テーマ設定

テーマ設定を使用して、オンラインストアのタイポグラフィー、色、SNSのリンク、およびチェックアウト設定を変更することができます。

テーマ設定を使用して、オンラインストアのタイポグラフィー、色、SNSのリンク、およびチェックアウト設定を変更することができます。 テーマ設定を変更すると、オンラインストア全体に変更が適用されます。

オンラインストア用に第1の配色と第2の配色を設定できます。

色の設定をカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [カラー] をクリックします。
  3. カラーピッカーを開くには、変更するコンテンツタイプの色の色見本をクリックします。

  4. [保存] をクリックします。

色のグラデーションの設定方法などの色オプションについて詳しくは、「配色」を参照してください。

タイポグラフィー

オンラインストアのテキストに使用するフォントのスタイルおよびサイズを設定できます。システムフォントまたはカスタムフォントを選択できます。

ストアではシステムフォントの使用をおすすめします。システムフォントを使用すると、新しいフォントがお客様のコンピューターにダウンロードされることを防ぎ、ストアの読み込み速度に悪影響を及ぼさないようにすることができます。お客様のコンピューターに表示されるフォントは、オペレーティングシステムによって異なります。

タイポグラフィーの設定をカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [タイポグラフィー] をクリックします。
  3. テキストのタイプごとに、[変更] をクリックしてフォントピッカーを使用します。
  4. 検索フィールドを使用するか、[さらに読み込む] をクリックして、利用可能なフォントを検索します。
  5. 使用するフォントの名前をクリックし、[選択] をクリックします。
  6. [保存] をクリックします。

フォントサイズをカスタマイズする

タイポグラフィーのテーマ設定内で、見出しと本文用のデフォルトのフォントサイズを設定できます。

手順:

  1. [テーマ設定] > [タイポグラフィー] の順にクリックします。
  2. 見出しのデフォルトのフォントサイズを変更するには、[フォント・サイズ・スケール] を使用してデフォルトのフォントサイズを選択します。最小のフォントサイズは100%で、最大のフォントサイズは150%です。スケール1目盛りごとにフォントサイズは5%増加します。デフォルトの設定は100%です。
  3. 本文のデフォルトのフォントサイズを変更するには、[フォント・サイズ・スケール] を使用してデフォルトのフォントサイズを選択します。最小のフォントサイズは100%で、最大のフォントサイズは130%です。スケール1目盛りごとにフォントサイズは5%増加します。デフォルトの設定は100%です。
  4. [保存] をクリックします。

レイアウト

レイアウトを使用すると、オンラインストアに表示される最大幅を設定できます。

  1. [テーマ設定] > [レイアウト] の順にクリックします。
  2. 範囲スライダーを使用して、1000ピクセルまたは1600ピクセルのページ幅の中から選択します。デフォルト設定は1600ピクセルです。
  3. [オプション] 範囲スライダーを使用してセクション間に垂直スペースを追加します。セクション間に最大100ピクセルを追加できます。
  4. [オプション] [グリッド] レイアウトがある場合は、[水平スペース] および [垂直スペース] の範囲スライダーを使用して、グリッドコンテンツ間にスペースを追加します。水平スペースを追加すると、行に最大40ピクセルのスぺースが追加され、垂直スペースを追加すると、列に最大40ピクセルのスペースが追加されます。
  5. [保存] をクリックします。

罫線と影

ドロワー、ボタン、バリエーション、または数量の入力項目などインタラクティブなコンテンツタイプの罫線および影を調整できます。

[罫線] のカスタマイズ可能なオプションは次のとおりです。

  • [太さ] で、アイテムのアウトラインを変更します。
  • [不透明率] で、アイテムのアウトラインの可視性を設定します。
  • [角の半径] で、アイテムの角を丸くします。

[影] のオプションは次のとおりです。

  • [不透明率] で、アイテムの影の可視性を変更します。影の不透明率を0%にするとアイテムの影は完全になくなります。
  • [水平] オフセット、または [垂直] オフセットの範囲スライダーを使用して、アイテムの周りの影の位置を変更します。
  • [ぼかし] 範囲スライダーを使用して、アイテムの影の不透明率を変更します。

