URLリダイレクト

URLリダイレクトを使用して、あるウェブページから別のウェブページへとトラフィックをリダイレクトすることができます。ShopifyストアのURLを変更すると、顧客が探しているものを引き続き見つけられるよう、URLリダイレクトを作成できます。

たとえば、商品を削除する場合、URLリダイレクトを設定して顧客がその商品のURLを入力すると、ストアで同様の商品にリダイレクトされるようにすることができます。

URLリダイレクトを作成

手順:

  1. 管理画面からオンラインストア > メニューに移動します。

  2. [URLリダイレクト] をクリックします。

    URLリダイレクトページ

  3. [URLリダイレクトを追加] をクリックします。

  4. リダイレクト元に、訪問者のリダイレクト元となる古いURLを入力します。壊れたURLのみリダイレクトする必要があります。古いURLにまだウェブページが読み込まれている場合、URLリダイレクトは機能しません。

  1. リダイレクト先に、訪問者をリダイレクトする新しいURLを入力します。あなたのストアのホームページにリダイレクトする場合は、/と入力します。
  1. [追加] をクリックします。

URLのリダイレクトを管理する

URLのリダイレクトリストは、次の方法で管理できます。

  • URLリダイレクトを日付順に絞り込む
  • URLリダイレクトを編集する
  • URLリダイレクトをエクスポートする
  • URLリダイレクトをインポートする
  • URLリダイレクトを個別に削除する
  • 一度に多数のURLリダイレクトを削除する

URLリダイレクトを日付順に絞り込む

手順:

  1. [フィルター] をクリックします。
  2. ドロップダウンメニューから、[フィルターを選択] をクリックします。[追加日] をクリックします。
  3. [値を選択する] をクリックし、日付の前または後に検索するかどうかを選択します。
  4. 日付を入力します。
  5. [フィルターの追加] をクリックします。

URLリダイレクトを編集する

手順:

  1. 編集するURLリダイレクトをクリックします。
  2. 変更を入力します。
  3. [リダイレクトを保存する] をクリックします。

URLリダイレクトをエクスポートする

手順:

  1. [エクスポート] をクリックします。
  2. エクスポートするリダイレクトを選択します。
  3. エクスポートするCSVファイルのタイプを選択します。
  4. [アイテムをエクスポートする] をクリックします。

URLリダイレクトをインポートする

既存のURLリダイレクトをインポートするには、以下の操作を行います。

  1. [インポート] をクリックします。
  2. [ファイルを選択] をクリックし、CSVファイルを選択します。
  3. [ファイルをアップロード] をクリックします。
  4. インポート内容を確認します。
  5. [リダイレクトをインポートする] をクリックします。

URLリダイレクトを個別に削除する

手順:

  1. 削除するURLリダイレクトを選択します。
  2. [アクション] をクリックします。
  3. [選択したリダイレクトを削除する] をクリックします。
  4. [削除] をクリックして決定を確定します。

一度に多数のURLリダイレクトを削除する

[アクション] ボタンを使用して、複数のURLリダイレクトを一度に削除できます。一括操作の使用の詳細をご覧ください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す