マーチャントとして、売り上げに対して税を請求し、その税を報告して政府に送金する必要が生じる場合があります。税法や税制は複雑で頻繁に変更されますが、Shopifyを設定することにより、ほとんどの一般的な物品税の計算を自動的に処理できます。特殊な税法や状況に対応するために、税の上乗せを設定することもできます。

Shopifyでは、多くのデフォルトの物品税率を使用していますが、それらの税率は定期的に更新されます。デフォルトの税率を使用する場合、あなたの状況でその税率が最新で正確であることを確認する必要があります。必要に応じて、いつでも上乗せすることができます。

Shopifyが、お客様に代わって物品税の申告や納付を行うことはありません。 地域または連邦税務当局に事業登録して、物品税を処理する必要がある場合があります。Shopifyが提供する計算とレポートを利用すると、税申告や納税時に処理がスムーズに進みます。

地元の税務当局や税理士に確認して、お客様に物品税を正確に請求し、税金を正確に申告および送金する必要があります。

このセクションにあるもの

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す