レシートプリンター

紙のレシートを印刷するには、小売店の設定に次のアイテムを含める必要があります。

  • iPad上のShopify POS
  • サポートされているStar Micronicsレシートプリンター。

サポートされているStar Micronicsプリンターのモデル

サポートされているレシートプリンターのモデルは次のとおりです。

モデル名に注意する

USBまたはLANレシートプリンターを購入した場合、その名前がプリンターの前面にTSP100として表示されることがあります。この数字は個々のモデル名ではなく、Star Micronicsプリンター全種の名前であるため、気にする必要はありません。

所有しているプリンターのモデル番号を正確に確認したい場合は、通常はプリンターの下面に固定されているラベルを探します。このラベルに表示されているのは次のとおりです。

  • モデルレンジ (TSP100)
  • シリアルナンバー
  • 電力定格
  • モデル番号 (100IIILANまたは100USB)

プリンターケーブルを接続する

Shopifyの小売カスタムキットには、わずかに異なるコネクターが付いた2本のケーブルが付属しています。1本のケーブルはプリンターとキャッシュドロワーを接続し、もう1本はプリンターとルーターを接続します。それぞれに正しいケーブルを使用するよう注意してください。

Shopify POSレシートプリンターケーブル

レシート印刷のデフォルトとしてプリンターを設定する

プリンターを接続すると、レシート印刷のデフォルトプリンターとして自動的に設定されます。デフォルトのプリンターが利用できない場合は、レシートを印刷することができません。複数のプリンターを使用している場合は、Shopify POS からデフォルトのプリンターを変更することができます。

手順:

  1. Shopify POSで、[≡] をタップした後に [接続されたハードウェアを管理する] をタップします。

  2. レシートプリンターをテストするの下で、デフォルトとして設定するプリンターをタップします。

  3. デフォルトのレシートプリンターオプションを有効にします。

レシートをテスト印刷する

レシートプリンターを設定したら、簡潔な診断レポートが印刷されます。この後、テストレシートを印刷して、すべてが機能していることを確認する必要があります。

手順:

  1. Shopify POSで、[≡] をタップした後に [接続されたハードウェアを管理する] をタップします。

  2. テストするプリンターをタップします。

  3. [レシートプリンターをテストする] をタップします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す