Shopify Shippingラベルの変更と無効化

配送ラベルを変更する必要がある場合、配送ラベルを無効化し、注文の詳細を変更してから、ラベルを再度購入することができます。ラベルを購入した後にいつでも[配送ラベル] ページから、またはラベルの購入フロー中に、配送ラベルを個別または一括で無効にできます。

購入日から30日未満で、追跡イベントがない配送ラベルを無効にすることができます。

配送ラベルのフォーマットについて

配送ラベルのフォーマットは、ラベルの購入時に選択した配送業者と郵便種別によって異なります。配送業者各社はラベルに指定の要件を設けているため、ラベルフォーマットの編集はできません。

Shopify Shippingを利用してラベルを購入する場合、管理画面の注文番号がラベルに記載されます。ラベルの注文番号により、パッケージと注文が一致することをより簡単に確認できます。注文番号の位置は配送業者によって異なります。

Highlighted order number location on an example USPS label
Highlighted order number location on an example DHL label

配送遅延のリスクを減らすには、パッケージにラベルを付ける際にすべてのバーコードがスキャンしやすい状態か確認してください。たとえば、円筒形の梱包材を使用する場合、バーコードが縦向きになるようにしてください。

配送ラベルを個別に無効にする

配送ラベルを無効にすると、ラベルの費用がアカウントに入金されます。この入金額は、今後購入する配送ラベルの費用に適用されます。パッケージが配送済の場合、パッケージ参照番号を準備して配送業者にサポートを受けるために連絡してください。

手順:

配送ラベルを一括で無効にする

[配送ラベル] ページから、配送ラベルを一括で無効にできます。配送ラベルは、購入した時期に基づいてバッチに分割されます。バッチ内のすべての配送ラベルを一度に無効にできます。

配送ラベルを無効にすると、ステータスは [無効] に変わります。

手順:

  1. 管理画面から [注文管理] > [配送ラベル] の順にクリックします。
  2. 無効にするラベルのバッチの隣にある [バッチを無効にする] をクリックします。
  3. ラベルを無効にする理由を選択してから、[##枚のラベルを無効にする] をクリックします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す