Brooklynのホームセクション

Brooklynには、ホームページセクションの独自のセクションが含まれています。このセクションを追加、再配置、削除して、ホームページのレイアウトをカスタマイズできます。

スライドショー

フルサイズで、または1番目の画像の高さに合わせて、ホームページのスライドショーを作成できます。

全画面のスライドショー画像が表示される、John's Apparelと呼ばれるオンラインストアのホームページ。ヘッダーナビゲーションは、画像上部に表示されます。

高解像度の画像をスライドに使用することをおすすめします。Shopifyのアップロード制限を超えない限り、3,840 x 2,160ピクセル以上の画像を使用できます。

スライドショーのサイズと形状は、お客様が所有するデバイスのサイズや形状に依存するため、一部の画面ではスライドショー画像がトリミングされます。中心に焦点を合わせた画像を使用して、各画像の重要な部分が常に表示されるようにします。

スライドショー画像のベストプラクティスについては、「画像をアップロードする」を参照してください。

スライドショーセクションには、以下の設定が含まれます。

  • スライドの自動切り替え - 自動的に再生するようにスライドショーを設定します。
  • スライドを変更する間隔 - スライドを変更する頻度を選択します。
  • 画像 - 画像スライドをスライドショーに追加します。
  • オーバーレイ - 画像スライドに色のレイヤーを追加します。オーバーレイを使用すると、スライドショーのテキストを読みやすくできます。
  • 不透過率 - オーバーレイの不透過率を設定します。
  • 小見出しテキスト - 小見出しをスライドに追加します。小見出しは見出しの前に表示されます。
  • 見出しテキスト - 見出しをスライドに追加します。
  • ボタンテキスト - スライドにテキストラベル付きのボタンを追加します。
  • スライドリンク - スライドをオンラインストアの別の部分にリンクさせます。
  • 最初の画像に適応する - スライドショーで設定する高さを最初の画像の高さに合わせます。
  • 画像位置 - スライドショーで最優先してフォーカスする画像の領域を選択します。
  • テキストアラインメント- スライドに合わせてテキストを配置します。
  • スライドショーのボタンとテキスト用のカラーピッカーです。

スライドショーをカスタマイズする

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [スライドショー] をクリックします。

  3. 設定でスライドショーをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

ブログ記事

ホームページにブログ記事を最大3つまで特集できます。

ブログ記事セクションには、以下の設定が含まれます。

  • 見出し - ブログ記事セクションに見出しを追加します。
  • ブログ - ブログ設定により投稿を掲載できます。
  • 投稿 - 掲載するブログ記事の数を設定します。
  • 日付を表示する - ブログ記事の公開日付を表示します。
  • 執筆者を表示する - ブログ記事の執筆者を表示します。
  • 表紙画像を表示する - ブログ記事の表紙画像を表示します。
  • 抜粋を表示する - ブログ記事の短いサマリーを表示します。
  • [すべて表示] ボタンを表示する - オンラインストアのブログページにリンクするボタンを追加します。

ブログ記事をホームページに追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [セクションを追加] > [ブログ記事] > [追加] の順にクリックします。

  3. 設定でホームページのブログセクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

コレクションリスト

ホームページでコレクションを最大9つ特集できます。

コレクションリストセクションには、以下の設定が含まれます。

  • 見出し - コレクションリストに見出しを追加します。
  • コレクション - 掲載したいコレクションを設定します。

ホームページにコレクションリストを追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. コレクションリストをクリックします。

  3. 設定でコレクションリストセクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

特集コレクション

コレクションの商品のうちいずれかをホームページで掲載できます。

おすすめコレクションセクションには、以下の設定が含まれます。

  • 見出し - おすすめコレクションの見出しを追加します。
  • コレクション - 商品の掲載をコレクションで設定します。
  • グリッドスタイル - おすすめ商品のレイアウトを設定します。

おすすめコレクションをホームページに追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [特集コレクション] をクリックします。

  3. 設定でおすすめコレクションセクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

テキスト付き画像

ホームページで画像やカスタムテキストを特集できます。

オンラインストアの画像およびテキストセクション。セクションの左側に画像、右側にテキストとボタンが表示される

テキスト付き画像セクションには、以下の設定が含まれます。

  • 画像 - セクションに追加する画像を選択します。
  • 画像アラインメント - 画像を表示するページの横側を設定します。
  • 見出し - セクションに見出しを追加します。
  • テキスト - セクションにテキストを追加します。
  • ボタンラベル - テキスト付きボタンのラベルをセクションに追加します。
  • ボタンリンク - ボタンを別のページまたはウェブサイトにリンクさせます。

テキスト付き画像をホームページに追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [セクションを追加] > [テキスト付き画像] > [追加] の順にクリックします。