ボタン

影を追加したり、スペースや不透明率を変更したり、ボタンの形を調整したりすることで、オンラインストアのCTAボタンの設定をカスタマイズできます。

CTAボタンを使用したオンラインストアの例

ボタンをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [ボタン] をクリックします。
  3. スライディングスケールを使用して、ボタンの [罫線] の見た目を変更します。
  4. スライディングスケールを使用して、ボタンの [影] を変更します。影の不透明度を0%に設定すると影はなくなります。
  5. [保存] をクリックします。

バリエーションのピル型ボタン

バリエーションのピル型ボタンを使用すると、1つの商品ページ上に複数の商品のバリエーションを表示したり、特集商品セクションを表示したりできます。お客様は、商品ページを変更しなくても、欲しいバリエーションを選択してカートに商品を追加することができます。

選択可能なバリエーションのピル型ボタンを使用したオンラインストアの例

バリエーションのピル型ボタンをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [バリエーションのピル型ボタン] をクリックします。
  3. スライディングスケールを使用して、バリエーションのピル型ボタンの [罫線] の見た目を変更します。
  4. スライディングスケールを使用して、バリエーションのピル型ボタンの [影] の見た目を変更します。影の不透明度を0%に設定すると影はなくなります。
  5. [保存] をクリックします。

入力項目

入力項目は、数量セレクター、メール登録フォーム、またはカートのメモなど、お客様の入力が必要なインタラクティブな部分です。テーマ設定で、オンラインストアの入力項目の見た目を調整することができます。

数量の入力項目を使用したオンラインストアの例

入力項目をカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [入力項目] をクリックします。
  3. スライディングスケールを使用して、入力項目の [罫線] の見た目を変更します。
  4. スライディングスケールを使用して、入力項目の [影] を変更します。影の不透明度を0%に設定すると影はなくなります。
  5. [保存] をクリックします。

カード

カードは、セクション内の区分けされた部分で、商品カード、ブログカード、コレクションカード、コラージュカードなど、複数のアイテムを表示することができます。セクションカードの形、スタイル、色、配置、画像の余白をカスタマイズできます。

カードをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [カード] をクリックします。
  3. ドロップダウンメニューを使用してカードの [スタイル] を選択します。
  4. スライディングスケールを使用して、[画像の余白] を追加します。この操作を行うと、カードの画像の周囲にスペースが追加されます。
  5. ドロップダウンメニューを使用して、カードの [テキストアラインメント] を設定します。[左]、中央、または [右] から選択します。
  6. ドロップダウンメニューを使用して、カードの [配色] を選択します。
  7. スライディングスケールを使用して、カードの [罫線] の見た目を変更します。
  8. スライディングスケールを使用して、カードの [影] を変更します。影の不透明度を0%に設定すると影はなくなります。
  9. [保存] をクリックします。

コンテンツコンテナー

コンテナーは、スライドショーや画像バナー上のテキストボックス、マルチカラムセクションの列など、コンテンツセクションのテキスト部分です。オンラインストア用にコンテンツコンテナーの見た目をカスタマイズできます。

コンテンツコンテナーをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [コンテンツコンテナー] をクリックします。
  3. スライディングスケールを使用して、コンテンツコンテナーの [罫線] の見た目を変更します。
  4. スライディングスケールを使用して、コンテンツコンテナーの [影] を変更します。影の不透明度を0%に設定すると影はなくなります。
  5. [保存] をクリックします。

メディア

メディアは、商品メディアやテキスト付き画像セクションの画像など、セクションの視覚的構成部分です。メディアに罫線や影を追加することができます。

メディアをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [メディア] をクリックします。
  3. スライディングスケールを使用して、メディアの [罫線] の見た目を変更します。
  4. スライディングスケールを使用して、メディアの [影] を変更します。影の不透明度を0%に設定すると影はなくなります。
  5. [保存] をクリックします。

