Authorize.net決済サービス

Authorize.netは、Shopifyストアでクレジットカードの支払いを安全に受け付けることができる決済サービスです。

あなたのストアでAuthorize.netを設定する

  1. Authorize.netのテストモードを無効にする
  2. ShopifyでAuthorize.netを有効にする

Authorize.netのテストモードを無効にする

あなたのAuthorize.netアカウントは、マーチャントアカウントを開設する場合、テストモードになります。テストサーバーはShopifyと互換性がないため、Authorize.netアカウントのテストモードを無効にする必要があります。

手順:

  1. マーチャントインターフェイス (https://account.authorize.net/) にログインします。

  2. メインメニューのアカウント下の [設定] を選択します。

  3. セキュリティ設定セクションの [テストモード] をクリックします。

  4. [テストをオフにする] をクリックすると、アカウントのテストモードが無効になります。

テストモードを無効にすると、ShopifyでAuthorize.netを有効にすることができます。

ShopifyでAuthorize.netを有効にする

  1. [プロバイダを変更する] をクリックします。

  2. 外部サービスセクションで、[外部サービスプロバイダーを選択する] をクリックします。

  3. リストから [Authorize.net] を選択します。

  4. APIログインIDとトランザクションキーを入力します。

  5. 資格情報を入力したら、[有効化する] をクリックします。

これでAuthorize.netが設定され、あなたのShopifyストアでクレジットカード決済が処理されます。

テストモードでAuthorize.netを使用する

テストモードでAuthorize.netを使用する場合は、Authorize.netのサンドボックスのアカウントにサインアップしてください。サンドボックスのアカウントにサインアップしたら、管理画面にテストモードを設定してください。

テストモードを設定するには、次のとおりにします。

  1. [Authorize.net] セクションで、[編集] をクリックします。

  2. [テストモードを使用] にチェックを入れ、サンドボックスの資格情報を入力します。

  3. 保存をクリック

これで、Authorize.netのテストカード番号を使用してストアでの購入を実行することでAuthorize.netをテストすることができるようになりました。

Authorize.netトラブルシューティング

必須フィールドが理由で返金ができません

Authorize.netで支払われたShopifyの注文の返金を行おうとすると、Bill To Last Name is required のようなエラーメッセージが表示される場合があります。このメッセージは、Authorize.netホスト決済フォームの1つ以上のフィールドがrequired に設定されていて、Shopify注文のエラーの原因となっていることを意味します。Shopify注文の返金を行うには、Authorize.netアカウントのホスト決済フォームに進み、すべてのフィールドを非必須に設定してください。ホスト決済フォームのフィールド設定については、Authorize.netサポートセンターを参照してください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す