チェックアウト時に関税と輸入税を請求する際の留意事項

チェックアウトで関税と輸入税を徴収する前に、以下の事項を確認してください。

Shopifyの他の機能との互換性

チェックアウト時の関税と輸入税の徴収を有効にすると、Shopifyのいくつかの機能に影響が及ぶ可能性があります。

  • チェックアウトのカスタマイズの内容によっては、チェックアウト時の関税と輸入税の徴収の設定に影響が及ぶ可能性があります。チェックアウトをカスタマイズした場合は、カスタマイズをよく確認してから関税と輸入税の機能を有効にしてください。
  • 関税と輸入税の計算は、下書き注文ではサポートされていませんが、下書き注文のメール請求書ではサポートされています。

税金の設定

チェックアウト時の関税と輸入税の徴収を有効にすると、一部の税金の設定に影響が及ぶ可能性があります。

  • チェックアウト時の関税と輸入税の徴収機能で、税の優先適用や手動設定の税率は考慮されません。税の優先適用や手動設定の税率は、自社の地域内での販売にのみ適用されます。国際販売の優先適用や手動設定の税率は、チェックアウト時の関税と輸入税の徴収機能により上書きされます。
  • チェックアウト時の関税と輸入税の徴収を有効にしてから無効にすると、以前の税金の設定が復元されます。
  • チェックアウト時の関税と輸入税の徴収は、税金の設定に影響する可能性があります。
    • ストアで登録に基づく税金を使用している場合、国際注文に対するVATや物品税などの税金の徴収は、その国や地域の関税と輸入税の徴収を有効にしている場合にのみ行われます。国際注文に対して、その国や地域の税金を徴収する必要がある場合は、チェックアウト時の関税と輸入税の徴収も有効にする必要があります。このような国や地域に対してDDU/DAPインコタームに則った配送を行う場合、税務登録は使用されません。
    • ストアでロケーションに基づく税金を使用している場合、国際注文に対するVATや物品税などの税金は徴収されません。チェックアウト時の関税と輸入税の徴収に、手動で入力された税率は適用されません。

配送要件

チェックアウト時の関税と輸入税を徴収を有効にするための要件には、配送設定や使用する配送業者を制限するものがあります。

  • チェックアウト時に関税と輸入税を徴収する場合、それぞれの国や地域でDDPまたはDAP/DDUのいずれかしか使用できません。同一の国や地域の購入者に、両方のインコタームを使用することはできません。
  • Shopify ShippingではDDPをサポートしていません。
  • すべての配送業者がDDP配送ラベルに対応しているわけではありません。特定の配送先にのみ対応している業者もあります。配送業者に連絡して、DDP配送ラベルに対応しているかどうかを確認してください。
  • [その他の国]配送エリアでは、チェックアウト時に関税と輸入税を徴収できません。ある国や地域で関税と輸入税を徴収するには、既存の配送エリアに追加するか、新しい配送エリアを作成します。
  • Shopify フルフィルメントネットワークではチェックアウト時の関税と輸入税の徴収をサポートしていません。

関税と輸入税の見積もり

チェックアウト時には、国や地域の税務当局が請求する関税と輸入税の想定額が徴収されます。

  • お客様が注文を行ったときの最新情報に基づいて、関税と税金の請求額が見積もられます。関税の支払いに間違いがあった、またはHSコードが不正確であったなどのさまざまな理由により、追加の関税が請求される場合があります。
  • 手数料、仲介手数料および支払い手数料は関税と輸入税の計算には含まれません。配送業者との契約に免除された手数料が含まれていない場合は、その手数料の金額を商品価格または配送料に追加することを検討してください。

ディスカウントアイテムと無料アイテムにかかる関税の計算

国や地域の税務当局は、アイテムの正規費用ではなく、お客様が支払う金額に基づいて関税と輸入税を決定します。ディスカウントが適用された注文の関税と輸入税を徴収する際は、商業送り状を見直し、正確な価格が記録されていることを確認してください。

  • 関税と輸入税はお客様がチェックアウト時に支払う価格に基づいて計算されます。ディスカウント商品を販売した場合、商業送り状にその商品の通常価格ではなくディスカウントされた価格が表示されていることを確認します。
  • お客様に無料商品やサンプルを提供したり、「Xを購入するとYをプレゼント (BOGO)」セールを実施したりすると、荷物の一部のアイテムにかかる関連費用は実際には0です。関税と輸入税の計算には、アイテムの申告金額を0ドルとすることはできません。
    • 2個目または3個目のアイテムが無料になる、「Xを購入するとYをプレゼント」ディスカウントを実施する際、関税と輸入税の計算のために、費用はすべてのアイテムの数で均等分割されます。たとえば、1着のシャツが100ドルで2着目のシャツが無料の場合、関税と輸入税を計算するために、シャツはそれぞれ50ドルと表示されます。
    • また、荷物に無料の商品またはサンプルが複数含まれている場合、無料アイテムは1ドルと表示され、その1ドル分が荷物の他のすべての商品から均等に差し引かれます。たとえば、荷物にアイテムが5個含まれており、そのうち1個が無料の場合、無料アイテムは1ドルと表示され、注文に含まれる他の4つのアイテムの価格から0.25ドルが差し引かれます。

チェックアウト時の関税と輸入税の請求をサポートしていない国と地域

チェックアウト時の関税と輸入税の請求は、以下の国と地域ではサポートされていません。これらの地域では関税と輸入税を徴収できません。

アフリカ

  • カーボベルデ共和国 (CV)
  • スーダン共和国 (SD)
  • 南スーダン共和国 (SS)
  • ソマリア連邦共和国 (SO)

南極大陸

  • サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島 (GS)

アジア

  • イラク共和国 (IQ)
  • シリア・アラブ共和国 (SY)
  • 東ティモール民主共和国 (TL)
  • トルクメニスタン (TM)

欧州

  • 北アイルランド (XI)
  • ロシア連邦 (RUS)

オセアニア

  • ミクロネシア連邦 (FM)
  • マーシャル諸島共和国 (MH)
  • パラオ共和国 (KM)

北アメリカ

  • サンピエール島およびミクロン島 (PM)
  • プエルトリコ自治連邦区 (PR)

南アメリカ

  • ブラジル連邦共和国 (BR)
  • フォークランド諸島 (FK)

越境にかかる税金のみを徴収する

チェックアウト時の関税と輸入税の徴収が有効になっている場合、チェックアウト時に関税と税金の両方が請求されます。この機能が有効になっているときに税金のみを請求することはできません。イギリスまたは欧州連合などで越境にかかる税金のみを徴収する必要がある場合、チェックアウト時の関税と輸入税の徴収を有効にしないでください。

外部アプリ

ストアで外部ロジスティクス用のアプリを使用している場合は、チェックアウト時にアプリと拡張機能が、関税と輸入税を請求するように設定されていることを確認します。たとえば、アプリと拡張機能では、DDPインコタームをサポートし、商品に適切なHSコードを適用する必要があります。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す