サブスクリプションを設定する

サブスクリプションを設定すると、お客様は繰り返し定期購入を行うことができます。サブスクリプションに関する情報を確認するには、Shopify アプリストアのサブスクリプションアプリが必要です。サブスクリプションアプリをすでにインストールしている場合は、管理画面の以下のエリアでサブスクリプション情報が表示されるようになります。

資格要件

  • サブスクリプションを使用するには、Shopify ペイメントを主な決済サービスとして使用する必要があります。

  • お客様は、Amazon Pay、Apple Pay、Google Pay、Klarna、モバイルのiDEAL、Shop Pay、Sofortなどの簡単なチェックアウトを使用してサブスクリプションを購入することはできません。

  • ローカルデリバリーストアでの受取は、サブスクリプションの配達オプションとしては未対応です。

  • Shopify Plusに加入しており、カスタマイズされたチェックアウトを使用している場合は、次のチェックアウトバージョンがリリースされるまで、サブスクリプションベースの商品をお客様に販売することはできません。

  • Shopify Plusに加入しており、Shopify スクリプトを有効にしている場合、チェックアウト時にサブスクリプション商品を販売することはできません。サブスクリプション商品を販売するには、Shopify スクリプトを無効にするか非公開にする必要があります。

管理画面でサブスクリプションを使用する

管理画面で設定手順を完了する前に、インストールされているShopify アプリストアのサブスクリプションアプリ内で設定を完了する必要があります。

サブスクリプションアプリで設定を完了した場合は、次に管理画面でサブスクリプションアプリの設定を完了するためにいくつかの手順を実行してください。

サブスクリプション商品

サブスクリプションアプリを使用してサブスクリプション商品を提供する場合、管理画面の商品ページに商品のサブスクリプションについて詳しく表示することができます。

商品またはそのバリエーションにサブスクリプションが適用されている場合、商品ページのサブスクリプションセクションにそのサブスクリプションの詳細が表示されます。

サブスクリプション商品をサブスクリプションとしてのみ販売されるように限定することや、サブスクリプションと一度限りの購入の両方を有効にすることができます。

手順:

  1. 管理画面から [商品] をクリックします。

  2. サブスクリプションを管理する商品をクリックします。

  3. 商品をサブスクリプションとしてのみ販売するかどうかを以下の手順で選択します。

- 商品をサブスクリプションのみで販売するには、[商品をサブスクリプションとしてのみ販売する] をチェックします。 - サブスクリプションだけでなく、一度限りの購入でも商品を販売する場合は、[商品をサブスクリプションとしてのみ販売する]のチェックを外します。

サブスクリプションのディスカウント

サブスクリプション商品を提供する場合、固定金額、割合、または無料配送ディスカウントを作成する際に、より多くのオプションから選択することができます。

購入タイプセクションがクーポンコードの作成ページに表示されます。サブスクリプションでの購入、一度限りの購入、またはその両方にディスカウントが適用するかどうかを選択できます。

ディスカウントの購入タイプを変更する

クーポンコードを作成する際に、ディスカウントの使用を特定の購入タイプに制限することを選択できます。クーポンコードの作成ページの購入タイプセクションで [サブスクリプション] を選択すると、サブスクリプションベースの商品すべて特定のコレクション内のサブスクリプション商品すべて、または特定のサブスクリプションベースの商品にディスカウントを適用することを選択できます。

更新を希望する既存のクーポンコードがある場合は、クーポンコードを編集してサブスクリプションベースのルールを含めることができます。

手順:

  1. 管理画面から、ディスカウントに移動します。

  2. 編集を希望するディスカウントをクリックします。

  3. 購入タイプセクションで、次のようにクーポンコードの適用を限定する購入タイプを選択します。

- クーポンコードの購入タイプとして [サブスクリプション] を選択すると、ディスカウントを適用するサブスクリプション商品を選択できます。クーポンコードの使用を特定のサブスクリプション商品、または特定のコレクションに限定できます。 - 特定のサブスクリプション商品、またはコレクションにディスカウントを適用することを選択した場合は、表示される閲覧ボタンをクリックして商品やコレクションを検索することができます。

無料配送ディスカウントの利用制限を変更する

サブスクリプション商品に適用される無料配送ディスカウントを提供している場合、ディスカウントが適用される期間を指定できます。無料配送ディスカウントを最初の支払いに限定するか、一定回数の支払いに限定するか、または今後のサブスクリプションの支払いすべてに対して有効にするかを選択できます。

既存の無料配送ディスカウントの更新を希望する場合は、クーポンコードを編集してサブスクリプションベースのルールを含めることができます。

手順:

  1. 管理画面から、ディスカウントに移動します。

  2. 編集を希望する無料配送ディスカウントをクリックします。

  3. ディスカウントエディタの購入タイプセクションで、購入タイプをサブスクリプションに更新します。

  4. 利用制限セクションで、定期的な支払いのサブスクリプションのディスカウントに適用を希望する制限を選択します。

お客様のチェックアウト体験

サブスクリプションアプリは、チェックアウト時にお客様にサブスクリプション情報を表示します。たとえば、サブスクリプション商品を購入する場合、注文の頻度が注文サマリーに表示されます。

チェックアウトの配送段階では、お客様に配達ごとの配送費用と配送方法セクションにあるサブスクリプションの利用頻度が表示されます。お客様が複数のサブスクリプションベースの商品を購入している場合、注文の各項目の下に、配送料とそのサブスクリプションの利用頻度が表示されます。

お客様は、チェックアウトの決済段階で、サブスクリプション商品を理解して購入していることを確認する必要があります。お客様は確認内容に同意することなく購入を完了することはできません。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す