  3. 設定でテキスト付き画像セクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

おすすめ商品

ホームページで商品を特集できます。商品の特集は、新商品およびセール中の商品の宣伝に役立ちます。

おすすめ商品セクションには、以下の設定が含まれます。

  • 商品 - ホームページに掲載する商品を選択します。
  • バリエーションラベルを表示する - 「サイズ」や「カラー」などの商品バリエーションラベルを表示します。
    さまざまなカラーバリエーションを選択できるオプションがあるシャツの商品リスト。「色」というラベルが強調表示されている。
  • 販売元を表示 - 商品ブランドまたは販売元を表示します。
  • テキスト - おすすめ商品にテキストを追加します。
  • ボタンラベル - テキスト付きボタンのラベルをおすすめ商品に追加します。
  • ボタンリンク - ボタンを別のページまたはウェブサイトにリンクさせます。

おすすめ商品をホームページに追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [セクションを追加] > [おすすめ商品] > [追加] の順にクリックします。

  3. 設定でおすすめ商品セクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

ニュースレター

ホームページにメールマガジン登録を追加できます。メールマガジン登録により、メールマーケティングキャンペーン用のお客様メールアドレスを収集できます。メールマーケティングについて詳しくは、Shopifyブログをご覧ください。

ウェブサイトにあるニュースレターのセクション。お客様がメールアドレスを入力するフィールドと「購読」と書かれたボタンがあります。

メールマガジンセクションには、以下の設定が含まれます。

  • 見出し - メールマガジン登録に見出しを追加します。
  • 小見出し - メールマガジン登録に小見出しを追加します。

ホームページにメールマガジン登録を追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [セクションを追加] > [メールマガジン] > [追加] をクリックします。

  3. 設定でメールマガジン登録セクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

マップ

ホームページにGoogleマップを追加して、お客様にビジネスの拠点を表示できます。

マップセクションには、以下の設定が含まれます。

  • 見出し - マップセクションに見出しを追加します。
  • 住所と営業時間 - ストアの住所と営業時間をマップセクションに追加します。
  • マップアドレス - ストアのロケーションを示すマップを設定します。
  • マップリンクラベル - Googleマップ上のロケーションにリンクするボタンを追加します。
  • ピンを表示する - ストアの特定ロケーションを地図上に示すピンを追加します。
  • GoogleマップのAPIキー - マップのAPIキーをマップセクションに追加します。
  • 画像 - マップが読み込まれない場合に表示される画像を追加します。
  • 画像の位置 - 画像の配置を設定します。

ホームページにマップを追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [セクションを追加] > [マップ] > [追加] の順にクリックします。

  3. 設定でマップセクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

リッチテキスト

ホームページにカスタムテキストを追加できます。

リッチテキストセクションには、以下の設定が含まれています。

  • オプション: [ワイドディスプレイ] にチェックを入れて、テキストのいずれかの端のマージンを減らせます。
  • 見出し - リッチテキストセクションに見出しを追加します。
  • テキスト - カスタムテキストを追加して書式設定します。
  • サイズ - テキストのサイズを設定します。

ホームページにカスタムテキストを追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [リッチテキスト] をクリックします。

  3. 設定でリッチテキストセクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

ビデオ

YouTubeまたはVimeoのビデオをホームページに追加できます。ビデオによってお客様を引き込み、ビジネスへの関心を高めることができます。

ビデオを追加するには、そのビデオの共有リンクを見つける必要があります。

  • YouTube - YouTube共有リンクは次のようになります。https://youtu.be/Oc5v_ToKP7cこのYouTubeヘルプの記事では、YouTubeビデオの共有リンクをコピーする方法を説明しています。
  • Vimeo - Vimeoの共有リンクは次のようになります。https://vimeo.com/123456789このVimeoヘルプセンターの記事では、Vimeoビデオの共有リンクをコピーする方法を説明しています。

ビデオセクションには、以下の設定が含まれます。

  • 見出し - ビデオセクションに見出しを追加します。
  • ビデオリンク - ビデオの共有リンクを追加します。

ホームページにビデオを追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [セクションを追加] > [ビデオ] > [追加] をクリックします。

  3. 設定でビデオセクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

HTMLをカスタムする

ホームページにカスタムコンテンツを作成できます。たとえば、HTMLを使用してテキストブロックの書式を設定して表を作成する、または別のウェブサイトからのコンテンツを埋め込むことができます。

カスタムHTMLセクションには、以下の設定が含まれます。

  • HTML - ホームページで表示するHTMLコードを追加します。
  • コンテナーの幅 - カスタムHTMLセクションの幅を設定します。
  • 垂直アラインメント - セクション内コンテンツの垂直位置方向を設定します。

ホームページにカスタムHTMLを追加する

  1. Brooklynの隣にある [カスタマイズする] をクリックします。

  2. [セクションを追加] > [カスタムHTML] > [追加] の順にクリックします。

  3. 設定でカスタムHTMLセクションをカスタマイズします。

  4. [Save] をクリック

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す