凍結されたShopifyストア

Shopifyサブスクリプション請求を支払うことができなかった場合、または決済が3回失敗した場合は、Shopifyとの間で請求を精算するまでストアは凍結されます。請求の支払い期限まではストアが凍結されることはありません。ストアが凍結されると、管理画面にアクセスできなくなり、お客様にストアが表示されなくなります。

決済が失敗する理由には、次の項目が含まれます。

  • 登録しているクレジットカードの有効期限が切れています。
  • アカウントに登録している決済方法がありません。
  • 使用している決済方法では残高が不足しています。
  • Shopifyの請求の支払いに、Mastercard、Visa、American Expressのいずれかの有効なクレジットカードを使用していません。
  • クレジットカードで、米ドルでの定期的な支払いを行うことはできません。

詳細については「請求の管理」を参照してください。

ストアが凍結されている場合、アカウントやストアの情報へのアクセス、販売の再開、ドメインの移管などを行うために、ストアを再有効化する必要があります。

凍結されたShopifyストアを再有効化する

ストアの再有効化または凍結の解除を行うには、未払い料金を支払う必要があります。さらに、未払いとなった時点からストアが凍結された時点の間に発生した他の未払い料金も支払う必要があります。これには次の料金が含まれる場合があります。

  • アプリ手数料
  • 取引手数料
  • 配送手数料

ストアを再有効化したのが、請求書が最後に発行された日より30日を超える場合は、プランの選択と今後発生するサブスクリプションサイクルの支払いも必要になります。

凍結されたShopifyストアを再有効化する

  1. ストアオーナーとしてストアにログインします。

  2. アカウントの未払い残高を適正に支払うようにしてください。複数の未払いの請求がある場合は、各請求書をすべて支払ってからストアを再有効化するように促されます。請求書をダウンロードするには、請求履歴をエクスポートします。

  3. ストアを再有効化したのが、請求書が最後に発行された日より30日を超える場合は、次の手順を実行します。

    1. 新しいプランを選択します。
    2. 今後発生するサブスクリプションサイクルの支払いを行います。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す