Shopify アプリストア開発者向けのレベニューシェアに関する更新情報

2021年8月1日の午前10:00 PST (午後1:00 EST) 以降、アプリ開発者は、Shopify アプリストアを通じて販売されたアプリに適用される、減額されたレベニューシェアプランに登録できます。このプランでは、Shopifyは、Shopify アプリストアを通じて達成されたアプリの年間総収益のうち最初の1,000,000米ドルについて0%を回収します。年間アプリ収益の合計が1,000,000米ドルを超過した場合には、15%のレベニューシェアが適用されます。この割合は以前の20%から減額されています。

新しいレベニューシェアプランに登録する

0%のレベニューシェアプランを利用するには、パートナーは2021年8月1日以降に登録を行う必要があります。登録は、2021年8月1日の午前10:00 PST (午後1:00 EST) 以降、パートナーダッシュボードから行えます。

登録の詳細

0%のレベニューシェアプランにアクセスするには、すべてのパートナーアカウントで、1回限りのShopify アプリストア登録を完了する必要があります。

2021年8月1日午前10:00 PST (午後1:00 EST) 以降に新規のパートナーアカウントを開設した場合、パートナーアカウントごとに1回限りの手数料99米ドルを支払います。この手数料はカスタムアプリまたはプライベートアプリには適用されません。

開発者は、登録中にすべての関連する開発者アカウントを特定する必要があります。

手順:

  1. [パートナーダッシュボード] から [設定] に移動します。
  2. [アプリストア登録] セクションで、[今すぐ登録] をクリックします。登録ページへのリンクは [アプリ管理] ページ上のバナーからもアクセスできます。
  3. [Shopify アプリストアへの登録] ページで、次の情報を入力します。 - アカウントは個人が所有しているか、企業が所有しているか

    • 関連開発者アカウントを所有しているかどうか
    • 各関連アカウントの所有者のメールアドレスおよびビジネス名
  4. 入力した情報が、パートナープログラム契約の関連開発者アカウントの要件に準拠していることを確認します。

  5. 2021年8月1日午前10:00 PST (午後1:00 EST) 以降にパートナーアカウントを開設した場合、[決済方法を追加] をクリックして、支払い情報を入力します。

  6. [登録する] をクリックします。

アプリストア収益の計算

収益はアプリ全体で計算されます。そのため、収益の合計は、アプリ開発者ごとに計算され、1,000,000米ドルの基準値に達しているかどうかが決定されます。これにはすべての関連開発者アカウントが含まれます。

収益はアプリ全体で計算されます。そのため、収益の合計は、アプリ開発者ごとに計算され、1,000,000米ドルの基準値に達しているかどうかが決定されます。これにはすべての関連開発者アカウントが含まれます。

新しいレベニュープランの例

1暦年のアプリ収益が1,000,000米ドルを超えないパートナーは、年間収益の100%を受け取ります。たとえば、あるパートナーの1暦年のアプリ収益が800,000米ドルだったとします。その場合、0%のレベニューシェアを支払い、アプリ収益の100%を受け取ります。アプリ収益は、毎年1月1日に0米ドルにリセットされます。

1暦年のアプリ収益が1,000,000米ドル以上になったパートナーは、その年の残りの期間、追加のアプリ収益について、収益の85%を受け取ります。たとえば、あるパートナーの1暦年のアプリ収益が3,000,000米ドルだったとします。最初の1,000,000米ドルについては、0%のレベニューシェアを支払い、アプリ収益の100%を受け取ります。残りの2,000,000米ドルについては、15%のレベニューシェアを支払い、85%のアプリ収益を受け取ります。この暦年、このパートナーは、300,000米ドルのレベニューシェアを支払います。アプリ収益は、毎年1月1日に0米ドルにリセットされます。

複数のアプリから収益を得ているパートナーのレベニューシェアは、すべてのアプリの累積収益の合計に基づいて計算されます。たとえば、あるパートナーが1つのアプリで700,000米ドル、その他のいくつかのアプリで400,000米ドルを獲得したとします。累積収益の最初の1,000,000米ドルについては、0%のレベニューシェアを支払い、アプリ収益の100%を受け取ります。残りの100,000米ドルについては、15%のレベニューシェアを支払い、85%のアプリ収益を受け取ります。この暦年、このパートナーは、15,000米ドルのレベニューシェアを支払います。アプリ収益は、毎年1月1日に0米ドルにリセットされます。

複数の関連開発者アカウントから収益を得ているパートナーのレベニューシェアは、すべてのアカウントの収益に基づいて計算されます。たとえば、あるパートナーが1つのパートナーアカウントのアプリで800,000米ドル、その他の関連開発者アカウント全体で400,000米ドルを獲得したとします。累積収益の最初の1,000,000米ドルについては、0%のレベニューシェアを支払い、アプリ収益の100%を受け取ります。残りの200,000米ドルについては、15%のレベニューシェアを支払い、85%のアプリ収益を受け取ります。この暦年、このパートナーは、30,000米ドルのレベニューシェアを支払います。アプリ収益は、毎年1月1日に0米ドルにリセットされます。

