商品を同期する

Googleチャネルでは、オンラインストアで利用可能な商品をGoogle Merchant Centerと同期します。Googleで商品を公開してスマートショッピングキャンペーンで使用するには、必要な商品データを追加する必要があります。Googleチャネルを使用して、Googleショッピングの検索リストの商品名と説明を最適化することもできます。

アメリカで販売している対象ストアの場合、ShopifyのGoogleチャネルを使用してGoogle Merchant Centerと同期した商品は、関連するGoogleショッピングタブの検索リストに無料で表示することができます。

商品のステータスを表示したり、アカウント設定を変更したりするには、ShopifyのGoogleチャネルに移動してください。

Googleチャネルで商品を利用できるようにする

Googleチャネルを初めて設定すると、オンラインストアで利用可能なすべての商品がGoogle Merchant Centerと自動的に同期されます。同期する商品を選択する場合、1つの商品の出品状況を手動で変更するか、一括操作を使用して複数の商品の出品状況を変更することができます。チャネルとアプリで商品を利用できるようにする方法について詳しくは、こちらをご覧ください。

商品データを追加する

Googleでは、同期した商品をGoogleで分類するために商品データを使用します。Googleで使用できるデータの一部は、商品の詳細から入手できないため、Googleチャネルから追加する必要があります。以下の商品データは、アプリのGoogleショッピングのフィールドを編集するモーダルから商品に追加されます。

  • 商品がカスタム商品かどうか - カスタム商品は、他の商品とは異なり、GTINなどの固有の商品IDを持つ必要はありません。商品に固有の商品IDがない場合は、承認される前にカスタム商品であることを示す必要があります。
  • Googleの商品カテゴリー - Google広告やスマートショッピングキャンペーンのパフォーマンスを向上させるために、商品にGoogleの商品カテゴリーを追加できます。
  • カスタムラベル - Googleで商品を分類しやすくするために、年齢性別条件にカスタムラベルを追加できます。

手順:

  1. 管理画面から [販売チャネル] > [Google]に移動します。

  2. 概要ページで、商品フィードセクションに移動します。

  3. 商品ステータスの横にあるリンクをクリックして、同期した商品を一括編集で表示します。

  4. [Googleフィールドを編集する] をクリックします。

  5. オプション: 商品がカスタム商品であるためにGTINまたはMPNが存在しない場合、[これはカスタム商品です] をクリックします。

  6. オプション: 商品の分類セクションで、Google商品カテゴリーを追加します。

  7. オプション: 年齢性別、または条件にカスタムラベルを追加します。

  8. [保存] をクリック

Googleショッピングの商品名と説明の最適化

商品名と説明に使用するキーワードは、お客様がGoogleショッピングで商品を見つけるのに役立ちます。

商品をGoogleショッピングと同期する場合、商品名と説明を同期させるか、検索結果からタイトルタグとメタディスクリプションを使用できます。検索結果のタイトルタグとメタディスクリプションを使用して、オンラインストアの商品情報を変更せずに、Googleショッピングで検索エンジンを最適化するためのキーワードをさらに追加できます。商品のタイトルおよび説明の最適化に関する詳細については、Google Merchant Centerのヘルプでご覧ください。

Googleショッピングの商品にタイトルタグやメタディスクリプションを使用するには、まずGoogleチャネルから各種設定を選択する必要があります。

手順:

  1. 管理画面から [販売チャネル] > [Google]に移動します。
  2. Merchant Centerアカウントに移動します。
  3. [商品名の各種設定] セクションで、Googleショッピング商品のためのSEO対策商品タグを使用するには [SEOの商品名] を選択します。
  4. Googleの商品について、検索エンジンを最適化したメタディスクリプションを使用するには、[商品名の各種設定] セクションで [SEOの商品説明] を選択します。

商品の詳細ページでSEO対策のタイトルタグとメタディスクリプションを表示および編集できます。詳しくは検索エンジン最適化のためにキーワードを追加するをご覧ください。

商品のステータス

Googleチャネルでは、Shopifyで [Google] > [商品] の順にページを進め、商品のステータスを確認できます。次の3つの商品ステータスがあります。

  • 未承認: 未承認ステータスの商品は、1つまたは複数のエラー、または商品データが見つからないため、Google Merchant Centerと同期していません。
  • 保留: 保留ステータスの商品は、Google Merchant Center同期していないShopifyでの変更事項があります。
  • 承認済: 承認済ステータスの商品は、Google Merchant Centerと正常に同期しています。

商品のエラーを解決するには、商品名をクリックして、Google Merchant Centerの商品の要件に合わせて商品の詳細ページで変更を行います。商品に変更を加えた場合、Google Merchant Centerと自動的に同期されます。

Shopifyで商品の情報を変更すると、正常に同期された商品にもかかわらず、エラーや警告が発生する可能性があります。Googleチャネルを定期的に確認して、商品が引き続き同期されていることを確認してください。

商品の要件

Googleで商品を公開するには、商品に関する特定の情報が必要です。Googleチャネルでは、Shopifyから既存の商品データをインポートしますが、Google Merchant Centerと商品を同期する前に追加情報を追加する必要があります。

ほとんどの商品には、以下の情報を追加するだけです。

  • Google商品カテゴリー
  • 固有の商品ID

Googleには、以下の商品カテゴリーに関する特定の要件があります。

  • アパレル & アクセサリー
  • メディア
  • 書籍

バリエーションを含む商品オプションは、Googleと同期するために英語にする必要があります。

Google商品カテゴリー

Googleで商品を正確に分類するには、Google商品カテゴリーを商品に追加する必要があります。商品カテゴリーを追加しない場合、Googleで商品にカテゴリーが自動的に割り当てられますが、エラーが発生する可能性があります。詳細については、商品カテゴリーに関するGoogleのガイドをお読みください。

固有の商品ID

Googleでは、各商品に固有の商品IDを設定する必要があります。これらのIDを使用すると、Googleはお客様の商品をGoogleショッピングの類似商品と一致させることができます。これらのIDが正しくない場合、Googleではお客様の商品が公開されず、アカウントが一時停止する可能性があります。Google Merchant Centerヘルプから固有の商品IDの詳細をご覧ください。

商品にGTIN (国際取引商品番号) がある場合は、商品を公開する前に追加する必要があります。商品バリエーションの詳細にGTINを追加できます。

GTINのない商品の場合は、Googleチャネルの商品データにMPN (メーカー型番) とブランドを追加する必要があります。

Google商品カテゴリーにおける特定の要件

GoogleではGoogle商品カテゴリーで、アパレル&アクセサリー、メディア、書籍といった商品に対して特定の要件があります。Googleチャネルで商品のカテゴリーを選択すると、この追加の商品情報を追加することが必要です。

アパレル&アクセサリーに関する商品の要件

アパレル&アクセサリーカテゴリーの商品には、公開前に特定の商品データが必要となる場合があります。商品データを含める必要があるかどうかを判断するには、以下のGoogle Merchant Centerヘルプのガイドラインを参照してください。

メディア商品の要件

音楽、映画、またはビデオゲームのカテゴリーの商品には、固有の商品IDとして、UPC、EAN、またはJANが必要です。Google Merchant CenterヘルプからGoogle固有の商品IDの詳細をご覧ください。

書籍商品の要件

書籍カテゴリーの商品は、固有の商品IDとしてISBNが必要です。Google Merchant CenterヘルプからGoogleの固有の商品IDの詳細をご覧ください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す