カスタマープライバシーアプリ

Shopifyのカスタマープライバシーアプリを使用すると、オンラインストア訪問者から追跡に関する同意を得て、カリフォルニア州消費者プライバシー法 (CCPA)一般データ保護規則 (GDPR) などの規制に準拠できます。カスタマープライバシーアプリを使用すると、以下のタスクを実行できます。

  • 訪問者がCookieを承諾するかどうかを選択できるバナーを追加して、お客様との信頼関係を構築する。
  • 地域別のプライバシー要件が事前入力されているテンプレートを使用する。
  • プライバシーに関するメッセージを簡単に選択および編集して、ストアフロントで公開する。

カスタマープライバシーアプリは、Shopifyアプリストアから追加できる無料のアプリです。

[カリフォルニアのお客様のデータを外部に販売することを制限する] 設定の無効化

オンラインストアの [各種設定] からお客様のプライバシーセクションで、[カリフォルニアのお客様のデータを外部に販売することを制限する] オプションを有効にしている場合、2021年11月1日までにオンラインストアを最新バージョンにアップデートする必要があります。手順はオンラインストアの [各種設定] で確認できます。

2021年11月1日以降、カリフォルニア州のお客様から共有される情報が自動的にブロックされるため、古いバージョンの [カリフォルニアのお客様のデータを外部に販売することを制限する] オプションを使用することはできません。このオプションを使用せずに、カリフォルニア州のオンラインストア訪問者に対して、情報の共有をオプトアウトするオプションを提示する必要があります。

[カリフォルニアのお客様のデータを外部に販売することを制限する] オプションを使用している場合は、CCPAの要件に準拠するうえで役立つカスタマープライバシーアプリをインストールしてください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す