コレクション

商品をコレクションにグループ化して、カテゴリ別に商品を見つけやすいようにします。作成するコレクションの例を次にいくつか示します。

  • 男性用、女性用、子供用の服
  • 照明、クッション、敷物などの特定の種類のアイテム
  • 販売中のアイテム
  • 特定のサイズまたは色のアイテム
  • ホリデーカードやデコレーションなどの季節商品

コレクションを作成すると、そのコレクションに含まれる商品のギャラリー付きのウェブページとして、オンラインストアにコレクションを表示できます。顧客は、コレクションページの商品画像をクリックして、特定の商品のページにアクセスできます。ストアのナビゲーションにあるメニューでコレクションへのリンクを追加して、顧客がコレクションを見つけて閲覧しやすくすることができます。

コレクションページの正確なレイアウトと外観は、テーマによって異なります。

管理画面のコレクションページから、コレクションの表示、作成、編集ができます。

コレクションの種類

次の2種類のコレクションを作成できます。

  • 自動コレクションでは、選択条件を使用して一致する商品を自動的に組み込みます。選択条件を60個まで追加できます。コレクションに含めるには、商品がすべての条件に一致する必要があるか、または一部の条件に一致する必要があるかについても選択できます。コレクションの選択条件に一致する新しい商品を追加すると、その商品は自動的にコレクションに追加されます。

    通常、条件を設定すると将来の商品が自動的に追加される自動コレクションが推奨されます。取り扱う商品数が多い場合や、季節的在庫や回転在庫がある場合は、自動コレクションを使用することで多くの時間を節約できます。たとえば、アパレルストアを運営している場合、summerfallなどのシーズン別タグを全商品に付けることで、すべての衣料品がシーズンに一致するコレクションに自動的に追加されます。

    自動化されたコレクションを作成する難点は、条件に一致しないようにコレクションの条件を変更したり商品の詳細を編集しないと、特定の商品を削除できないことです。

  • 手動のコレクションには、個別に選択した商品のみが含まれます。このため、特に商品を追加または削除しない限り、コレクションには常に同じ商品が含まれます。

    手動のコレクションは維持するためにより多くの作業を必要としますが、個人的にキュレートする予定の小規模または特殊なコレクションには適しています。たとえば、ほんの少数の商品の一度限りのフラッシュセールを予定している場合は、手動コレクションを作成して、そのコレクション内の商品だけにディスカウントを設定することができます。

コレクションを作成した後で、コレクションのタイプを変更することはできません。

このセクションにあるもの

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す