運送業者および保険

Shopify Shippingを利用して配送ラベルを購入する場合、USPS、DHL Express、UPS、Canada Postを通じて発送するパッケージには保険が適用されます。

保証額および請求方法は、利用する運送業者によって異なります。

テストラベルを印刷する

テストで発送ラベルを印刷して、プリンターが正しく設定されていることを確認します。テストラベルの印刷には料金がかかりません。

手順:

  1. 管理画面で [設定] > [配送] の順にクリックします。

  2. 配送ラベルセクションで [テストラベルを印刷する] をクリックします。

  3. ラベルをコンピューターにダウンロードする場合、ファイルをコンピューター上で見つけて開きます。ラベルがブラウザーの新しいタブで開かれる場合、そのタブを開きます。

  4. テストラベルの印刷オプションを見つけて選択します。

  5. 印刷ダイアログで、ラベルの印刷に使用するプリンターを選択します。

  6. ラベルの印刷に使用するプリンターに合った用紙サイズを選択します。

- ラベルプリンターを使用する場合、4 × 6インチを選択します。 - デスクトッププリンターを使用する場合、8.5 × 11インチを選択します。

  1. プリンターと用紙サイズが正しく選択できたら [印刷] をクリックします。

保険適用範囲

配送後7~60日以内であれば、UPSに連絡して請求することができます。

発送する荷物の賠償責任補償の適用範囲額は、利用する郵便種別によって異なります。

  • Priority Mail - 最大100ドル
  • Priority Mail Express - 最大100ドル
  • Priority Mail International - 最大200ドル
  • Priority Mail Express International - 最大200ドル

保険を請求する

配送保険では通常、荷物の破損、紛失、遅延をカバーしています。

USPSを通じて、オンラインで保険を請求することができます。Shopifyから直接保険を請求することはできません。

荷物の遅延があった場合、返金の対象となる可能性があります。詳細情報については、USPSにお問い合わせください

請求が認められれば、USPSオンラインアカウントの住所に小切手が郵送されます。

署名確認について

注文の配送ラベルを購入するときに [署名確認] を追加することで、荷物の配達に署名が必要となるように設定することができます。

Priority Express Mailを利用する発送にはデフォルトで署名確認が含まれます。USPSの以下の郵便種別に署名確認を追加することもできます。

  • First Class Mail (2.45ドル)
  • Priority Mail (2.45ドル)

署名確認についての詳細情報は、USPS.comで確認することができます。

発送日

注文の発送日を設定できます。選択した日付が配送ラベルに印刷されます。

テストラベルを印刷する

テストで発送ラベルを印刷して、プリンターが正しく設定されていることを確認します。テストラベルの印刷には料金がかかりません。

手順:

  1. 管理画面から [設定] > [配送] に移動します。

  2. 配送ラベルセクションで [テストラベルを印刷する] をクリックします。

    テストラベルを印刷するをクリックする

  3. ラベルをコンピューターにダウンロードする場合、ファイルをコンピューター上で見つけて開きます。ラベルがブラウザーの新しいタブで開かれる場合、そのタブを開きます。

  4. テストラベルの印刷オプションを見つけて選択します。

  5. 印刷ダイアログで、ラベルの印刷に使用するプリンターを選択します。

  6. ラベルの印刷に使用するプリンターに合った用紙サイズを選択します。

- ラベルプリンターを使用する場合、4 × 6インチを選択します。 - デスクトッププリンターを使用する場合、8.5 × 11インチを選択します。

  1. プリンターと用紙サイズが正しく選択できたら [印刷] をクリックします。

保険適用範囲

UPSから配送ラベルを購入すると保険が適用されます。どの荷物に対しても最大保障額は100ドルとなっています。

保険を請求する

荷物に遅延、紛失、損傷が生じた場合、パッケージの追跡や請求を行うためにShopify Shipping サポートにメールをしてください

メールに以下の情報を含めてください。

  • あなたのmyshopify.comアドレス
  • 注文番号
  • 破損の説明
  • 受取人の電話番号

署名が必要な荷物について

配送ラベルを購入するときに [署名が必要な荷物] にチェックを入れると、荷物の配達時に署名が必要となるように設定できます。署名者が21歳以上でなければならない場合は、[成人による署名の要求] をチェックします。こうしたアドオンの価格は、UPSが追加する燃油特別付加運賃に左右されます。

無料の配送用品を注文する

UPSに直接無料の配送用品を注文することができます (封筒、ラベル、パウチなど)。配送用品を受け取るには、無料のUPSアカウントにサインアップする必要があります。

テストラベルを印刷する

テストで発送ラベルを印刷して、プリンターが正しく設定されていることを確認します。テストラベルの印刷には料金がかかりません。

手順:

  1. 管理画面で [設定] > [配送] の順にクリックします。

  2. 配送ラベルセクションで [テストラベルを印刷する] をクリックします。

    テストラベルを印刷するをクリックする

  3. ラベルをコンピューターにダウンロードする場合、ファイルをコンピューター上で見つけて開きます。ラベルがブラウザーの新しいタブで開かれる場合、そのタブを開きます。

