カスタムピクセル

カスタムピクセルは、チェックアウトページや購入後ページなど、オンラインストアのさらに多くのページでお客様イベントを収集するのに役立ちます。要件を満たした利用可能なアプリピクセルがない場合は、ストアのカスタムピクセルを使用すれば、テーマコードを変更することなく、お客様イベントを追跡できます。

カスタムピクセルはLaxサンドボックスに読み込まれており、セキュリティを改善し、外部サービスに送信するデータを管理することを目的として設計されています。すべてのピクセル機能がサンドボックスで動作するわけではありません。サポートが必要な場合は、ご利用の外部サービスプロバイダーに問い合わせることが必要になる場合があります。ピクセルサンドボックスの制限について詳しくはこちらをご覧ください。

カスタムピクセルを管理する

管理画面の [お客様イベント] エリアでカスタムピクセルを管理できます。Shopifyストアにピクセルを追加する前に、カスタムピクセルのコードを作成する必要があります。

カスタムピクセルを追加する

カスタムピクセルのコードを作成した後、Shopifyストアにピクセルを追加できます。

カスタムピクセルを追加する前に、既存のピクセルを削除または変更して、お客様イベントが2回カウントされないようにします。次のような既存のピクセルコードは、存在する場所から手動で削除する必要があります:theme.liquidcheckout.liquid (Plusマーチャントのみ)、チェックアウト設定内の追加スクリプト

手順

  1. 管理画面から、[設定] > [お客様イベント] の順に移動します。
  2. ピクセルに固有の名前を付けます。すでに存在するカスタムピクセルの名前を入力すると、ピクセルに別の名前を付けするように求めるメッセージが表示されます。
  3. [ピクセルを追加] をクリックして、イベントエディタを開きます。
  4. カスタムJavaScriptピクセルコード[コード] ウィンドウに貼り付けます。
  5. [保存] をクリックしてカスタムピクセルを保存します。カスタムピクセルを連携する準備が整ったら、[ピクセルを連携] をクリックして、イベントの追跡を開始できます。

カスタムピクセルを連携させる

カスタムピクセルを追加した後、お客様イベントの追跡を開始できるようにするには、ピクセルをストアに接続する必要があります。

手順

  1. 管理画面の [お客様イベント] ページで、[カスタムピクセル] をクリックします。
  2. 現在連携されていないカスタムピクセルは、[連携解除されたピクセル] という見出しの下に表示されます。該当するカスタムピクセルの行で [連携] をクリックします。
  3. Shopifyの利用規約を確認します。ピクセルがサービス要件を満たしている場合は、[連携] をクリックします。

カスタムピクセルの接続を解除する

カスタムピクセルを追加したイベントの追跡を停止する場合、ピクセルとオンラインストアの連携を手動で解除する必要があります。

手順:

  1. 管理画面の [お客様イベント] ページで、[カスタムピクセル] をクリックします。
  2. 現在連携されているカスタムピクセルは、カスタムピクセルリストの上部に表示されます。該当するカスタムピクセルの行で [連携解除] をクリックします。ピクセルの連携を解除すると、ピクセルが削除されます。

カスタムピクセルを削除する

不要になったカスタムピクセルを削除できます。

手順:

  1. 管理画面の [お客様イベント] ページで、[カスタムピクセル] をクリックします。
  2. 該当するカスタムピクセルの行で、[...] ボタンをクリックします。
  3. [削除] をクリックします。削除を確定すると、カスタムピクセルがピクセルマネージャーから削除されます。

カスタムピクセルの削除は元に戻すことができないため、必ず適切なピクセルを削除してください。

カスタムピクセルをテストする

ピクセルの設定が正しいかテストする方法は、外部サービスごとによって異なります。ピクセルをテストするための一般的なGoogle Chrome拡張機能は、以下の通りです。

これらの拡張機能は、Shopifyではサポートされていません。外部サービスの拡張機能についてサポートが必要な場合は、プロバイダーに直接お問い合わせください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す