顧客購買体験

ビジネスモデルが、Shopifyとパートナーが提供する販売チャネルやアプリに適合しない場合は、開発者ツール (APIとSDK) を使用して独自のソリューションを構築できます。カスタムストアフロントツールと呼ばれるこれらのツールを使用して、次の種類の購買体験を作成できます。

  • カスタムウェブサイトを構築 - ウェブサイトのフロントエンドをパーソナライズし、JavaScript SDKを使用してストアフロントを作成します。この場合、オンラインストアチャネルとLiquidテーマを、希望する言語とツールを使用して構築されたカスタムストアフロントに置き換えます。

  • モバイルアプリにコマースを追加する - モバイルSDKを使用して、iOSおよびAndroidアプリに購買体験を構築します。

  • ゲーマーを顧客に変える - Unity SDKを使用して、ゲームに購買体験を挿入します。

  • カスタムチャネルで販売する - ストアフロントAPIを使用して、任意のプラットフォームを完全に制御できます。

ヘッドレスコマースとカスタムストアフロント

ヘッドレスコマースは、ウェブサイトのフロントエンドとバックエンドが独立しているアーキテクチャです。カスタムストアフロントは、ヘッドレスコマースモデルの一例です。カスタムストアフロントを作成するときは、オンラインストアチャネル (フロントエンド) を作成したストアフロントに置き換えてから、Shopify (バックエンド) に接続します。顧客は、商品を閲覧してカートに追加し、Shopifyチェックアウトを使用してチェックアウトすることができます。また、Shopifyに他のツール (配送およびフルフィルメントツールなど) を追加して、注文の処理に役立てることもできます。

ヘッドレスコマースは、オンラインストアだけに適用されるわけではありません。たとえば、Shopifyは、モバイルアプリ、ビデオゲーム、スマートデバイスなど、その他の種類の購入体験でも使用できます。

複雑なソリューションには、コンテンツ管理システム (CMS)、顧客関係管理 (CRM)、エンタープライズリソースプランニング (ERP) システム、商品情報管理 (PIM) システムなどの他のビジネスシステムをフロントエンドやバックエンドに接続することが含まれます。

顧客購買体験を作成する

お客様向けの顧客購買体験を作成するには、次のオプションから選択します。

関連リンク

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す