  4. テストラベルの印刷オプションを見つけて選択します。

  5. 印刷ダイアログで、ラベルの印刷に使用するプリンターを選択します。

  6. ラベルの印刷に使用するプリンターに合った用紙サイズを選択します。

- ラベルプリンターを使用する場合、4 × 6インチを選択します。 - デスクトッププリンターを使用する場合、8.5 × 11インチを選択します。

  1. プリンターと用紙サイズが正しく選択できたら [印刷] をクリックします。

DHL Expressのラベルと税関書類について

DHL Expressで発送するときは、ペーパーレス取引を利用することで用紙の無駄を削減し、通関手続きをスピードアップすることができます。サポートされている国に配送する場合、税関書類を電子化して提出することができるため、配送ラベルを印刷するだけで済みます。

ペーパーレス取引をサポートしている宛先国については、DHL Express' Digital Customs Invoice FAQで触れられています。サポートされていない国に配送する場合は、税関申告書を印刷して荷物に貼り付ける必要があります。

署名が必要な荷物について

DHL Expressの国際配送はすべて配達に署名を要求します。

荷物の配達および受け入れ拒否について

DHL Expressが定めた規約および条件に従わない場合、荷物が受け入れられないことや配達されないことがあります。以下のような条件下では、荷物の受け入れが拒否されます。

  • 税関申告が行われていない、または荷物が通関をパスしていない。
  • 荷物に禁止アイテムが含まれている。
  • 配送先住所が正しくない、または適切にマークされていない。
  • 梱包に不備または問題がある。
  • パッケージにかかる関税および税を受取人が支払わない。

追跡ステータスが [保留] になっている場合、DHL Expressはお客様に問い合わせを行います。お客様と連絡がつかない場合、DHL Expressはあなたに対して問い合わせを行います。

保険を請求する

荷物に遅延、紛失、損傷が生じた場合、パッケージの追跡や請求を行うためにShopify Shipping サポートにメールをしてください

メールに以下の情報を含めてください。

  • あなたのmyshopify.comアドレス
  • 注文番号
  • 破損の説明
  • 受取人の電話番号

禁止アイテムについて

以下のアイテムは、DHL Expressを利用して発送することが禁止されています。

  • 偽造品
  • 生きている動物 (昆虫、蛹、孵化幼生など)
  • 金銀地金
  • 通貨
  • 貴石および半貴石
  • 武器および弾薬
  • 人間の遺骨や灰
  • 配送先で違法とみなされるアイテム (象牙、麻薬など)

禁止アイテムを含むパッケージは発送されません。その場合、DHL Expressがあなたに連絡を入れてアイテムを返送します。

禁止アイテムの詳細については、DHL Expressの利用規約を確認してください。

無料の配送用品を注文する

USShopifySupplies@dhl.comDHL Expressにメールすることによって無料の配送用品を注文することができます。このボタンをクリックすると、ご希望のメールクライアントのメールテンプレートが表示されます。

テストラベルを印刷する

テストで発送ラベルを印刷して、プリンターが正しく設定されていることを確認します。テストラベルの印刷には料金がかかりません。

手順:

  1. 管理画面で [設定] > [配送] の順にクリックします。

  2. 配送ラベルセクションで [テストラベルを印刷する] をクリックします。

  3. ラベルをコンピューターにダウンロードする場合、ファイルをコンピューター上で見つけて開きます。ラベルがブラウザーの新しいタブで開かれる場合、そのタブを開きます。

  4. テストラベルの印刷オプションを見つけて選択します。

  5. 印刷ダイアログで、ラベルの印刷に使用するプリンターを選択します。

  6. ラベルの印刷に使用するプリンターに合った用紙サイズを選択します。

- ラベルプリンターを使用する場合、4 × 6インチを選択します。 - デスクトッププリンターを使用する場合、8.5 × 11インチを選択します。

  1. プリンターと用紙サイズが正しく選択できたら [印刷] をクリックします。

保険適用範囲

配送後90日以内であれば、Canada Postに連絡して請求を行うことができます。

以下の郵便種別を利用する荷物では、賠償責任の対象となるのは最大100ドルです。

  • 国内配送: Priority™、Xpresspost™、Expedited Parcel™
  • 国際配送: Priority™ Worldwide、Xpresspost™ USA、Xpresspost International

保険を請求する

配送保険では通常、パッケージの破損、紛失、遅延をカバーしています。

ご自身のカナダポスト ビジネスアカウントを使用して、カナダポストのウェブページから要求を提出できます。Shopifyから直接要求を提出することはできません。

荷物の遅延があった場合、返金の対象となる可能性があります。詳細情報については、Canada Postにお問い合わせください

請求が認められれば、Canada Postから支払いが行われます。

署名が必要な荷物について

注文の配送ラベルを購入するときに [署名が必要な荷物] にチェックを入れることで、荷物の配達に署名が必要となるように設定することができます。

Canada Post Priority™、Canada Post Xpresspost™International、およびCanada Post Xpresspost™USAを利用する荷物には、署名確認が無料で含まれています。Canada Postの以下の郵便種別に署名要求を追加することもできます。

  • Expedited Parcel™ (1.75ドル)
  • Xpresspost™ (1.75ドル)

署名要求についての詳細情報は、canadapost.caで確認することができます。

年齢証明の要求

注文の配送ラベルを購入するときに [年齢証明 (18)] または [年齢証明 (19)] にチェックを入れることで、配達の際に年齢証明を要求するように発送を設定することができます。配送に年齢証明が必要な場合、署名も必要です。

以下のCanada Postの郵便種別について、受取人が年齢を証明するようにリクエストすることができます。

  • Expedited Parcel™ (3.00ドル)
  • カナダ内のXpresspost™ (3.00ドル)
  • Priority (3.00ドル)

年齢証明の要求についての詳細情報は、canadapost.caで確認することができます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す