受注処理

顧客が注文を行った後、商品を配送する必要があります。この処理は、Shopifyで注文フルフィルメントとして参照されます。注文が処理されて正しくフルフィルメントされることを確認するためには、いくつかのことが必要です。

手作業で完全な注文をフルフィルメントする

チェックアウト設定を行うときに、注文のフルフィルメントの各種設定を行います。

注文を手動でフルフィルメントすると、在庫を追跡しやすくなり、注文の送信時期を管理しやすくなります。次のいずれかの状況がビジネスに当てはまる場合は、手動による注文フルフィルメントが最適な注文フルフィルメントの方法となります。

  • 商品を注文します
  • 予約可能な商品があります
  • 在庫がなくなることがあります
  • 返金をすることなく、顧客に対して容易に一部フルフィルメントを提供できるようにしたい

手順:

管理画面で一括して注文をフルフィルメントすることもできます。

注文の一部を手動でフルフィルメントする

お客様が複数の商品を注文して支払い、1つ以上の商品が在庫切れまたは予約されている場合、注文の一部のみをフルフィルメントして、その内容品を別々に配送することができます。

手順:

複数のロケーションの注文フルフィルメント

顧客が複数の商品を発注して支払い、1つ以上の商品の在庫が別のロケーションにある場合、在庫のロケーションに基づいて注文の一部を個別にフルフィルメントすることができます。注文をフルフィルメントする優先順位を指定するには、ロケーションの優先順位を設定できます。

手順:

手動で多くの注文をフルフィルメントする

一度に複数の注文を選択することにより、[アクション] ボタンを使用して、それらの注文を同時にフルフィルメントすることができます。これは、注文を手動でフルフィルメントするストアに適用されます。Shopify Shippingを使用していない場合は、依然として関係する注文に追跡番号を追加する必要があります。

手順:

  1. 管理画面から、注文に移動します。

  2. フルフィルメントする必要がある注文のみを表示するには、[未発送] タブをクリックします。

    一括フルフィルメント

  3. チェックボックスをクリックして、フルフィルメントする注文を選択します。

    一括フルフィルメント

  4. [アクション] をクリックします。

  5. [フルフィルメントする] をクリックします。

    一括フルフィルメント

  6. オプション: [お客様に通知する] チェックボックスを選択して、お客様に通知を送信します。

  7. [フルフィルメント] をクリックします。

フルフィルメントをキャンセルする

  1. 管理画面から、注文に移動します。

  2. [注文] ページで、リスト上の [フルフィルメント状況][発送済] の注文番号をクリックします。

  3. [フルフィルメント] セクションで、[更に] をクリックし、次に [フルフィルメントのキャンセル] をクリックします。

    フルフィルメントをキャンセルする

フルフィルメントをキャンセルした後、新しい配送ラベルを購入するか、その注文の新しいフルフィルメントを作成することができます。

注文を自動的にフルフィルメントする

次のいずれかの状況があなたのビジネスに適用される場合、自動フルフィルメントにより、注文をより効果的に配送することができます。

  • デジタルダウンロード販売
  • フルフィルメントサービスの使用

Oberloを使用している場合は、自動注文フルフィルメントを使用することはできません。詳しくは、Oberlo用Shopify注文フルフィルメント設定を構成するおよびOberloの注文をフルフィルメントするを参照してください。

自動注文フルフィルメントを設定する

管理画面の [チェックアウト] ページから自動注文フルフィルメントを設定することができます。

外部サービスによるフルフィルメント

外部サービスは、さまざまな方法で注文をフルフィルメントします。

  • ドロップシッピングアプリ - いくつかのドロップシッピングアプリは、注文が出荷されるときにアイテムを発送済として自動的にマークします。その他のアプリは、お客様のアイテムの注文をアプリ内で行う必要があります。アプリサービスを使用した注文の最適なワークフローを判断するには、ドロップシッピングアプリ開発者にお問い合わせください。Oberloを使用している場合は、Oberlo用Shopify注文フルフィルメントの設定を構成する必要があります。

  • オンデマンド印刷アプリ - ほとんどのオンデマンド印刷アプリは、注文が出荷されるときにあなたに代わってアイテムを発送済として自動的にマークします。アプリ開発者が推奨する設定とワークフローを確認してください。

  • カスタムフルフィルメントサービス - フルフィルメントサービスと提携し、カスタムフルフィルメントサービスとして追加している場合、フルフィルメントサービスで注文を処理する準備が整った時点で、その注文を発送済としてマークする必要があります。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す