Shopify フルフィルメントネットワークに納品する在庫の梱包とラベル付け

Shopify フルフィルメントネットワーク (SFN) アプリで納品を送信したら、商品の梱包、ラベル付け、フルフィルメントセンターへの配送ができます。

納品の梱包および配送を第三者に依頼する場合、サプライヤーまたはロジスティクスパートナーに送信するためにこのガイドを印刷するか、PDFファイルとしてダウンロードできます。

梱包とラベル付けの概要

Shopify フルフィルメントネットワークへの納品の概要は、以下のとおりです。

バリエーションがボックスに分類されるように、商品を梱包するのに最適な方法

SFNの要件に従って納品のラベル付けと梱包を行うと、フルフィルメントセンターはその納品をより適切に受け取ることができるようになります。しかるべき梱包やラベル付けがなされていない状態で納品が届くと、遅延や請求の際に追加料金が発生する可能性がありますので、以下のガイドラインに準拠するようにしてください。

  • 個々のユニットに必ずバーコードを貼り付ける。
  • 各バリエーションは、独自のインナーケースまたはマスターカートンに梱包されている。バリエーションを混合しない。
  • 各マスターカートンまたはパレットに必ず納品ラベルを貼り付ける。
  • 在庫が梱包されている各インナーケースまたはマスターカートンには、梱包されているバリエーションを表示するための商品ラベルを必ず貼り付ける。
  • 各パレットの外側には、バリエーションごとに商品ラベルをテープで貼り付ける必要がある。

ステップ1: 商品と納品のラベルをダウンロードする

納品セクションに商品が含まれている場合は、商品ラベルをダウンロードできます。納品を送付処理し、納品が [送付済] になった後、商品ラベルと納品ラベルをダウンロードできます。

SFNの要件に従ってラベルが印刷されているかどうかを確認してください。

手順:

  1. Shopify フルフィルメントアプリ内で納品に移動します。
  2. [ラベルをダウンロード] をクリックします。
  3. プリンターとの互換性のあるラベルサイズを選択します。
  4. ラベルをダウンロードします。

納品が作成された後、ラベルのダウンロードには数分かかる場合があります。

商品ラベルは、納品の商品バリエーションごとに作成されます。インナーケースとマスターカートンに梱包されているバリエーションを識別するために、商品ラベルが使用されます。商品ラベルには、バリエーションのSKUとバーコードが含まれています。

納品ごとに納品ラベルが1枚作成されます。納品ラベルは、あなたのマスターカートンまたはパレットがどの納品に属するかを識別するために使用されます。納品ラベルには、納品の配送元、納品の配送先、および受領IDが表示されます。受領IDまたはASNとは固有の番号で、荷物の受領時にフルフィルメントセンターでスキャンすると納品に関する詳細が表示されます。

ステップ2: ユニットごとにバーコードを貼り付ける

商品を梱包するに前に、各ユニットにSKUとバーコードでラベル付けする際には、バーコードラベルのSFNの要件に従うようにします。適切なバーコードラベルを使用しないでSFNフルフィルメントセンターに荷物が届くと、想定外の準備サービス手数料がかかることになります。

次のいずれかの方法で、商品にバーコードを付けることができます。

  • メーカーのバーコードラベルがSFNの要件に従っている場合、そのバーコードを使用できます。
  • カスタムバーコードを使用する場合、またはメーカーのバーコードラベルがSFNの要件に従っていない場合は、自身でバーコードを印刷して貼付することができます。Retail Barcode LabelsアプリSFNの納品ページからラベルを印刷できます。
  • SFNでユニットにバーコードを付けてもらう場合は、SFNサポートチームにメールで連絡するか、特別なプロジェクトを作成して、追加料金のかかるバーコードラベルを付けるリクエストを行うことができます。

バーコードがボックスに貼り付けられている商品

ステップ3: インナーケースまたはマスターカートンに同一商品をまとめて梱包する

マスターカートンとインナーケースそれぞれには、内容物の各バリエーションのSKUとバーコードが含まれている商品ラベルが必要です。

適切な仕分けとラベル付けを行わずに、バリエーションをカートン内で混在させないでください。複数のバリエーションを配送する場合は、それぞれのバリエーションを荷物の中で必ず分けてください。マスターカートンに梱包する際に、1種類のバリエーションのみをマスターカートンに梱包するか、それぞれにラベルを貼って1種類のバリエーションごとに分けた複数のインナーケース (ポリ袋または小さめの箱など) を使用します。

梱包される場合、バリエーションは分類される必要があります

バリエーションがインナーケースに梱包されている場合、インナーケースをマスターカートンに梱包します。可能であれば、マスターカートンで別のバリエーションのインナーケースを混合しないでください。

マスタカートン内で異なるバリエーションのインナーケースが必要な場合、マスターカートンの外側に各バリエーションの商品ラベルのほか、仕入れラベルを貼ります。このようにすることで、倉庫の担当者はその箱を開封しなくても商品を識別できます。

一部の納品には、複数のマスターカートンが必要となる場合があります。パレットを使用して複数のマスターカートンを配送できます。可能であれば、同じパレット上に異なるバリエーションのマスターカートンを載せないでください。パレットを使用する場合、商品ラベルと納品ラベルを、マスターカートンだけでなくパレットの外側にも貼り付ける必要があります。

ステップ4: 商品ラベルを印刷してインナーケースとマスターカートンに貼り付ける

商品ラベルを印刷し、対応するインナーケースとマスターカートンに貼り付けることで、どのバリエーションが含まれているかを識別できます。パレットを仕入れる場合は、各パレットにも各バリエーションの商品ラベルを貼り付ける必要があります。

マスターカートンに別のバリエーションのインナーケースを梱包する場合、各バリエーションの商品ラベルを貼り付けます。

商品ラベルを添付する場所

ステップ5: 納品ラベルを印刷してマスターカートンとパレットに貼り付ける

どの納品にマスターカートンまたはパレットが含まれているかを確認するには、納品する各荷物に、それ専用のラベルが貼り付けられている必要があります。このラベルは、マスターカートンまたはパレットのそれぞれに貼り付けられている必要があります。

納品のラベルを印刷してそのラベルを各マスターカートンや各パレットの外側に貼り付けます。パレットを使用する場合、納品のラベルが見える位置にあり、パレットのシュリンクラップで保護されるようにします。配送中にはがれ落ちる可能性があるため、納品のラベルをパレットに2枚貼り付けることもできます。

納品ラベルを添付する場所

ステップ6: 納品を配送して追跡を追加する

配送サービスを選択して、納品をフルフィルメントセンターに送信します。Shopify フルフィルメントネットワークアプリで、送信された納品に配送業者または運送業者からの追跡番号を追加します。これにより、納品が到着すると、フルフィルメントセンターに通知されます。

サプライヤーがフルフィルメントセンターに納品を直接配送している場合、追跡番号について問い合わせてください。

詳しくは、「追跡情報を追加する」をご覧ください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す