仕入れの要件とベストプラクティス

Shopify フルフィルメントネットワークに仕入れを配送する際には、荷物の要件を理解していることを確認してください。要件を満たしていない荷物がShopify フルフィルメントネットワークに到着すると、荷物が拒否される場合があります。さらなる遅延を防止するためのベストプラクティスを確認してください。

全般的な要件

Shopify フルフィルメントネットワークの倉庫で荷物が承認されるには、以下の要件を満たしている必要があります。

  • 配送業者は倉庫の予約をする必要があります。詳細については、「配送業者の予約」を参照してください。
  • 荷物には追跡番号または追跡参照が必要です。追跡番号がない場合は、荷物の追跡情報に追加されたPROナンバーまたは船荷証券 (BOL) が必要です。詳細情報については、「追跡情報を追加する」を参照してください。
  • 荷物には、以下のいずれかが必要です。 - 荷物の各アイテムには、バーコードを貼り付ける必要があります。

    • 倉庫側が添付するバーコード用に特別プロジェクトを作成し、プロジェクトに仕入れ番号を追加してください。
  • 各マスターカートンとインナーケースには、内容物の各バリエーションのSKUとバーコードが含まれている商品ラベルが必要です。マスターカートンにバリエーションごとに分けるインナーケースがある場合、マスターカートン内の各アイテムのマスターカートンそれぞれに商品ラベルが必要になります。詳細については、「仕入れの梱包とラベル付け」を参照してください。

  • 各仕入れには、仕入れラベルが必要です。この仕入れラベルは、各マスターカートンまたはパレットに貼り付けられている必要があり、マスターカートンまたはパレットに含まれている仕入れを識別するために使用されます。詳細については、「仕入れの梱包とラベル付け」を参照してください。

  • 適切な分類とラベル付けをしない状態で、バリエーションをカートン内で混在させないでください。詳細については、「仕入れの梱包とラベル付け」を参照してください。

活用方法

仕入れが倉庫で遅延なく承認されるよう、以下のベストプラクティスに従ってください。

  • 仕入れには、1つの追跡番号または追跡参照のみを追加してください。仕入れが複数の荷物で配達される場合、それぞれの配達は独自の仕入れとして表示される必要があります。
  • 到着予定時刻 (ETA) が変更されたときはいつでも、最新のETAで仕入れを更新してください。
  • よく見えるように、パレットの複数の場所に仕入れラベルを貼り付けてください。
  • 各荷物にパッキングリストを含めてください。
  • すべてのマスターカートンとインナーカートンには、ラベルに数量を手書きするか、数量の記載されたラベルを貼り付けてください。

配送業者の予約

仕入れが、UPS、FedEx、DHL、またはUSPSを通じた小包の荷物として配送される場合、この配達にはすでに定期的な予約が組まれているため、倉庫の予約は必要ありません。

標準的な小包の配達方法以外で荷物を配送している場合は、倉庫の予約を行います。これらの荷物は、非小包荷物と呼ばれ、小口混載輸送 (LTL) 荷物、貸切輸送 (FTL) 荷物、U-Haulトラックを使用した荷物などの配送方法が含まれています。

非小包配送の予約は、倉庫に荷物が到着する時間より24~48時間前に行ってください。予約のない非小包配送は、倉庫により拒否されます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す