ドロップダウンとポップアップ

メニュードロップダウン、ポップアップモーダル、カートポップアップの見た目を調整します。

ドロップダウンとポップアップをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [ドロップダウンとポップアップ] をクリックします。
  3. スライディングスケールを使用して、[罫線] の見た目を変更します。
  4. スライディングスケールを使用して、[影] を変更します。影の不透明度を0%に設定すると影はなくなります。
  5. [保存] をクリックします。

ドロワー

ドロワーは、折りたたみ可能なメニューや絞り込みオプションなど、通常表示されないインタラクティブなコンテナーで、タップまたはクリックして、表示したり非表示にしたりすることができます。

ドロワーをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [ドロワー] をクリックします。
  3. スライディングスケールを使用して、[罫線] の見た目を変更します。
  4. スライディングスケールを使用して、[影] を変更します。影の不透明度を0%に設定すると影はなくなります。
  5. [保存] をクリックします。

バッジ

[セール][売り切れ] バッジは、値下げされた時と在庫数が0になった時に、商品画像に自動で追加されます。バッジの位置、形、色を調整することができます。

セールバッジと売り切れバッジを使用したオンラインストアの例

[ページ] バッジと [ブログ] バッジは、関連性が高い検索結果に表示されます。これらのバッジの位置と形はカスタマイズできますが、色はカスタマイズできません。

バッジをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [バッジ] をクリックします。
  3. ドロップダウンメニューを使用して、商品カード内のバッジの位置を選択します。[左上]、[右上]、左下、または [右下] から選択します。
  4. [角の半径] スライディングスケールを使用して、角に丸みを加えます。角の半径を0ピクセルに設定すると四角のバッジとなり、半径のピクセル数を増やすとバッジの角は丸くなります。
  5. バッジの [配色] を選択します。売り切れのアイテムには別の配色を設定できます。
  6. [保存] をクリックします。

アイコン

アイコンは、特定のセクションまたはブロックに追加できる小さな画像です。テーマ設定で、アイコンの配色を設定します。

折りたたみ可能な行にアイコンを使用したオンラインストアの例

アイコンをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [アイコン] をクリックします。
  3. ドロップダウンメニューを使用して、アイコンのデフォルトの色を選択します。ストアのアイコンの色として、[アクセント1]、[アクセント2]、[アウトラインボタン]、[テキストの配色] の中から選択します。
  4. [保存] をクリックします。

SNS

商品やブログ記事用のSNSでの共有ボタン、SNSアカウントへのリンクを追加することができます。 SNSアカウントへのリンクは、オンラインストアのフッターに表示されます。

SNSの設定をカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [SNS] をクリックします。
  3. SNSアカウントへのリンクを追加するには、[アカウント] の下にある所定フィールドに、アカウントへのリンクを入力します。その際には、https://instagram.com/shopify、またはhttps://twitter.com/shopifyなどの完全なリンクを入力します。
  4. [保存] をクリックします。

検索行動

Online Storeには、お客様が検索フィールドに入力し始めると商品の提案が表示される、予測検索が組み込まれています。商品の提案により、お客様の検索クエリを明確にして絞り込むことができ、オンラインストアを検索する新しい方法を提供できます。また、お客様は、検索結果の別個のリストを確認するために現在のページを離れることなく、一致するものを素早く閲覧することもできるようになります。

次の検索設定をカスタマイズできます。

  • 商品のおすすめを有効にする - 商品のおすすめを有効または無効にする。
  • 販売元を表示する - 商品のおすすめで販売元を表示または非表示にする。
  • 価格を表示する - 商品のおすすめで価格を表示または非表示にする

入力を検索する設定を変更する

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [入力を検索] をクリックします。
  3. 設定を使用して、ストアの検索動作をカスタマイズします。
  4. [保存] をクリックします。

商品のおすすめがどのように機能するかについて詳しくは、「予測検索」を参照してください。

ファビコン

オンラインストアのブランディングに役立つ、お気に入りアイコン「ファビコン」を追加できます。ファビコンは、以下のいずれかの場所に表示できます。

  • ウェブブラウザーのタブ
  • ウェブブラウザーの履歴
  • デスクトップのアイコン
  • ブックマークされたオンラインストア名の横

ファビコンについて詳しくはこちらをご覧ください。

ファビコンをカスタマイズする

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [ファビコン] をクリックします。
  3. ファビコン画像エリアで [画像を選択する] をクリックのうえ、次のいずれかの操作を行います。

