組織の管理画面でストアを表示する

そのストアリストには、次の情報が含まれます。

  • name
  • タイプ
  • ステータス
  • プライマリードメイン
  • 通貨
  • アクティブな販売チャネル

ストアのステータス

ストアのステータスは、アクティブまたは保留 (契約の追加) のいずれかです。

ストアステータスの説明
Status 説明
アクティブ

アクティブなストアは、完成しているストアで、お客様に販売する準備が整っています。

アクティブなストアは、必ずしも公開されている必要はありません。商品、スタッフ、販売チャネルを追加するなど、新しいストアの設定が必要になる場合があります。

契約に追加保留中

保留中のストアは、新たに作成されたストアで、契約限度を超える可能性があります。

あなたが追加請求額を承認し、Shopifyがリクエストを処理すると、保留中のストアはアクティブになります。

ストアタイプ

ストアのタイプとはストアの一般的な目的のことです。請求やストアの設定に影響を与える可能性がありますが、ストアの特徴や機能を制限するものではありません。

ストアタイプの説明
ストアタイプ 説明
請求ストア 請求ストアは、契約して最初に開店したストアです。そのストアは組織の主なストアとみなされます。請求などの財務に関する内容については、請求ストアから確認できます。組織で請求ストアを変更する必要がある場合は、Shopify Plusサポートにお問い合わせください。
追加 追加ストアは、メインストアを補完するために開店した追加のストアです。このようなストアは、異なる言語や通貨で販売することを目的としている場合があります。
小売 実店舗販売のために作成された小売店。
メンバー限定 従業員または特定の会員数のみを対象に販売するために作成された、メンバー限定のストアです。
卸売 他のビジネスに販売するために作成された卸売店。
開発 開発ストアは、マーチャントがテーマ、ブランディング、カスタムコードをテストするために作成されています。開発ストアの目的は、商品を販売することではありません。
その他 他のストアタイプ以外の目的で作成されたストアです。

ストアの詳細

特定のストアに関する詳細情報を表示するには、ストアページでそのストアの名前をクリックします。ストアの詳細セクションに、ストアについての詳しい説明が表示されます。

ストアの詳細ページで確認できる情報は次のとおりです。
ストアの詳細 説明
ストア名 ウェブサイト、お客様通知、マーケティングメールのメッセージに表示されるストアの名前を表示します。
内部向けのストア名とID ストアを識別するために使用されているストア名とその略語をグローバルナビゲーションメニューに表示します。内部向けのストア名とIDを変更することができます。
ストアタイプ ストアの主な目的について説明します。
ストアのドメイン ストアの現在のプライマリードメイン、およびそのストアに関連付けられている他のドメインがあるかを表示します。
ストア通貨 ストアの商品価格とレポート値で使用されている基本通貨を表示します。
有効な通貨 お客様が購入品の支払いに使用できる通貨を表示します。有効な通貨は、複数の通貨で販売している場合にのみ表示されます。
ストアのアクセス ストアへのアクセス権を持つ組織内のユーザー数を表示します。
ストアオーナー ストアオーナーの権限を持つユーザーを表示します。ストアオーナーはストア内のすべての権限を持ち、財務情報にアクセスできます。
販売チャネル ストアにおいて現在アクティブになっているチャネル (オンラインストア、Facebook、Instagramなど) が表示されます。
現在のテーマ ストアにおいて現在公開されているテーマを表示し、デスクトップとモバイルの両方におけるストアの外観をプレビューします。
アプリ ストアにインストール済みのアプリ数を表示します。これには公開アプリおよびプライベートアプリの数が含まれます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す