ジョブを受け取り、マーチャントとコミュニケーションをとる

公開されたプロフィールを作成し、少なくとも1つのサービスを設定すると、ジョブの受信を開始できます。

ジョブのタイプ

Expertsマーケットプレイスでジョブを受け取るには、以下のようないくつかの方法があります。

  • マッチ - マーチャントはジョブ要件について説明し、ジョブはマッチングアルゴリズムで選択された複数のパートナーに送信されます。

  • 直接リクエスト - マーチャントはExpertsマーケットプレイスであなたのプロフィールを見つけ、直接ジョブリクエストを送信します。

  • 将来のマーチャントによる連絡 - ストアを作成していない将来のマーチャントは、以下の2つの方法であなたに連絡できます。

    • Expertsマーケットプレイスでプロフィールを見つけ、直接連絡できます。
    • 将来のマーチャントリードフォームに要件を記述し、マッチングアルゴリズムによってあなたとマッチングさせることができます。

最初の2つのケースでは、パートナーダッシュボードのサービス > ジョブセクションでジョブを受け取ります。各ジョブには、マーチャントが探しているサービス、特定の要件、ビジネス情報、時間、費用、および品質に関する優先順位が記載されています。

将来のマーチャントがあなたに連絡した場合、または将来のマーチャントリードフォームからマッチングされた場合、将来のマーチャントの連絡先情報が記載されたメールメッセージが届きます。これらのジョブは、パートナーダッシュボードの [サービス] > [ジョブ] セクションには表示されません。

将来のマーチャントがマッチングされたリードの場合は、これらのベストプラクティスを念頭に置いて連絡してください。

マーチャントへの対応

パートナーダッシュボードから直接マーチャントとの会話を開始できます。初めてマーチャントに返信する場合は、ジョブの詳細を使用して、パーソナライズされた方法で応答してください。マッチングを通じて受け取ったジョブの場合、マーチャントは、あなたから聞くまではあなたがマッチングされたことを知りません。そのため、この機会を利用して、良い第一印象を与えてください。

将来のマーチャントからのリードに対する応対

Expertsマーケットプレイスを通じてジョブを受け取ることが可能な場合は、ストアを設定するうえで支援を必要としている将来のマーチャントとマッチングされている可能性があります。マーチャントは、将来のマーチャントリードフォームからヘルプをリクエストできます。これらのマッチングはメールで送信されます。これらの将来のマーチャントとExpertsマーケットプレイスを通じて連絡を取ることはできませんが、パートナーダッシュボードからあなたの仕事に対するレビューをリクエストできます。

これらの将来のマーチャントと連絡を取る場合には、以下のベストプラクティスを念頭に置いてください。

  • 数時間以内に返答することを目指します。
  • 将来のマーチャントはあなたの名前を見たことがありません。返信メールにはExpertプロフィールへのリンクが含まれており、自己紹介と作業経歴を提供する必要があります。
  • 将来のマーチャントからのメッセージは、複数のエキスパートに送信されます。フォローアップメールで送信者を圧倒することがないよう、返信が来る前に送信するメッセージ数を減らすことを検討してください。
  • メッセージの送信者は、ShopifyやEコマースの全般についてはあまり知らない可能性があります。これは、ビジネスをオンラインで開始する、またはオンラインに移行する手順をそのマーチャントに教育する機会となります。

ジョブの辞退

私たちは、特定のジョブがあなたのために良くフィットしていないことを理解しています。その場合は、ジョブを辞退できます。任意の時点でジョブを辞退できますが、適切でないことがわかり次第、辞退することをおすすめします。これにより、マーチャントは別のExpertと続行でき、あなたは良い印象を維持することができます。

さらに、マッチングアルゴリズムとランキングアルゴリズムは、あなたが一般的に辞退するジョブの種類に注意を払い、適切なマーチャントとより良いマッチングを支援します。

ジョブの有効期限

最初の返信をマーチャントに送信するか、ジョブを辞退する場合は、最大72時間かかります。72時間後にジョブの有効期限は切れ、あなたは応答できなくなります。あまりにも多くのジョブの有効期限が切れると、ランキングとマッチングに悪影響を及ぼします。休暇の場合は、ジョブ設定で利用不可として設定できます。

ジョブの各種設定

提供するサービスとその価格を指定するだけでなく、受け取るジョブのタイプをより適切に管理するために、いくつかの設定が利用可能です。次の設定を指定できます。

  • 作業が可能であなたのExpertプロフィールから連絡を取ることができるかどうか
  • マーケットプレイスの検索結果に自分を表示させ、クライアントとマッチングさせるかどうか
  • ドロップシッパーと作業するかどうか
  • ジョブ通知を受け取るメール

ジョブ設定を更新するには、ジョブページに移動し、[各種設定を編集] をクリックします。

ジョブの管理

パートナーダッシュボードからジョブのステータスを管理および表示できます。ジョブは、次のいずれかの状態にすることができます。

  • 新規: まだ開いていない新しいジョブ。
  • オープン中: 開いたが、応答していない新しいジョブ。
  • 辞退: 自分またはマーチャントが辞退したジョブ。
  • 期限切れ: Expertの回答なしで72時間後に期限切れになったジョブ。期限切れのジョブは処理できません。
  • 応答済み: マーチャントがあなたの最後のメッセージに応答するのを待っているジョブ。
  • 応答待ち: マーチャントがあなたが最後のメッセージに応答するのを待っているジョブ。
  • 非アクティブ: 非アクティブとしてマークしたジョブ。必要に応じて、このジョブを通じてマーチャントにメッセージを送信し続けることができます。
  • 完了: 完了としてマークしたジョブ。ジョブの完了とレビューの収集について詳しくは、こちらをご覧ください。

チームメンバーにジョブを割り当てる

組織に複数のチームメンバーがいる場合、特定のチームメンバーをジョブに割り当てることで、作業の追跡と管理を効率化できます。チームメンバーをジョブに割り当てると、そのチームメンバーにはメールで通知されます。また、そのチームメンバーには、そのジョブに関連する今後のやりとりすべてのメールも届くようになります。

手順:

  1. パートナーダッシュボードにログインします。
  2. [ジョブ] をクリックしてから、割り当てを希望するジョブをクリックします。
  3. ジョブのページで、割り当てられたユーザー[管理] をクリックします。
  4. そのジョブに割り当てることを希望するチームメンバーを選択してから、[割り当てる] をクリックします。

また、割り当てられたユーザーカードの「自分を割り当てる」オプションを使用して、ジョブに自分を割り当てることもできます。

マーチャントストアへのアクセス

コラボレーターのアカウントを使用すると、自分のパートナーダッシュボードから直接マーチャントのストアにアクセスできます。マーチャントのプライバシーを尊重し、マーチャントがリクエストを受け取ることに同意した後にのみアクセスをリクエストしてください。