量による価格

量による価格では、最小数量と最大数量、および数量インクリメントをサポートします。

プラス: 卸売チャネルは、Shopify Plusプランでのみ利用できます。

価格表を作成して [量による価格] を選択すると、各商品の卸売価格が入力されます。商品にバリエーションがある場合は、バリエーションごとに異なる価格を入力したり、バリエーション価格に商品価格を適用したりすることができます。

定価を提供する価格表は、商品のオンラインストア価格の変更による影響を受けません。

[量による価格] を選択すると、以下のカスタマイズを行うこともできます。

最小数量と最大数量を設定する

量による価格リストの作成に際し、個々の商品およびバリエーションについての最大数量と最小数量が設定可能です。お客様は、設定した最小数量と最大数量の間の個数でしか注文できなくなります。たとえば、あるシャツについて、最低25枚から注文を受け付けつつ、100枚を超える注文は受け付けないように設定することができます (これにより、シャツの買い占めが不可能となります)。

最小数量および最大数量の設定に加え、数量インクリメントを設定することもできます。これらの設定を有効にすると、お客様は設定した最小数量と最大数量の間で設定した一定の数量ずつで注文することになります。

注文の最小数量は、お客様別に設定することも、ストア単位で設定することも可能です。

数量のインクリメントを設定する

量による価格リストを作成する際、商品をまとめ売り (パッケージ化) する単位数量を設定することが可能です。たとえば、ある靴下について、常に6足単位での販売となるように、インクリメント数量を6に設定することができます。

商品価格設定オプションのスクリーンショット

量ベースの価格を設定する

量による価格リストの作成時、量による価格の限界値 (数量の区切り) を設定することができます。設定の方法は次の2つがあります。

  • バリエーションの量による価格
  • 商品の量による価格

バリエーションの量による価格では、注文されている特定のバリエーションの量に基づいたディスカウント料金を提供できます。たとえば、サイズが小、中、大のシャツを小売価格5ドルで提供しているとします。商品の各バリエーションに対して、互いに独立して機能する数量の区切りを設定することができます。特別価格を提供したい特定のバリエーションがある場合は、この価格オプションが適しています。

顧客がどのバリエーションを選択しても機能する数量の区切りを設定する場合は、代わりに商品の量による価格を使用できます。商品の量による価格では、お客様に提供する価格を、選択したバリエーションに関係なくその商品の注文された合計金額に基づいて設定できます。

例えば、アパレルのお客様には以下のような商品の量による価格を提供します。

3段階の数量区分を表示したスクリーンショット。注文数が1~49の範囲であれば数量区分1に該当し、単価は5ドル。注文数が50~74の範囲であれば数量区分2に該当し、単価は4.50ドル。注文数が75~100の範囲であれば数量区分3に該当し、単価は3.00ドル。

この例では、お客様が35枚のシャツを注文すると、シャツの単価は5ドル (数量区分1) となり、総額は175ドルとなります。また、お客様が80枚のシャツを注文すると、シャツの単価は3ドル (数量区分2) となり、総額は240ドルとなります。

商品の量による価格リストを作成するときは、価格とインクリメントがバリエーション間で同じである必要はありません。各バリエーションに異なる数量の区分とインクリメントを設定することができます。

次の表は、量による価格の他の例を示しています。

価格 数量の分岐 シャツの注文数 注文金額
1枚5ドルで49枚購入 0〜49 35 175ドル (35 * 5ドル)
1枚4.5ドルで74枚購入 50〜74 60 270ドル (60 * 4.5ドル)
1枚4ドルで75枚購入 75以上 80 420ドル (80 * 4ドル)

関連リンク

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す