サブスクリプションを設定する

サブスクリプションを設定すると、お客様は繰り返し定期購入を行うことができます。サブスクリプションに関する情報を確認するには、Shopify App Storeから入手したサブスクリプションアプリが必要です。サブスクリプションアプリをすでにインストールしている場合は、管理画面の以下のエリアでサブスクリプション情報が表示されるようになります。

資格要件

外部サブスクリプションアプリを利用するには、ストアが以下の要件を満たしている必要があります。

管理画面でサブスクリプションを使用する

管理画面で設定手順を完了する前に、インストールされているShopify App Storeのサブスクリプションアプリ内で設定を完了する必要があります。

サブスクリプションアプリで設定を完了した場合は、次に管理画面でサブスクリプションアプリの設定を完了するためにいくつかの手順を実行してください。

サブスクリプションポリシーを追加する

定期購入を設定している場合は、ストアに新しい購入オプションのキャンセルポリシーが追加されます。このポリシーは、チェックアウトのフッターに表示される「サブスクリプションポリシー」とリンクしています。管理画面の設定でポリシーが空白の場合、生成されたテンプレートが顧客に表示されます。顧客に表示されるサブスクリプションポリシーを更新するには、ストアポリシーを追加または編集してください。

サブスクリプション商品

サブスクリプションアプリを使用してサブスクリプション商品を提供する場合、管理画面の商品ページに商品のサブスクリプションについて詳しく表示することができます。

商品またはそのバリエーションにサブスクリプションが適用されている場合、商品ページのサブスクリプションセクションにそのサブスクリプションの詳細が表示されます。

サブスクリプション商品をサブスクリプションとしてのみ販売されるように限定することや、サブスクリプションと一度限りの購入の両方を有効にすることができます。

手順:

  1. 管理画面から [商品] をクリックします。
  2. サブスクリプションを管理する商品をクリックします。
  3. 商品をサブスクリプションとしてのみ販売するかどうかを以下の手順で選択します。
    • 商品をサブスクリプションのみで販売するには、[商品をサブスクリプションとしてのみ販売する] をチェックします。
    • サブスクリプションだけでなく、一度限りの購入でも商品を販売する場合は、[商品をサブスクリプションとしてのみ販売する]のチェックを外します。

サブスクリプションのディスカウント

サブスクリプション商品を提供する場合、固定金額、割合、または無料配送ディスカウントを作成する際に、より多くのオプションから選択することができます。

購入タイプセクションがクーポンコードの作成ページに表示されます。サブスクリプションでの購入、一度限りの購入、またはその両方にディスカウントが適用するかどうかを選択できます。

ディスカウントの購入タイプを変更する

クーポンコードを作成する際に、ディスカウントの使用を特定の購入タイプに制限することを選択できます。[クーポンコードの作成] ページの [購入タイプ] セクションで [サブスクリプション] を選択すると、[サブスクリプションベースの商品すべて][特定のコレクション内のサブスクリプション商品すべて]、または [特定のサブスクリプションベースの商品] にディスカウントを適用することを選択できます。

更新を希望する既存のクーポンコードがある場合は、クーポンコードを編集してサブスクリプションベースのルールを含めることができます。

手順:

  1. 管理画面から、ディスカウントに移動します。

  2. 編集を希望するディスカウントをクリックします。

  3. 購入タイプセクションで、次のようにクーポンコードの適用を限定する購入タイプを選択します。

    • クーポンコードの購入タイプとして [サブスクリプション] を選択すると、ディスカウントを適用するサブスクリプション商品を選択できます。クーポンコードの使用を特定のサブスクリプション商品、または特定のコレクションに限定できます。
    • 特定のサブスクリプション商品、またはコレクションにディスカウントを適用することを選択した場合は、表示される閲覧ボタンをクリックして商品やコレクションを検索することができます。

無料配送ディスカウントの利用制限を変更する

サブスクリプション商品に適用される無料配送ディスカウントを提供している場合、ディスカウントが適用される期間を指定できます。無料配送ディスカウントを最初の支払いに限定するか、一定回数の支払いに限定するか、または今後のサブスクリプションの支払いすべてに対して有効にするかを選択できます。

既存の無料配送ディスカウントの更新を希望する場合は、クーポンコードを編集してサブスクリプションベースのルールを含めることができます。

手順:

