開始する

Shopify パートナーとして新しいストアを構築する場合と、マーチャントとして新しいストアを構築する場合では、方法がわずかに異なります。このページでは、プロセス全体を概説し、重要な相違点を強調表示します。

クライアントのストアの構築を開始するには、Shopify パートナーアカウントを作成する必要があります。

ストア構築の概要

クライアントのShopifyストアを構築するには、次の手順を実行する必要があります。

  • パートナーダッシュボードに開発ストアを作成します。
  • クライアントのストア構築を始めます。テーマの選択やカスタマイズ、別のプラットフォームからの情報の移行、ストアへの商品の追加、コレクションでの商品の整理、決済と配送情報の設定などを行うことができます。

作業は、クライアントのニーズによって異なります。Shopify パートナーとしてクライアントのストアに付加価値を追加する方法の提案については、ストアの設定の基本を参照してください。

クライアントがShopifyに移行するサポートを行う

クライアントが別のプラットフォームからShopifyに移行する場合、既存の商品、注文、およびお客様を移行する方法は、データの量と形式によって異なる場合があります。

Store Importerアプリを使用して、ストアを他のプラットフォームから移行できます。大規模または複雑な移行には、カスタムソリューションが必要になる場合があります。ストア移行中に必要な最も一般的なREST Admin APIリソースの重要なプロパティに関する技術的な詳細情報を必要とするパートナーとマーチャントは、「ストアの移行データディクショナリ」を参照できます。データディクショナリには、Customerリソース、Orderリソース、およびProductリソースに関する情報が含まれており、データディクショナリは補助的なリソースとして意図されています。最新のデータ情報と例は、「REST Admin APIの参照ドキュメント」でいつでも確認できます。

Shopifyに移行するマーチャントの考慮事項および手順の詳細については、「Shopifyに移行する」を参照してください。

開発ストアの主な機能

開発ストアと、マーチャントが自身で作成するストアでは、重要な相違点があります。

  • Shopify パートナーとして、数の制限なく無料の開発ストアを作成できます。
  • クライアントに移行した後、開発ストアでの紹介コミッションの獲得を開始します。
  • 開発ストアで作業できる時間に制限はありません。クライアントに所有権が移行され、クライアントが有料プランを選択すると、ストアの支払いが開始されます。

開発ストアの機能と制限について詳しくはこちらを参照してください。

次へ: 開発ストアの作成