卸売店を開始する

このチュートリアルでは、卸売店の設定や、ログインできるようにするためのアカウントの作成について説明します。また、価格リストと卸売アカウントを作成する方法や、お客様としてストアにログインする方法についても説明します。

プラス: 卸売チャネルは、Shopify Plusプランでのみ利用できます。

レッスン1: 卸売店を作成してログインする

  1. 管理画面に卸売チャネルを追加します。チャネルを追加すると、卸売店が自動で作成されます。これは、パスワードで保護されます。オンラインストアとは異なり、Shopifyアカウントオーナーでも、卸売店のアカウントなしでログインすることはできません。卸売店のアカウントは、オンラインストアのアカウントとは異なります。お客様は、オンラインストアのユーザー名とパスワードを使用して卸売店にログインすることはできません。

  2. お客様アカウントを作成し、以下のステップを実行します。

    1. お客様の有効なメールアドレスを追加します。このメールアドレスに、卸売店のアカウントの招待を送信します。このお客様の注文を処理するときに、後ほどこのメールアドレスを使用して請求書を送信することができます。
    2. タグを作成してお客様に追加する:
      VIPタグでタグ付けしたお客様
      後のステップでは、価格リストに同じタグを追加します。
  3. 価格リストを作成します。

    1. [卸売] チャネルから [価格表] をクリックし、そのあと [価格表を作成する] をクリックします。
    2. 価格リストのタイトルを入力します。
    3. [タグを追加] をクリックし、価格リストに以前に作成したタグを追加します。このタグにより、お客様が価格リストと連携します。
      同じVIPタグを付けた価格リスト
    4. [すべての商品をディスカウントする] をクリックし、すべての商品をディスカウントする際の割合を入力します。
    5. [保存] をクリックします。これにより、お客様が価格表に割り当てられました。
  4. 卸売店のお客様がログインして卸売店での注文の作成を許可する場合、お客様を招待する必要があります。

    1. 卸売[顧客] をクリックします。
    2. 表の中から、お客様アカウントを選択します。
    3. [一括操作] をクリックし、ドロップダウンリストから [招待を送信] を選択します。

    卸売店に、メールによる招待が届きます。

レッスン2: お客様として卸売店にログインし、テスト注文を送信する

  1. メールアカウントで、卸売店からのメールを開きます。手順に従ってアカウントを作成してログインします。卸売店にログインすると、すべての商品にアクセスできます。卸売店の各商品は、指定した割合のディスカウントで提供されます。

  2. 卸売店にログインしている間に、テスト注文を作成して送信します。このチュートリアルでは、卸売店のお客様は注文を送信するのみ可能です。

レッスン3: 管理画面で、卸売の下書き注文を確認する

  1. 下書きから注文の下書きを開きます。
  2. [在庫を保留] をクリックして、下書き注文にリストされているアイテムを一時的に保留にします。下書き注文には通常、あなたとお客様との間で行われる通信が含まれます。在庫管理を保留にして、お客様が実際に購入する準備ができているときに、その商品が利用可能であることを確認します。
    価格表の作成ページのスクリーンショット
  3. [配送を追加] をクリックし、卸売配送費用を入力します。配送の価格を指定しない場合、オンラインストアからの配送オプションが、請求書を確認するときに卸売のお客様にデフォルトで提供されます。
  4. 保存をクリック

レッスン4: テストのお客様に請求書を送信する

お客様が購入に同意した後に、請求書を送信する必要があります。

お客様に卸売請求書を送信するには、以下の操作を行ってください。

  1. 下書きからテスト注文を開きます。
  2. [請求書をメールで送信] をクリックします。
  3. [メールをプレビュー] をクリックします。
  4. [通知を送信] をクリックします。

テストのお客様はデフォルトで、管理画面に設定した決済サービスを使用して支払うように案内する請求書を受け取ります。卸売のお客様は他の決済オプションを希望する可能性があるため、代替決済オプションを提供するように、メールのテンプレートを編集することができます。

レッスン5: 注文の支払いを仮定する

お客様が支払いを行うとき、下書き注文が注文に変換されます。このチュートリアルでは、テストのお客様がShopify以外で注文の支払いを行うと仮定します。たとえば、企業のアカウントや電信送金で全額を支払った場合などを想定しています。

決済を記録するには、以下の操作を行ってください。

  1. 下書きから注文を開きます。
  2. [支払い済としてマークする] をクリックします。

下書き注文がフルフィルメントできる注文に変換されます。

レッスン6: 注文をフルフィルメントすると仮定する

注文されたため、他の注文と同じようにそれをフルフィルメントすることができます。

注文をフルフィルメントするには、以下の操作を行ってください。

  1. 下書きから注文を開きます。
  2. [続行する] をクリックし、通常どおり注文をフルフィルメントします。
  3. 注文をフルフィルメントした後、[発送済] をクリックします。

レッスン7: チュートリアルのクリーンアップ

テスト注文を作成してその支払いを受けたふりをしたので、この注文は (あなたが削除しない限り) レポートに表示されます。

ストアからテスト注文を削除するには、テスト注文を削除します。

関連リンク

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す