セクションとテーマ設定

テーマエディタのツールバーは、セクションテーマ設定に分かれています。

セクションとテーマ設定を表示するテーマエディタのツールバー

セクションを使用して、ストアの各種ページのコンテンツとレイアウトを変更できます。テーマ設定を使用して、ストアのフォントと色をカスタマイズし、ソーシャルメディアのリンクやチェックアウトの設定を変更することができます。

セクションは、オンラインストアの各ページのレイアウトを決定するカスタマイズ可能なコンテンツブロックです。

  • ホームセクションでは、スライドショーやメールマガジン登録といった機能が含まれており、追加、再配置、削除することができます。ホームページには最大25個のセクションを追加できます。

  • 各ページタイプには、独自のセクションが含まれています。たとえば、商品ページセクションで、オンラインストアの各商品ページのレイアウトを決定します。

  • ページセクションは常に、オンラインストアの特定の場所にあります。カスタマイズ可能ですが、再配置および削除することはできません。

  • 各テーマには、ヘッダーやフッターなどの固定セクションが含まれており、オンラインストアの各ページに表示されます。

独自のセクションの選択、およびビジネスに適したカスタマイズ方法を詳しく知ることができます。

動的セクション

動的セクションを追加並べ替え、あるいは削除して、ホームページのレイアウトをカスタマイズすることができます。各テーマには、選択可能な固有の動的セクションがあります。

静的セクションを編集する

静的セクションのコンテンツを編集できます。

手順:

  1. 編集するテーマを見つけて、[カスタマイズ] をクリックします。

  2. トップバーのドロップダウンメニューから、編集するページのタイプを選択します。

    たとえば、商品ページセクションを編集する場合は、ドロップダウンメニューから [商品ページ] を選択します。ヘッダーフッターセクションはオンラインストアの各ページに表示されるので、選択したページタイプにかかわらず編集できます。

  3. 編集するコンテンツが含まれるセクションをクリックします。

  4. 必要に応じて設定を編集します。

  5. 保存をクリック

動的セクションを追加する

ホームページには最大25個の動的セクションを追加できます。

手順:

  1. 編集するテーマを見つけて、[カスタマイズ] をクリックします。

  2. テーマエディタのツールバーで、[セクションを追加] をクリックします。

  3. 追加するセクションのタイプをクリックしてから、[追加] をクリックします。各テーマには、選択可能な固有のセクション一式があります。

  4. ツールバーのコンテンツブロックを追加および編集して、セクションのコンテンツを変更します。

  5. [保存] または [公開] をクリックして変更を保存します。

セクションに画像を追加すると、そのファイルは管理画面のファイルセクションに追加されます。アップロードした画像は、ストアの他のセクションやページで再利用できます。

動的セクションを再配置する

ホームページで動的セクションを再配置できます。

手順:

  1. 編集するテーマを見つけて、[カスタマイズ] をクリックします。

  2. 移動するセクションで [⁞⁞] をクリックし、セクションを別の場所にドラッグします。

テーマエディタでセクションを移動する

動的セクションを非表示にする

オンラインストアに表示したくないセクションを非表示にすることができます。完了していないセクションや公開する準備ができていないセクションを非表示にすることができます。たとえば、新商品のスライドショーを作成し、新商品の販売を開始する準備ができるまでセクションを非表示にすることができます。または、季節限定のディスカウントを宣伝するセクションを作成し、ディスカウントが有効になるまでセクションを非表示にすることができます。

手順:

  1. 編集するテーマを見つけて、[カスタマイズ] をクリックします。

  2. テーマエディタのツールバーで、非表示にするセクションの目のアイコンをクリックします。

目のアイコンが強調表示されたテーマエディタのツールバー

セクションが非表示になると、目のアイコンにはスラッシュが付きます。

非表示のセクションがあるテーマエディタのツールバー

非表示のセクションを表示するには、目のアイコンをもう一度クリックします。

動的セクションを削除する

動的セクションからコンテンツを削除したり、ホームページから動的セクションを削除したりすることができます。この方法でコンテンツを削除すると、セクションのコンテンツは削除されますが、アカウントからは何も削除されません。セクションから商品やコレクションブロックを削除しても、その商品やコレクションは引き続き管理画面に存在します。セクション内の画像を削除しても、その画像を他のセクションに追加することはできます。

動的セクションからコンテンツを削除する

動的セクションからコンテンツを削除できます。

手順:

  1. 編集するテーマを見つけて、[カスタマイズ] をクリックします。

  2. 削除するコンテンツが含まれるセクションをクリックします。

  3. コンテンツセクションで、セクションから削除するコンテンツをクリックします。

  4. [コンテンツ] がコンテンツタイプである場合は ([コレクション][画像][ロゴ] など)、[コンテンツ] を削除 をクリックします。

動的セクションを削除する

ホームページから動的セクションを削除できます。

手順:

  1. 編集するテーマを見つけて、[カスタマイズ] をクリックします。

  2. テーマエディタのツールバーで、削除するセクションをクリックします。

  3. ツールバーの下部にある [セクションを削除] をクリックします。

変更を元に戻す、またはやり直す

[元に戻す] ボタンをクリックすると最近の変更を元に戻し、[やり直す] ボタンをクリックすると元に戻した変更を再び表示します。[元に戻す] ボタンを2回以上クリックし続けると、操作を1つずつ元に戻すことができます。[元に戻す] ボタンと [やり直す] ボタンは、テーマエディタの下部にあります。

テーマエディタのツールバーにある [元に戻す] ボタンと [やり直す] ボタン

[元に戻す] ボタンをクリックすると、以下の変更を元に戻すことができます。

  • セクションの追加、並べ替え、削除
  • [テーマ設定] タブでのカラー、フォント、およびその他の設定の適用
  • テーマのスタイルをリセットする

テーマ設定

テーマ設定を使用して、オンラインストアの文字体裁、色、ソーシャルメディアのリンクやチェックアウトの設定を変更することができます。

テーマエディタのツールバーのテーマ設定タブ

テーマスタイルを変更する

テーマスタイルはテーマデザイナーが選択した設定のコレクションです。テーマスタイルをストアに適用して洗練された外観と雰囲気を実現することができます。すべてのテーマには、デフォルトで適用されるテーマスタイルがあります。テーマをカスタマイズするときは、テーマスタイルの設定を自分の設定に置き換えます。テーマのスタイルをテーマに適用すると、現在の設定 (色や文字体裁など) が変更されます。

手順:

  1. 編集するテーマを見つけて、[カスタマイズ] をクリックします。

  2. テーマ設定タブで、[テーマスタイルを変更する] をクリックします。

  3. テーマスタイルをクリックします。テーマに複数のテーマスタイルが含まれている場合は、そのテーマスタイルが列に表示されます。

  4. 保存をクリック

変更を元に戻す、またはやり直す

[元に戻す] ボタンをクリックすると最近の変更を元に戻し、[やり直す] ボタンをクリックすると元に戻した変更を再び表示します。[元に戻す] ボタンを2回以上クリックし続けると、操作を1つずつ元に戻すことができます。[元に戻す] ボタンと [やり直す] ボタンは、テーマエディタの下部にあります。

テーマエディタのツールバーにある [元に戻す] ボタンと [やり直す] ボタン

[元に戻す] ボタンをクリックすると、以下の変更を元に戻すことができます。

  • セクションの追加、並べ替え、削除
  • [テーマ設定] タブでのカラー、フォント、およびその他の設定の適用
  • テーマのスタイルをリセットする

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す