  1. 管理画面から、ディスカウントに移動します。

  2. 編集を希望する無料配送ディスカウントをクリックします。

  3. ディスカウントエディタの購入タイプセクションで、購入タイプをサブスクリプションに更新します。

  4. 利用制限セクションで、定期的な支払いのサブスクリプションのディスカウントに適用を希望する制限を選択します。

お客様のチェックアウト体験

注文にサブスクリプションが含まれる場合、チェックアウト時に以下の追加情報が表示されます。

  • 配達頻度は、サブスクリプションの各項目の下に表示されます。
  • [配送方法] セクションには、初回配達の配送選択と、サブスクリプションの定期発送に関する追加情報が表示されます。
  • チェックアウト画面には、購入オプション契約が表示されます。支払いに進むか、注文を確認することで、お客様はサブスクリプション購入について理解していることを確認したことになります。
  • [設定] > [チェックアウト] で、[確認のためのステップを必要とする] にチェックが入っている場合、注文の確認ページには、注文にサブスクリプションの定期請求が含まれていることをお客様に確認する通知が表示されます。

定期的な発送

サブスクリプションが含まれる注文で、お客様が利用可能な配送方法を選択すると、その配送方法は、注文内のサブスクリプションすべての初回配達と1回限りの購入に適用されます。初回配達後、サブスクリプションの定期発送は、サブスクリプションのデフォルトの配送方法に戻ります。

注文にサブスクリプションが含まれる場合、[配送方法] セクションには、以下のセクションが追加されます。

  • [最初の発送] セクション。お客様は、このセクションで注文の配送方法を選択できます。この選択は、サブスクリプションや1回限りの購入アイテムを含む、注文内のアイテムすべての初回配達に適用されます。
  • [定期的な支払い] セクション。このセクションには、注文に含まれる定期的な発送のそれぞれについて、配送方法、輸送時間、費用、配達頻度が表示されます。

お客様は、初回配達時に、注文にある商品に適用される利用可能な配送料すべてから選択できます。

初回配達の配送料は、注文に含まれているアイテムがサブスクリプションのみか、サブスクリプションと1回限りの購入の両方かによって異なり、また、サブスクリプションに適用される配送方法の配送元によっても異なります。以下の要素を考慮してください。

  • サブスクリプションについて、管理画面で配送プロファイルを作成した場合、1つの配送料が注文全体に適用されます。
  • 外部サービスのサブスクリプションアプリで配送プロファイルを作成した場合、配送料は以下の要素に基づいて適用されます。
    • 注文にサブスクリプションと1回限りの購入が両方含まれている場合、アプリの配送料が、お客様が選択した1回限りの購入の配送料に加算されます。
    • 注文にサブスクリプションだけが含まれている場合、その注文に対して外部アプリの配送料が適用されます。

初回配達後の定期的な発送については、利用可能かつ最も安価な配送方法がデフォルトで適用されます。定期的な発送は、配達日が重複している場合でも、個別に請求およびフルフィルメントされます。定期的な発送の配達頻度には、指定した配送方法による推定配達所要時間は含まれません。たとえば、サブスクリプションによる配送が当月の15日に行われ、指定した配送方法の配達所要時間が5日である場合、お客様は注文を19日以内に受け取ることになります。

サブスクリプションの配達頻度が週または月の特定の曜日に設定されている場合、選択された注文の配送方法にかかわらず、初回配達はその曜日に行われます。たとえば、お客様が毎月15日に発送されるサブスクリプションを含む注文を月の初日に行い、配送方法として2日の速達を選択した場合、サブスクリプションは当月の15日に発送されます。初回配達では、15日に速達配送が適用され、その後の定期的な発送については、サブスクリプションのデフォルトの配送方法が適用されます。

サブスクリプションのチェックアウト例

たとえば、あなたのストアでは、トラベルマグとホールビーンコーヒー (ポンド単位) を販売しているとします。お客様は、1回限りの購入またはサブスクリプションで、ホールビーンコーヒーをポンド単位で購入することができます。週または月の特定の日には、サブスクリプションを配送しないものとします。

お客様は、以下の商品をカートに追加します。

  • コーヒーマグ
  • 2週間ごとに配達される1ポンドのコーヒー豆

お客様はチェックアウトに進みます。画面には、[最初の発送] セクションに以下の配送方法が表示されます。

  • Express:配達所要時間は1~2日、配送料は20米ドル
  • Standard:配達所要時間は5~8日、配送料は10米ドル

お客様はお気に入りのトラベルマグを割ってしまい、できるだけ早く交換したいので、Express配送を選択しました。注文全体に対して20米ドルが請求されます。

[定期的な支払い] セクションで、お客様は注文にあるコーヒー (ポンド単位) に関する以下の配送情報を確認することができます。

  • 配送方法はStandard、配達所要時間は5~8営業日
  • 初回配達の費用が込みであり、以降は2週間ごとに10米ドルを請求

初回配達の配送方法がExpressであり、ストアは月の特定日にサブスクリプションを配送しないため、お客様は2日以内にトラベルマグと1ポンドのコーヒーの両方を受け取ります。最初の注文から2週間後、お客様は次回のコーヒー1ポンドに対して10米ドルが請求され、5日後に商品を受け取ります。これは、デフォルトの最も安価な配送方法がStandardであるためです。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す