配送ラベルの価格調整

配送ラベルを購入した際に、ストアが不正確な情報を提供したと配送業者が判断し、結果的に送料が不正確になると、配送ラベルの価格の調整が行われます。注文の配送後、USPS、DHL Express、UPS、またはCanada Postによって送料が確認されます。注文を発送するために間違った金額を支払った場合、配送業者はその差額を口座に振り込みます。調整が実施された場合でもパッケージの配達は行われます。

価格調整は標準的な業界慣行であり、すべてのサービスプロバイダーはこの標準に従っています。そのため配送ラベルは正確なものとすることが重要です。

USPSの配送ラベルの料金調整例

価格調整の適用理由について

配送業者が価格調整が必要であると判断した場合、調整は注文のタイムラインに表示されます。Shopifyアカウントに請求またはクレジットが送られ、次回の請求書に表示されます。

考えられる価格調整の適用理由は以下の通りです。

  • ラベルに指定されたパッケージの重量が実際の発送重量と一致しない
  • ラベルに指定されたパッケージの寸法が実際の発送寸法と一致しない
  • 一定料金ラベルが重量に基づいた送料の箱とともに使用されているか、重量に基づいた送料ラベルが一定料金の箱とともに使用されている
  • 指定された郵便種別が正しくない (たとえば、パッケージの重量がその郵便種別の上限を超えている場合)
  • 発送または税関の関与しない書類の準備手数料を配送業者が請求した
  • 配送業者が返品手数料を請求した

価格調整が間違って適用されたと思われる場合は、調整に異議を申し立てることができます。

価格調整を回避する

配送と商品の設定が正確であることを確認すれば、配送ラベルに関する過払いや未払いは回避できます。

配送ラベルをより正確なものとするために、いくつかできることがあります。

調整に対して異議を申し立てる

配送ラベルの価格調整は配送業者が決定します。

価格調整に異議を申し立てる場合、USPSまたはCanada Postに直接ご連絡ください。

UPSまたはDHLを使用している場合は、Shopify Shippingサポートにお問い合わせください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す