開発ストアを作成する

Shopify パートナーとして、数の制限なく開発ストアを作成できます。開発ストアは、いくつかの制限をともなう無料のShopifyアカウントです。開発ストアをビジネスのポートフォリオサイトとして使用したり、作成したテーマやアプリをテストするために使用したり、クライアント用のShopifyアカウントを設定するために使用したりすることができます。開発ストアをセットアップしてクライアントに引き渡すことで、毎月の定期的な収益分配が実現します。

開発ストアの機能と制限

開発ストアには、プレミアムプランで利用可能なほとんどの機能が含まれています。

開発ストアを構築しテストする際には、以下のことを実行できます。

  • 件数無制限のテスト注文を処理する (たとえば、BogusゲートウェイまたはREST Admin APIを使用するなど)
  • 最大50件の非テスト注文を処理する (たとえば、アクティブな決済サービスを使用してオンラインストアを通じた購入を完了するなど)
  • ユニークな商品を無制限に作成する
  • 最大10個のプライベートアプリを作成する
  • カスタムドメインを割り当てる

ただし、開発ストアでは有料プランに切り替えるまではできないことがいくつかあります。

開発ストアの作成

開発ストアを作成する前に、Shopify パートナーアカウントが必要です。

開発ストアを作成するには

  1. パートナーアカウントにログインします。

  2. [開発ストア] をクリックします。

  3. [ストアを作成] をクリックします。

パートナーアカウント管理画面の「開発ストア」セクション

開発ストアを有料プランに切り替える前に、できるだけ多くの開発作業を完了してください。

開発ストアでの作業が終了したら、クライアントに引き渡すか、パートナーアカウントの開発ストアセクションに表示されないようにアーカイブします

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す