    • 管理画面にすでにアップロードしている画像を使用するには、画像をクリックして選択し、[選択] をクリックします。
    • ローカルコンピューターの画像を使用するには、[アップロード] をクリックします。コンピューターの画像を選択し、[開く] をクリックしてアップロードを開始します。アップロードが完了すると、画像は自動的に選択されます。[選択] をクリックします。
    • 無料の画像を選択するには、[無料の画像] をクリックし、画像を検索またはクリックして選択します。
  4. ファビコン画像に代替テキストを追加するには、以下の手順を実行します。

    1. [代替テキストを編集] をクリックします。
    2. [画像を編集する] ウィンドウで、画像の説明を簡潔に入力します。
    3. [保存] をクリックします。

通貨形式

商品、カート、チェックアウトの価格に、通貨コードが常に表示されるように設定できます。

  1. [テーマ設定] をクリックします。
  2. [通貨フォーマット] をクリックします。
  3. 通貨コードを有効にするには、[通貨コードを表示] チェックボックスをクリックします。
  4. [保存] をクリックします。

カート

オンラインストアのカートのスタイルを変更することができます。お客様がストアの商品をカートに追加すると、カートはドロワー、ページ、またはポップアップ通知として表示されます。お客様のカートが空の場合、カートドロワーに特集コレクションを表示することができます。

手順:

  1. [テーマ設定] > [カート] の順にクリックします。
  2. ドロップダウンメニューを使用して、ドロワー、ページ、ポップアップ通知からカートのスタイルを選択します。
  3. オプション: お客様のカートにアイテムの販売元を表示するには、[販売元を表示] をクリックします。
  4. オプション: 特別なリクエストや注文情報の追加ができる場所をお客様に提供するには、[カートメモを有効にする] オプションを選択します。

カートタイプを [ドロワー] に設定している場合、カートドロワーにコレクションを表示できます。選択したコレクションは、カートが空の場合にのみ表示されます。

空のカートドロワーにコレクションを追加するには、[コレクションを選択] をクリックします。コレクションを選択したら、[変更] をクリックして別のコレクションを選択するか、カートドロワーからコレクションを削除することができます。[コレクションを作成] をクリックして、新しいコレクションを作成することもできます。このボタンをクリックすると、[テーマ設定] から管理画面の [コレクション] エリアに移動します。

チェックアウト

このセクションでは、ストアのチェックアウトをカスタマイズできます。ストアのチェックアウトページの詳細については、「Shopifyのチェックアウト」を参照してください。

テーマスタイルを変更する

テーマスタイルとは、テーマデザイナーが選択した設定のコレクションのことです。テーマスタイルをストアに適用すると、洗練された見た目と雰囲気を実現することができます。すべてのテーマには、デフォルトで適用されるテーマスタイルがあります。テーマをカスタマイズするときは、テーマスタイルの設定を自分の設定に置き換えます。テーマスタイルをテーマに適用すると、現在の設定 (色やタイポグラフィーなど) が変更されます。

手順:

  1. [テーマ設定] > [スタイル] の順にクリックします。

  2. ドロップダウンメニューを使用し、テーマスタイルのオプションを選択します。利用可能なオプションは、ご利用のテーマによって異なります。

  3. [保存] をクリックします。

変更を元に戻す、またはやり直す

[元に戻す] ボタンをクリックすると直近の変更を取り消し、[やり直す] ボタンをクリックすると取り消した変更をやり直します。[元に戻す] ボタンを2回以上クリックし続けると、操作を1つずつ元に戻すことができます。元に戻すボタンおよびやり直すボタンは、テーマエディターツールバーにあります。

テーマエディターツールバーにある [元に戻す] ボタンと [やり直す] ボタン

[元に戻す] ボタンをクリックすると、以下の変更を元に戻すことができます。

  • セクションの追加、順序変更、削除
  • [テーマ設定] タブでのカラー、フォント、およびその他の設定の適用
  • テーマスタイルをリセットする

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す