不正解析

Shopifyの不正解析は不正注文を特定するために有効です。不正注文を見きわめることで、チャージバックを防ぐことができます。

ベーシックプランには、以下の不正解析が含まれます。

  • 指標
  • サードパーティの不正防止アプリ対応

スタンダードプランまたは上位のプラン、もしくはいずれかのプランでShopify ペイメントを使用している場合、以下の不正解析が含まれます。

  • 指標
  • サードパーティの不正防止アプリ対応
  • 不正勧告

不正解析インジケーター

Shopifyの不正解析では、注文ごとにインジケーターを利用できます。インジケーターは、不正が疑われる注文の調査に使用できます。インジケーターには以下の情報が含まれます。

  • 注文時に使用されたクレジットカードのAVSチェック通過
  • お客様による正しいCVVコードの提示
  • 注文に必要なIPアドレスの詳細
  • お客様による複数のクレジットカード使用の形跡

注文の解析をすべて表示する場合、インジケーターは緑、赤、グレーのアイコンでマークされます。

赤、緑、グレーのインジケーター

緑色のインジケーターは、通常は合法と見なされる注文の情報を表示します。赤色のインジケーターは、通常は不正と見なされる注文の情報を表示します。グレーのインジケーターは、その他の注文に関する役立つ情報を表示します。

インジケーターは注文の調査方法に関する情報を示すもので、不正注文の可能性を表示するものではありません。不正注文の可能性を見きわめるためには、注文の「不正勧告」を参照してください。

サードパーティの不正防止アプリ

Shopifyアプリストアで、不正防止に役立つアプリをダウンロードできます。アプリのインジケーターおよび推奨事項は、各注文のShopify不正解析に表示されます。

不正勧告

スタンダードプランまたは上位のプラン、もしくはいずれかのプランでShopify ペイメントを使用している場合、不正解析には各注文の不正勧告が含まれます。

不正勧告は、不正によるチャージバックのリスクを低・中・高のいずれかで表示します。中または高リスクの場合、注文ページがフラグ付けされます。

フラグ付けされた注文

注文通知メールの受信に同意している場合、フラグ付けされた注文がメールでも通知されます。

不正勧告には、Shopifyストア全店の取引履歴に基づく機械学習アルゴリズムが使用されています。これにより、長年にわたる不正検出の経験を活用できます。Shopifyでは不正注文をより正確に特定できるよう、継続的にアルゴリズムを強化します。

注文の不正解析を表示する

関連情報

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す