eプライバシー指令

eプライバシー指令とは、欧州連合 (EU) で施行されているデータとプライバシーの保護に関するさまざまな規則のことです。この指令は、一般データ保護規則 (GDPR) とは別個のもので、欧州のプライバシー保護に関する追加の要件が含まれます。一般データ保護規則は、Cookie、メールマーケティング、プライバシーのその他の面など、デバイスに格納されている情報の保存および利用を規制するものです。

eプライバシー指令により、ブラウザーで実行されるウェブサイトの基本的な機能に必ずしも必要ではないCookieの保存については、事前にユーザーの同意を求めることが要求されています。また、ユーザーに同意を求める前に、Cookieの全般的な使用目的について知らせることも要求されています。この規制は、あなたのウェブサイトで生成されて主に分析を目的として使用されるファーストパーティCookieにも、主に広告主が生成しマーケティングを目的として使用されるサードバーティCookieにも適用されます。ファーストパーティCookieもサードパーティCookieも、分析や広告を目的として使用できるものです。

EU、EEA (すべてのEU加盟国に加え、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェーを含む欧州経済地域)、イギリス、スイスで営業しているマーチャントや、これらの国のお客様に対して事業を行っているShopifyマーチャントは、ウェブサイトの訪問者に対して、ウェブサイトの基本的な機能に必ずしも必要ではないCookieの使用許可を求める必要があります。訪問者がオンラインストアにアクセスした際に読み込まれるバナーを利用して許可を求めることができます。ShopifyのCustomer Privacy Bannerアプリをインストールするか、Shopify アプリストアで外部サービスのプライバシーバナーを探すことができます。

マーチャントは、[同意の前に収集する][同意の前に一部収集する][同意のうえで収集する] の中から、ShopifyでCookieを使用して訪問者のデータを収集および保存する方法を選択する必要があります。

オンラインストアのデータ収集オプション
オプション 定義 影響
同意の前に収集する お客様が同意する前にデータを収集します。これは、適用されるデータ保護およびプライバシーに関する法律に準拠していない可能性がありますが、分析や広告のキャンペーンには影響がありません。 分析やマーケティングデータ収集への影響はありません。
同意の前に一部収集する 分析データ収集はユーザーセッションの期間に制限され、マーケティングデータ収集はお客様の同意が得られるまではブロックされます。 このオプションは、分析およびマーケティングデータに影響を与える可能性があります。分析データの収集量は減る可能性があります。

このオプションを選択すると、プライバシーバナーアプリのインストールを求めるプロンプトが表示されます。

同意のうえで収集する (推奨) お客様が同意するまで、データは収集されません。適用されるデータ保護およびプライバシーに関する法律によりこの制限が必須である可能性がありますが、分析や広告キャンペーンに影響が及びます。 ユーザーがデータ収集の許可を与えない可能性があるため、このオプションは分析やマーケティングデータに影響を与える場合があります。全体的なセッション数が減少する可能性があります。コンバージョン率など、正確なセッション数が計測に不可欠なその他の数値も影響を受ける場合があります。

このオプションを選択すると、プライバシーバナーアプリのインストールを求めるプロンプトが表示されます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す