Shopify POSのオフラインでの使用

Shopify POSは、管理画面と同期するため、またメールで領収書を送信し、カード決済を受け付けるためインターネット接続が必要です。インターネット接続は、Wi-Fiネットワークまたはセルラーデータを使用して行うことができます。

インターネットに接続できなくなった場合や、インターネットにアクセスできないポップアップロケーションで販売する場合でも、引き続きいくつかのタイプの取引を処理できます。このガイドでは、インターネット接続が必要な機能とハードウェア、およびオフラインでShopify POSと管理画面を同期する方法について説明します。

インターネット接続が必要な機能

以下のShopify POS機能にはインターネット接続が必要です。

関数 詳細
ログイン Shopify POSアプリは、ログイン時にストアの商品をインポートするためインターネット接続が必要です。ログイン後インターネットに接続できなくなった場合は、ログアウトしない限りアプリの使用を続けることができます。
新しい商品の作成 インターネットに接続しないで新しい商品を保存することはできません。
Shopify POSと管理画面の同期 Shopify POSでは、オフラインで注文と在庫を管理画面と同期させることはできません。オフラインになった後インターネットに再接続すると、注文と在庫は自動的に同期します。また手動でShopify POSアプリを管理画面と同期させることもできます。
カード取引の処理 インターネットに接続していない場合、クレジットカード、デビットカード、ギフトカードの取引を処理することはできませんが、引き続きキャッシュやカスタムの決済方法で決済を受け付けることができます。

Shopify POSと管理画面を手動で同期する

オフラインになった後インターネットに再接続すると、POSと管理画面は自動的に同期します。POSと管理画面が同期しない場合、POSと管理画面を強制的に同期させることができます。

手順:

  1. Shopify POSアプリで [メインメニュー] ボタンをタップし [注文] をタップします。

  2. 注文画面で、注文リストを下にスワイプして更新します。管理画面とPOSの注文と在庫が同期します。

Shopify POSアプリがまだ管理画面と同期していない場合、またはアプリがフリーズした場合は、アプリを完全に閉じてから再度開く必要があります。

  1. デバイスのホームボタンを2回押して、実行中のアプリケーションを表示します。

  2. Shopify POSウィンドウを見つけ、それを上にスワイプしてアプリを閉じます。

  3. デバイスのホームボタンをもう一度押します。

  4. デバイスのホーム画面で [Shopify POS] をタップしてアプリを再度開きます。

POSハードウェアをオフラインで使用する

一部のPOSハードウェアでは、Shopify POSで動作するためにインターネット接続が必要ですが、他のハードウェアは通常オフラインで動作します。

ハードウェア インターネット接続が必要ですか? 詳細
カードリーダー はい ほとんどのカードリーダーは決済を処理するためにインターネット接続が必要です。外部クレジットカード端末を使用している場合、端末をインターネットに接続する必要があるかどうかを端末のプロバイダーに確認できます。
バーコードプリンター いいえ - ただし限定される バーコードプリンターアプリを使用して管理画面で印刷する場合、バーコードプリンターをインターネットに接続する必要があります。Dymo Labelソフトウェアを使用してバーコードを印刷する場合、インターネット接続は必要ありません。
キャッシュドロワー いいえ キャッシュドロワーは、付属のキーを使用して手動で開きます。自動的に開くには、キャッシュドロワーをレシートプリンターにケーブルで接続し、レシートプリンターをBluetooth経由でPOSデバイスに接続する必要があります。
レシートプリンター いいえ レシートプリンターのタイプによっては、BluetoothまたはLAN接続が必要です。
バーコードスキャナー いいえ バーコードスキャナーは、Bluetooth経由でShopify POSに接続する必要があります。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す