されます。

AirPort Utilityの画面

Apple AirMacのネットワーク設定を変更する

手順:

  1. AirPort Utilityをインストールしたら、iPad上でそのアイコンをタップして開きます。

  2. 変更したいAirMacの画像をタップします。ネットワーク設定とパスワード情報を表示できます。情報を変更するには [編集] をタップし、終了したら [完了] をタップします。

    Airport utilityのデバイス設定

ネットワーク上でAirMacを削除する

近くにある別のネットワークにAirMacを設定する必要がある場合は、AirMacを現在のネットワークから削除できます。その場合以下を実行してください。

  1. AirPort Utilityをインストールしたら、iPad上でそのアイコンをタップして開きます。AirMacがネットワーク上に表示されます。

  2. AirMacの背面にあるリセットボタンを数秒間押し続けます (まっすぐにしたペーパークリップやペンを使用してください)。AirPort Utilityの画面上でAirMacの画像の横にアラートアイコンが表示されます。

    Airport utilityでリセット

  3. この段階で、別のネットワークにAirMacを設定し、後でこのAirMacをAirPort Utilityで再設定すると、設定が保存されます。

    アンインストールされたデバイスをネットワークから完全に削除して設定を削除するには、そのAirMacの画像、次いで [登録を解除] をタップします。

    Airport utility - デバイスが見つかりません

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す