スタッフアカウント

複数の人が管理画面にアクセスする場合は、個別のスタッフアカウントの作成をおすすめします。スタッフアカウントを使用すると、スタッフのアカウント権限を設定して、他の人が機密情報にアクセスすることなく管理画面にアクセスできるようになります。また、個別のスタッフアカウントを設定すると、ストアのタイムラインで最新の変更やイベントを把握しやすくなります。

利用できるスタッフアカウントの数は、Shopifyの料金プランによって決まります。

  • ライトプランには、1つのスタッフアカウントが含まれます。
  • ベーシックプランには、2つのスタッフアカウントが含まれます。
  • Shopifyプランには、5つのスタッフアカウントが含まれます。
  • プレミアムプランには、15個のスタッフアカウントが含まれます。
  • Shopify Plusプランには、無制限のスタッフアカウントが含まれます。

スタッフには、次の権限レベルの1つが必要になります。

  • オーナー権限: Shopifyストアへの無制限のアクセスを許可します。スタッフは、ストアのアカウントと財務情報を管理できます。

    アカウントオーナーは、ストアのアカウントに1人のみ設定できます。デフォルト設定は、Shopifyストアを最初にオープンした人です。

  • すべてのアクセス権: 機密アカウントや財務情報を除く、Shopifyストアのセクションすべてにアクセスを許可します。

  • 制限付きの権限: ストア内の特定のセクションに限定したアクセスを許可します。管理画面のあるセクションにアクセスできないようにスタッフを制限する場合、該当セクションは管理画面のサイドバーに表示されますが、そのセクションのどの部分もクリックまたは表示することはできません。たとえば、あるスタッフによる設定ページへのアクセスを制限すると、該当スタッフは配送と税の設定にもアクセスできなくなります。

    スタッフに制限付きのアクセス権限を使用する理由は、ストアごとに異なります。たとえば、以下の場合にスタッフ権限を使用します。

    • レポートページで、月別の販売、スタッフ別の販売などの販売情報をスタッフが表示できないようにしたい。
    • アプリページで、ビジネスに影響する可能性があるために注意が必要なアプリにスタッフがアクセスできないようにしたい。
    • 設定ページで、ストアの住所、クレジットカード情報などのストアの一般設定をスタッフが変更できないようにしたい。

スタッフアカウントの作成や削除ができるのは、アカウントオーナーだけです。すべてのアクセス権を持つユーザーは、他のスタッフアカウントの変更や、POSのスタッフPINの作成ができます。スタッフは、ストアオーナーのアカウントを編集できません。

関連リンク

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す