アップロードされた画像の色を修正する

Shopifyに画像をアップロードすると、アップロードされた画像の色が元の画像と異なる場合があります。これは、画像にカラープロファイル (.ICC.ICMの拡張子が付くファイルに格納されているデータセット) がある場合に発生します。カラープロファイルは、多くの場合、画像に埋め込まれていて、さまざまなデバイスでの色の表示方法を標準化できるようになっています。画像がShopifyにアップロードされると、カラープロファイルは削除されます。

カラープロファイルが削除される理由は2つあります。

  • アップロードされた画像にカラープロファイルが含まれていない場合、ウェブブラウザーではsRGB (ウェブ上に画像を表示する際に使用される最も一般的なカラープロファイル) を使用します。そのようにすることで、すべての主要なウェブブラウザーで画像の見え方が統一されます。
  • カラープロファイルは大量のディスク領域を占める場合があり、読み込み時間が長くなることがあります。

画像からカラープロファイルを削除する

Shopifyにアップロードする前にカラープロファイルなしで保存することにより、画像からカラープロファイルを削除することができます。この処理は画像編集プログラムによって異なります。Adobe製品を使用している場合は、以下の手順に従います。

Adobe IllustratorまたはAdobe Photoshopを使用してカラープロファイルを削除する

  1. [編集] をクリックし、[プロファイルの割り当て] をクリックします。

  2. [このドキュメントのカラー管理をしない] を選択します。

  3. [OK] をクリックします。

Adobe InDesignを使用してカラープロファイルを削除する

  1. [編集] をクリックし、[プロファイルの割り当て] をクリックします。

  2. RGBプロファイルとCMYKプロファイルの場合は、[破棄 (現在の作業スペースを使用)] を選択します。

  3. [OK] をクリックします。

詳細については、カラープロファイルに関するAdobeのドキュメントを参照してください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す