関連開発者アカウント

アプリ開発者は、Shopify アプリストアに登録する時点で関連開発者アカウントを登録する責任があります。

関連開発者アカウントとは、アプリ開発者または関連開発者が、Shopify 開発者のプログラムページを通じて登録したパートナーアカウントです。関連開発者とは、アプリ開発者を管理する (50%以上を所有する)、アプリ開発者によって管理される、アプリ開発者と共に別の個人または団体の管理下にある、あるいはShopifyによって関連開発者として指定されている個人または会社を指します。

収益のリセット

毎年1月1日に、パートナーの収益の合計は0米ドルにリセットされます。パートナーは、その年のアプリ収益が1,000,000米ドルに達するまで、0%のレベニューシェアを支払います。1,000,000米ドルに達した後、パートナーは、その年の残りの期間、アプリの収益の15%を支払います。

請求手数料と物品税

すべての請求には、2.9%の処理手数料と該当する物品税が適用されます。2021年8月1日の時点で、新しいレベニューシェアプランでは手数料と税金は個別に請求されます。

よくある質問

今年のアプリの総収益は過去にさかのぼって計算されますか?

いいえ。アプリの総収益は登録時に0米ドルにリセットされ、それ以降は、毎年1月1日にリセットされます。

15%のレベニューシェアは過去にさかのぼって適用されますか?

いいえ。アプリの総収益が1,000,000米ドルの基準値に達するまで、パートナーは0%のレベニューシェアを支払います。基準値に達すると、基準値到達日以降の追加のアプリ総収益についてのみ、15%のレベニューシェアを支払います。

返金額はレベニューシェアの計算で考慮されますか?

いいえ。レベニューシェアは純売上高ではなく総売上高に基づいて計算されます。返金はレベニューシェアの計算の際には考慮されません。

他の収益源からの収益は基準値に含められますか?

いいえ。エキスパートマーケットプレイスや流入による収入など、その他の収入は、Shopify アプリストアのレベニューシェアの計算に含まれません。

エキスパートマーケットプレイスまたはテーマストアのレベニューシェアには何らかの変更がありますか?

はい。テーマストアの収益に関するレベニューシェアモデルは、2021年9月15日に更新されます。テーマストアのレベニューシェアの変更がアプリストアのレベニューシェアの1,000,000米ドルの基準値に何らかの影響を及ぼすことはありません。

複数の関連開発者アカウントで、支払いはどのように処理されますか?

アプリの総収益の合計は、すべての関連開発者アカウントの収益を合算して算出されされますが、レベニューシェアの支払いは以前と変わらずパートナーアカウントレベルで個別に行われます。

すべてのパートナーが99米ドルのShopify アプリストア登録手数料を支払いますか?

いいえ。2021年8月1日午前10:00 PST (午後1:00 EST) より前に作成されたすべてのパートナーアカウントについては、Shopify アプリストアの登録手数料が免除されます。

すでにアプリを公開しており、Shopify アプリストアの登録手数料を支払う必要がない場合、登録する必要はありますか?

はい。2021年8月1日より前に作成されたパートナーアカウントの登録手数料は免除されますが、新しいレベニューシェアモデルを利用するには、すべてのパートナーアカウントを関連付ける必要があります。パートナーアカウントの関連付けは、登録を通じて行われます。

0%のレベニューシェアプランでは、Shopify Billing APIを使用する必要がありますか?

はい。Shopify Billing APIは、マーチャントとパートナーの両方にとってより良いエクスペリエンスを提供します。それでShopify Billing APIの使用は、アプリをShopify アプリストアに提出する際の必須要件です。

マーチャントにとっての利点を挙げると、Shopify Billing APIを使用することにより、マーチャントのShopify請求書にアプリ料金が表示されます。一元化されたShopifyブランドのエクスペリエンスによって、マーチャントはアプリを信頼でき、継続的な費用について理解しやすくなります。

パートナーにとっての利点を挙げると、Shopify Billing APIを使用することにより、請求の決済、チャージバック、失敗した決済の再試行、マーチャントがプランをアップグレードまたはダウングレードした場合の料金調整が処理されます。有効なPayPalアカウントがあれば、支払いは150か国以上でサポートされます。

Shopify Billing APIを使用する利点について詳しくはこちらをご覧ください。

収益と処理手数料の内訳はどこで確認できますか?

パートナーダッシュボードで収益と手数料を確認する方法はいくつかあります。

また、Shopify パートナーAPIを使用して、パートナーダッシュボードにあるデータにプログラムでアクセスし、フロントオフィスとバックオフィスの業務を自動化することもできます。