クライアントのストアでの作業

Shopify パートナーとして、クライアントのストアにアクセスして特定のタスクを実行する場合があります。たとえば、クライアントのストアにアクセスしてテーマを変更することができます。

クライアントのストアにアクセスするには、次のいずれかのアカウントを使用できます。

  • コラボレーターアカウント (推奨): コラボレーターアカウントを使用して、自身のパートナーダッシュボードからクライアントのストアに直接アクセスすることができます。コラボレーターアカウントを使用すると、クライアントが閲覧を許可するストアのセクションにのみアクセスできます。ストアのスタッフ制限にはカウントされません。コラボレーターアカウントを使用してアクセスできるどのストアも、パートナーダッシュボードでは [管理中] のストアとしてラベル付けされます。マーチャントにコラボレーターリクエストを送信する方法を確認します
  • スタッフアカウント: コラボレーターアカウントでは実現できない操作を行う必要がある場合、マーチャントに使用するスタッフアカウントの作成をリクエストできます。たとえば、アプリをテストするために、モバイルデバイス上の管理画面にアクセスする必要がある場合があります。

マーチャントにパスワードを尋ねたり、マーチャントの資格情報を使用したりしてストアにアクセスすることは禁止されています。

管理画面でマーチャントのストアでの作業を行ったり、Shopify CLIShopify GitHub統合のような開発者ツールを使用して、ローカル開発ツールを使ったストアでの作業を行ったりできます。

次のステップ

  • マーチャント向けストアの構築について詳しくはこちらをご覧ください。
  • マーチャントのテーマのカスタマイズについて詳しくはこちらをご覧ください。