コラボレーターの権限について

コラボレーターアカウントを使用すると、Shopify パートナーが自身のパートナーダッシュボードから管理画面に直接アクセスできます。コラボレーターの権限があるパートナーは、閲覧を許可されたストアのセクションのみにアクセスできます。これらのアカウントは、ストアのスタッフ数の上限にカウントされません。

コラボレーターのアクセス要求を表示したり、コラボレーターにストアへのアクセスを許可したりできるのは、ストアオーナーだけです。Shopify パートナーがストアにアクセスするためのリクエストを送信すると、そのリクエストに関するメールが送信され、Shopify ホームに通知が届きます。

コラボレーターのリクエスト送信時、Shopify パートナーにコラボレーターリクエストコードの入力を要求すると、受け取ったリクエストをより効果的に管理することができます。コードを要求した場合にストアへのアクセスをリクエストできるのは、コードを共有したパートナーのみです。

コラボレーターは、スタッフを表示、追加、削除する権限を除き、ストアで利用可能なすべての権限をリクエストして付与してもらうことができます。コラボレーターがタスクを完了するために、どの権限を必要とするかについては慎重に検討してください。詳細については、「スタッフの権限について」を参照してください。

コラボレーターのよくある質問

  • コラボレーターとは何ですか?
  • フリーランサーまたは代理店と協力している場合のアクセス許可方法について
  • フリーランサーや代理店に与えるべき権限について
  • フリーランサーはコラボレーターの権限を使ってShopifyのアプリにログインできますか?
  • 誤ってフリーランサーや代理店からのリクエストを拒絶した場合の対処方法について
  • コラボレーターとの協力を終了した場合について
  • フリーランサーや代理店との問題を報告する方法について
  • 面識がないか協力関係を構築したくないフリーランサーや代理店からメールを受け取った場合の対処方法について
  • Shopify Plusマーチャントです。特定のアプリやチャネルに対するコラボレーターのアクセス権を制御できますか。

コラボレーターとは何ですか?

コラボレーターとは、あなたのストアへのアクセス権を持つShopify パートナーです。スタッフに似ていますが、別のメリットがあります。コラボレーターは自身のパートナーダッシュボードからログインでき、コラボレーターが持つストアへのアクセス権は管理画面から削除できます。また、コラボレーターはスタッフ数としてカウントされず、上限には影響しません

フリーランサーや代理店は、ストアとコラボレーションするためのアクセス権をリクエストできます。アクセス権のリクエストがあれば、そのリクエストを確認し、承認または拒否します。リクエストを承認すると、管理画面の [ユーザーと権限] ページで、コラボレーターが [コラボレーター] セクションに表示されます。受け取ったリクエストを効果的に管理するには、Shopify パートナーに対して、コラボレーターリクエスト送信する際に4桁のコラボレーターリクエストコードを入力するよう要求できます。

フリーランサーまたは代理店と協力している場合のアクセス許可方法について

フリーランサーや代理店は、ストアへのアクセスをリクエストする必要があります。コラボレーターリクエストコードを有効にしている場合は、ストアへのアクセスをリクエストしているフリーランサーや代理店に、そのコードを提供する必要があります。フリーランサーや代理店に「クライアントのストアへのアクセスをリクエストする」を参照してもらい、アクセスできるようにサポートしましょう。

アクセス時にコラボレーターリクエストコードを要求するにはどうすればよいですか。

コラボレーターリクエストコードを要求すると、フリーランサーや代理店は、ストアへのアクセスリクエストを送信するために、コードを正確に入力する必要があります。フリーランサーや代理店がリクエストを送信できるように、コードを共有することが必要です。ストアの [ユーザーと権限] 設定からコードを有効にするには、[コラボレーター] セクションで [コラボレーターリクエストを送信できるのは、コラボレーターリクエストコード保有者のみ] を選択します。コラボレーターリクエストコードは4桁のコードで、要件を有効にすると自動で生成されます。いつでもコードの有効期限を終了させて、新たなコードを生成できます。

フリーランサーや代理店に与えるべき権限について

あなたにとって適切と思われる権限のみを付与しましょう。フリーランサーや代理店が特定の権限を求める場合には、正当な理由がある可能性があります。不明な場合は、必ずフリーランサーや代理店に連絡して、権限が必要な理由を問い合わせましょう。

コラボレーターが配送プロファイルにアクセスする必要がある場合は、コラボレーターに [商品管理][設定を管理] のスタッフ権限を付与する必要があります。

権限の詳細については、「スタッフの権限について」を参照してください。

フリーランサーはコラボレーターのアカウントを使ってShopifyのアプリにログインできますか?

できません。コラボレーターは、パートナーダッシュボードからのみストアにログインできます。コラボレーターにはパスワードがないため、Shopifyのアプリを使用してストアにログインすることはできません。

Shopifyアプリを使用してフリーランサーがストアにアクセスできるようにするには、スタッフとしてフリーランサーを追加します。

誤ってフリーランサーや代理店からのリクエストを拒絶した場合の対処方法について

フリーランサーまたは代理店にパートナーサポートに問い合わせるように依頼してください。パートナーサポートがパートナーのアカウントを調整して、パートナーがあなたに別のリクエストを送信することができるようにします。

コラボレーターとの協力を終了した場合について

コラボレーターのサポートが必要でなくなった場合は、該当するアカウントを削除します。

フリーランサーや代理店との問題を報告する方法について

まず、コミュニケーションの問題や想定している内容の不一致が原因で問題が発生していないどうかを確認してください。Shopifyはフリーランサーやエージェンシーとの問題について直接責任を負いません。ただし、Shopify パートナーがパートナープログラム契約に違反していると考えられる場合は、「パートナー違反を報告する」フォームに記入してください。

面識がないか協力関係を構築したくないフリーランサーや代理店からメールを受け取った場合の対処方法について

リクエストを確認し、共同作業を希望していない相手かどうかを確認します。予期していないリクエストの場合、または送信者を判別できない場合は、そのリクエストを承認する必要はありません。スパムを報告するには、Shopify サポートに連絡することができます。コラボレーターリクエストの送信時に、フリーランサーや代理店に4桁のコラボレーターリクエストコードの入力を要求すると、届くリクエストを効果的に管理できます。コードを要求した場合、ストアへのアクセスをリクエストできるのは、コードを入力できるパートナーのみです。これにより、コードを正確に入力できないフリーランサーや代理店からのリクエストは届くことがなくなります。

Shopify Plusマーチャントです。特定のアプリやチャネルに対するコラボレーターのアクセス権を制御できますか。

はい。アクセスを承認する場合、スタッフに設定可能な権限を、コラボレーターにも同様に設定できます。コラボレーターがストアへのアクセスをリクエストする場合、アプリへのアクセスをリクエストするオプションのみを表示できます。コラボレーターには、現在インストールされているアプリのリストは表示されません。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す